部活のマネージャーや部員同士で付き合うことで起こる恋愛体験談

彼女よ恋

ここでは中学、高校、大学生の部活内恋愛に関する体験談を紹介します。

部活内で付き合うと、

カップルができると、

当事者や部活仲間にどのような影響が出るのでしょうか?

1.大学生の部活動の友人とマネージャーが付き合い乱れ始めた雰囲気

わたしが、大学生の頃の部活動の友人、そしてマネージャーの恋愛の話です。体育会系ということもあり、それなりに規律はありました。ただし、恋愛にはこれといってルールもなくもちろん自由な世界です。

ということなので友人とマネージャーが付き合うことになったのですがそこからが問題でした。

若かったからという一言で今は片付けられてしまうのですが、とにかく節度がなかったのです。練習中はさすがに何もありませんが、合宿や遠征先で二人の行動がとにかく周囲から見ても少し煩わしいくらいの風景でした。本人たちはもちろんそんなことは見えているわけもありません。それくらいお互いが好きだったという前向きな考え方もできます。しかし先輩方からやOBからの視点から見れば、明らかに目につくものだったと私も感じていました。

ある日、当人たちを除く私たち同期が呼ばれて、さすがに目立つので節制を持つように上手くはからえという指示がありました。マネージャーも重要な存在だし、下手をして無理に別れさせるようなことはさせてもそれはそれで問題でした。

とにかく、当人たちが節制を持って周囲に目を向けながら行動をするべく気づかせることこそが大きなポイントになります。

私たちもこれには悩みました。二人を基本的には応援する立場でしたから。あまり二人を囲むようなやり方はよくないだろうと思い、目につくところがあれば、個別で注意することにしました。

結果、当人たちも周りに気を使うことを自然に覚えていったようで少しずつ改善していることは私たちもよくわかりました。そしていつのまにかいろいろな指摘をうけるよりも誰もが認める微笑ましい二人になっていました。

同じ組織の中で恋愛をするということは周囲にも悪影響を与えてはならず、非常に気を使う必要もあるということを学びました。自分自身がそんなにうまく立ち振る舞う自信がないのでこうした恋愛は経験したことはありませんが、良い経験になりました。

2.同じ高校の部活で付き合っていた時の恋愛の悩み、部活のことを考えた行動

男女が共学の高校に通っていた時に知り合った女の子と付き合う際は恋愛で悩んだことがありました。それが同じ部活だったことです。運動の部活は男女が分れていることが基本ですが、文化部は基本的に男女が共通であり、私は演劇部に入部して彼女と付き合うことになりました。

互いに初めて付き合った相手でした。部活中は演技で掛け合いをしたり、共演している際は雰囲気が出ないように気をつかいました。気を遣った点は互いに思春期であり、周囲に付き合っていることを隠すためです。共演する舞台で恋人同士を演じることになった際には大変でした。

同じ部活に所属しながらプライベートでもデートしているため、部活に雰囲気を持ち込まないように細かい部分へ気を付けました。そのためにもっとも注意したのが部活以外の学校内のときは他人のように振る舞うことでした。

学年は同じでしたが、幸いに同じクラスではなかったことから廊下や行事などの際にすれ違っても他人のふりをしました。たまに寂しく感じることありましたが、恋人同士だということがばれて互いが恥ずかしくなるよりは重要だと考えていました。

付き合いだしてから半年ほどした2年の夏ごろに10月の文化祭で海外の小説を舞台にした恋愛劇を行うことが決まりました。恋人が主役の演目でしたが、30名ほどの演劇部員たちで配役を決めることになりました。私と彼女はこれまでにいくつかの大きな役を演じてきたことがあり、多くの票が集っていきました。対策として私と彼女は違う男女を選んだのですが、最終的に多数決なので私と彼女が恋人役の主演に決まってしまいました。

これまでの中で最大のピンチでした。他人のふりをするにも演じる役柄が恋人同士なのであり、プライベートと部活の両方で時間を共有する必要が求められる事態になってきました。このときばかりは部活以外の時間にも演技などの打ち合わせを必要となりました。その解決策として普段のプライベートのデートなどの出会いを2ヶ月ほど封印することになりました。

その理由はプライベートで互いの時間を共有していると掛け合いや部活のときに雰囲気を持ち込んでしまうと考えたからです。彼女も私の意見にスムーズな同意してくれました。2人がプライベートで恋人になれない分、全力で文化祭の舞台へ向けて稽古を重ねていきました。

その後の10月の文化祭は、恋人同士だとばれずに舞台を成功されたことが付き合っていたときの大きな思い出の一つです。同じ高校の部活で付き合っていた時のデートできない悩みと周囲に恋愛がばれる悩みは、互いの決断や部活の演劇に真剣に取り込むことでクリアできました。

関連記事:

【中学生の恋愛体験談】恋人(彼氏、彼女)、初恋、デートの悩み

【高校生の恋愛体験談】受験勉強との両立、告白、初デートなど