【恋人と信頼関係を築く方法】彼氏彼女に信用してもらうには?

彼女よ恋

恋人との信頼関係を深める方法

付き合う期間が長ければ長い程、築き上げられる恋人との信頼関係。

皆さんはどうやって工夫して築いていますか?

せっかく恋人同士になれたのだから、良い関係を作っていきたいですよね。

更に信頼関係は、結婚するとより重要になってきます。

今回は恋人と信頼関係を深める点をいくつかご紹介致します。

①自分のこと、相手のことは包み隠さず話そう。

あなたはお付き合いしている相手のこと、どこまで知っていますか?

好きな食べ物から好きな音楽、趣味などの表面的なことから、生い立ち、学生時代はこんな人だったなど過去のことまで話したことはありますでしょうか?楽しく幼少期を過ごしたことや、学生時代はこんなことが好きだった等の明るい話の他、両親が離婚して母子家庭だった…など少し言いにくいことも含めて相手のことを知りつくしましょう。

人は相手がどんな人なのか深く知るほど心を開いていけるものです。是非怖がらずに良い点も悪い点も話してみて下さいね。

②相手の欠点を知り、受け入れ補いあえる関係に。

人は誰しも100%完璧な人間はいません。

あなたは恋人に、知らず知らずのうちに不満を言って完璧を求めたりはしていませんか?付き合う期間が長くなるほど、相手の良い面も悪い面も見えてくるものです。そして、誰かと比べてしまったりすることもあるかもしれません。しかし、一番大切なことはパートナーのことを受け入れ、認めてあげることです。不満を感じる自分自身にも必ず落ち度や至らない点はあるはずです。

それをお互いに許し合い、受け入れ支え合いながら笑って暮らすことが出来たらこれほど幸せなことはありません。依存し合う関係とは違いますが、どこの夫婦、カップルにも大なり小なり不満はあるものです。しかしそれを補い合いながら、人生を共に歩めたら素敵ですよね。

いかがでしたか?

その他にも、将来の夢やどういうところに価値を感じるかを話し合うのもオススメです。人は一人では生きていけません。恋人と信頼関係を築きながら、良いお付き合いが出来ると良いですね!

他の方のアドバイス

恋愛は人生のパートナー探し。生きていれば誰もが恋愛を経験します。

恋愛には楽しいこともあれば辛いこともあります。お互いを信頼し合い、守りあうことで初めて恋愛は成立すると思います。

しかしこの「信頼し合う」ということが、当たり前の様で意外と難しいのです。

恋愛は、基本的にはとても楽しいことだと思います。大切にしあえる相手がいると言う事は心に余裕ができ、人を大らかにします。

実際に私も恋愛をしている時としていない時では、生活への張り合いが全く違いました。しかしそれと同時に恋愛をすることで不安や不満も出てきます。不安の代表として取り上げられるのが、やはり『浮気問題』でしょう。

これは誰もが経験することで、心ではお互いを信用し合ってると思ってるはずなのに、どこか不安になってしまいます。

本来楽しいはずの恋愛が、この問題により気持ちを不安定にさせるのでは本末転倒ですよね。ここでお互いを信頼し合うということが大切になってきます。こちらが相手に対し浮気の心配をしていると言う事は、少なからず相手も私に対し同じ心配をしていると思います。その相手の不安を解消させる事で、お互いの信頼関係を向上させるべきだと私は思います。

信頼関係を築くと言う事はとても難しいことで、どんなに頑張って信頼関係を築いてきたとしても、一度の裏切りで全てが水の泡になります。自分が相手にどうされたいのか、どう思われたいのかを考え、その答えを自ら相手にしてあげる事で相手からの信頼を得る事ができるでしょう。

楽しいはずの恋愛から少しでも不安要素を取り除き、お互いが気持ちよく生活する為に、自ら行動に移しましょう。

恋愛相手は自分が思っている以上にこちらの行動をしっかりと見ています。

自らの行動に責任を持ち、相手を不安にさせないように常に心掛けて生活しましょう。

きっとその行動の先にお互いの楽しい恋愛ライフが待っていると思います。

恋愛とは、いつか結婚にまで発展する事がある大切な人生の中のイベントです。

お互い信頼し合える環境を作り大切な時間を過ごしましょう。