【バツイチ子持ちの女性と年下彼氏との年の差恋愛】募る不安や心配とは?

彼氏よ恋

付き合っている彼女が離婚歴のあるバツイチ。

さらに子供がいる子持ちの彼女。

“愛しているんだけど、何か引っかかる不安な気持ち”

一方で、付き合っている彼氏がいるのだけど、私はバツイチ子持ち。

“この人と将来のことを考えていけるのであろうか?バツイチ子持ちという面が彼氏に負担や不安を背負わせていないだろうか”

と感じることがあるかと思います。

そこでそんな悩みを持った男女に向けて、ここでは実際に、

「バツイチ子持ち彼女×彼氏」

のお付き合いをした経験のある方の体験談とアドバイスを紹介します。

どのような気持ちで恋をしていけば良いのか、参考になれば幸いです。

1.バツイチの私は彼氏の浮気が心配

私はバツイチで年上なので、年下の彼氏と付き合うのは浮気が心配でした。

大好きな年下の彼と付き合う事になりましたが、一番心配だったのは私との年齢差です。

私はバツイチで彼とは8つも年齢差がありました。当時私は32歳、彼は24歳しかも私はバツイチで子持ちでした。

付き合うだけでも嬉しかったのに何でこんな私なんかと付き合ってくれるのか不安でした。周りには沢山の若くて綺麗な女性が沢山いるのにと、毎日が不安でした。彼は一緒に居るのだから心配ないと言いますが、やはり若い子には私自身は負けます。

半同棲をして、一緒に居ても朝から夜中まで帰ってこず連絡すら取れない事も沢山ありました。やっぱり女性の友達も多い彼ですので、浮気をしているんじゃないかと不安でした。

でも、私はそんな時彼の妹と凄く仲良くなりました。

彼の弱みは妹です。私よりも彼は妹の方を物凄く大切にしているのが見ていてもハッキリと分かります。嫉妬をしてしまうぐらいですが、大切な妹だからこそ裏切ったりはしません。だから、彼が浮気をしているのではないかと不安な時は彼の妹に連絡・相談を何度もしていました。

彼の妹も私の事を本当のお姉ちゃんの様に思ってくれて、私の事も娘の事も凄く仲良く大切にしてくれました。私が泣いていても、彼の妹がその事を彼に伝えてくれます。それに、彼の妹が言うぐらい女性関係は本当に一途で何一つ問題ないよと言ってくれました。

心配な時にはその都度連絡をしてくれたり、裏を取って調べてくれたり物凄く心強い味方が居てくれました。大好きな彼だからこそ心配で、付き合うならやっぱり若い子の方が良いよねと何度も思っていましたが、彼の妹のお陰でとても安心する事が出来ました。

私の様に彼の浮気が心配ならば、彼の家族と仲良くなるのが一番良いのではないかと思います。特に彼の母親が一番ですが、姉や妹がいる家族なら仲良くなると物凄く協力してくれるし、頼りにもなります。それに、最終的には彼よりも私の味方になってくれます。

そんな彼も丸一日遊びに行くこともなく、連絡も都度取ってくれる様になりました。

2.バツイチ子持ちの彼女と付き合う男性の気持ち

私は現在42歳の男性です。結婚はありません。どちらかというと人見知りをしがちで、女性にも積極的ではありません。もちろん結婚願望はあります。容姿に関しても正直あまり自身がありません。体型が太っていてまあ暑苦しいのでしょう。ただ仕事に関しては自分でいうのもなんですが真面目で、仕事に関わる際に女性と話す事は全く問題ありません。

そんな私ですが実は、昨年から同じ会社の他部署の彼女と付き合っています。付き合って半年は経ちました。きっかけはひょんな事からでした。通常はその部署とはあまり仕事上付き合いがないのですが、新規プロジェクトで私が設計及びデザイン部署、彼女が営業補佐の絡みでいろいろ仕様の打ち合わせが生じたのがきっかけです。彼女は離婚暦があり、子供も6歳の女の子がいます。プロジェクトの打ち上げで意気投合しまして、そこからデートを重ねました。

別れた旦那は働いている会社にいません。彼女の方は二人で会うといちゃいちゃするのですが、会社では絶対に付き合っている事を言わないで!と念押しされています。一度結婚しているから慎重なのか、もしくは私の容姿があまり良くないから、付き合っているのが公になると、社内で噂になるのが怖いのか、真相はわかりません。

また、彼女も子供の送り迎えなどもやっていて本当に忙しい方です。自分はずっと独身で女遊びもせず、お酒も飲めない体質で、タバコも吸いません。いやらしい話ですが、私は貯金を1千万以上蓄えています(彼女はいくら持っているかまでじゃ知りませんが、ただ私がお金を持っている事は知っています)。

“自分のお金目当てなのか?”と思ってしまう事もあります。そして彼女から言われているのは「娘が一番、これはゆずれない」と。こう面と向かって言われました。ただ彼女は気立てがよく、2人時間の時は「好き」と素直に言ってくれます。自分の方も好きという感情があり、すぐにでも結婚したいです。ただ結婚となると相手の子供もいますし、どうなるのか?と自問してしまいます。まだ相手の子供にも会っていません。友達は「時間が解決してくれる、考えたらきりがない、一歩先へ進もうよ」と言ってくれています。確かに考えればいろいろな悩みもきりがないので、なんとか前へ進む努力をしたいと考えております。

3.本当の愛があれば大丈夫

友人の紹介で彼女と知り合ったのですが、見た目は私より年下でとても綺麗な人でした。

まさか付き合うとは思っても居なかったので、その日の別れ際に「また会って下さい」と社交辞令を言って別れました。

何日かして、また彼女に会い、これは偶然かもしれないと思い、声を掛けました。

「あのお店で待っています」

すると、何と来てくれたでは在りませんか。

そして、これがきっかけとなり頻繁に会うようになりました。

家のことや、家族の事など色々話ましたが、とても喋りやすくて、一緒に居て疲れも無く、自分を飾らなくても素でいられるので、徐々に彼女に引かれて行くのが分かりました。

これは27歳の時の話です。

ここまでが出会った経緯で、ここから問題が発生するのです。

付き合い始めて、彼女は「日曜日はいつも忙しくて会えない」と言って居ました、理由を聞いてもはっきりと言ってもらえず悩んでいたところ、その理由を話してくれました。

かなりショッキングな内容だったので、一瞬思考回路の停止です。

その内容はと言うと、まず小学校5年生になる子供がいること、私より9歳も年上であること、です。

彼女の方から別れ話が出ましたが、その場でさようならはできるはずもなく、その日は何となく気まずい思いで別れました。

その時には遅かったのでしょう。彼女を思う気持ちの方が強くなっていました。

ここから二人で何度も何度も話し合いをして、別れずに子供を説得する事にしました。

子供が駄目と言ったら別れても仕方がないという結論を出しました。

この時点で子供が入ってきているので、当然結婚を意識していました。子供はリトルリーグをやっていて日曜日は試合があり、何時もお弁当を作って応援に行っていたことも知りました。

最初は試合を見に行って一緒にお弁当を食べたり、3人で夕食を食べに行ったりして、徐々に近づいて行きましたが、私自身も若かったので、かなり難しい問題でした。

無理をせず少しづつ3人で居る事を増やして行き、1年間。はっきり子供に言いました。

「お母さんの事が好きなので結婚したい」と。

何とすんなり「良いよ!」と言う返事が返って来たのです。

今では孫が3人のおじいちゃん、おばあちゃんになりました。

年上、年下カップルの関連記事:

【年下彼氏との付き合い方】不満や悩みを持った女性に読んでほしい体験談

【年上彼女、年下彼氏の恋愛事情】年上の女性と年下の男性が好き!

【年上彼氏との年の差恋愛】年齢差カップルの結婚,趣味,価値観,会話の問題

10歳以上も年下の彼氏と結婚できる?できない?不安な私が出した答え