恋人(彼氏彼女)がほしい人に失敗せずに良い人と出会ってほしいから

彼女よ恋

「今恋人がほしい!」

「異性との出会いがほしい!」

と願っている人へ、失敗しない一歩を踏み出せる手助けをします。

私は、あるサイトで紹介されいたマッチングアプリを通して、今の嫁と知り合えました。そのため、

  • シャイで、いきなり知らない人と対面して話すのが苦手という人や
  • 学校もしくは職場の往復だけの生活で出会いがない人

に、私のように少しでも良い機会に出会えるよう後押しをするために、ここでは私と友人たちの体験談とおすすめの出会いの形を紹介します。

  1. 20代におすすめなのは「マッチングアプリ」
  2. 20代後半~30代、40代におすすめなのは「婚活サイト」

の順に紹介します。

1.マッチングアプリは「ペアーズ」一択!

<<女性の体験談>>

気になる人がいる(作りたい)のに、異性慣れしていなくて自分から積極的に声をかけられない場合がありますよね。

そういう時はネットで出会いを探してみるのがオススメです。

出会い系=即直結というイメージですが、意外にも単なる話し相手を求めている人も一定数存在しています。

あわよくば直結を狙う人も当然いますが、会う事前にご飯のみと伝えておけばトラブルも回避できます。

出会い系やSNSで異性を探すメリットとしては、一番に挙げられるのが超お手軽に異性とコンタクトが取れる点です。異性慣れもしておらず、わざわざ合コンなどに出かけて異性を見つける時間もない。それではいつまで経っても異性には慣れません。ネットを使えば手早く出会いが見つかります。

また、知人にこちらの動きがバレないというのも安心感の高い要素です。恋活をするとなると、知人から冷やかされたり影で噂をされたりと何かと面倒なことが増えます。そうしたものに囚われず、手軽さ故に活動量を増やせるのがネットの最大の強みです。

ネットを使って異性を探す目的、それはとにかく会話に慣れるということです。

どうしても不安が拭えないなら、最初のうちはスカイプやラインなどで通話するだけでも構いません。段々慣れて自信がついて、信頼できる人が見つかったら徐々にリアルで会って行けばいいのです。私は学生の頃、女子校育ちで自分と歳の近い異性とろくに話したことがありませんでした。大学生になってそろそろ恋活(婚活)をやろうと思った時、親しい異性など当然1人もいなかったのでネットだけを頼りに活動しました。

すると初めて異性とオフをした時は不自然にどもり顔も上げられなかった私が、半年後には笑顔で積極的に異性に接近できるまで成長しました。服装も喪女ファッションから男性ウケするものに完全シフトし、自分に対して自信も持てるようになりました。異性慣れはとにかく場数を踏むことです。

ネットの恋愛なら失敗してもいくらでも次があるし恥ずかしさもないので、練習にはうってつけの場ということです。なので異性慣れしていなくて異性に声をかけるのを躊躇っている悩みがある人は、上記の方法で練習してみるといいですよ。

続いて、マッチングアプリについて、詳しく知らない人に向けてご説明します。

数年前までは知らない人と出会いを求めるには、お見合いや出会い系サイトを通じて知り合うというスタイルが一般的でしたが、近年はスマホの普及や出会いを求める人の若年層化により、アプリや街コン、婚活パーティーで出会うスタイルが主流となっています。

かつて出会い系サイトと呼ばれていたものは、近年ではマッチングアプリと呼ばれるようになり、手軽に相手と繋がれるようになりました。

「とにかく出会いがほしい!」

このページに来た人の多くはそう思っているはずです。

かくある、筆者である私もつい1年前まではそんなことを思っていました。

「異性と出会いたい!出会いがあれば、何かが変わる!」

そう思って手当たり次第にマッチングアプリを登録したのを今でも覚えています。

マッチングアプリを利用して感じたことは、マッチングアプリは出会い系サイトと比べ、

  1. アプリ上でメッセージの交換ができるので、アドレスやラインIDを教えなくて済むので安心
  2. とは言え、アプリを使ってメッセージ交換ができるので、気軽に会話を楽しめ、距離も近づきやすい
  3. プロフィールの文章や顔写真なども簡単に変更できる
  4. GPS機能により自分の現在地から近い人が検索できる

⇒異性を探しやすいし、繋がりやすくなりました!

マッチングアプリの使用方法は、どのマッチングアプリも似たような仕組みになっています。

アプリの画面に異性の顔写真が並んでいるので、「この人いいな」と思った人に「いいね!」ボタンを押します。

すると自分がいいねボタンを押したことが相手に通知されます。そして、相手も自分のことを「いいね!」すると、マッチングが完了し、メッセージ交換ができるようになります。

*男性の人だけ注意① メッセージは1通目だけ無料

1通目のメッセージ交換は無料なんですが、それ以降は、男性だけ有料会員になる必要が出てきます。女性は基本無料で使えます!

つまり、無料会員のうちは1回の連絡のやり取りしかできません。有料会員にならないと、その人と連絡を取ることができないのです。そのため、もし女性側が気に入った男性とやり取りを続けたいと思った場合、男性が有料会員でない場合、男性が有料会員になるのを待つ必要があります。

こうしたルールなので、男性が有料会員になってくれなくて、メッセージが返ってこなくてへこむ・・・なんてことも起きます。

*男性の人だけ注意② 1通目でライン交換はできない

頭は切れる人であれば、マッチングアプリ上で無料で出会る方法があるじゃないかと思い付いたことでしょう。

それは、1通目のメッセージでLINEのIDを送って、そこからはLINEでやり取りするという方法です。

これ無料で使える抜け道のように思えますが、実現不可能なんです。なぜなら、運営側が1通目のメッセージを審査し、それに通らないと相手にメッセージが届かないようになっているからです。そのため、1通目にLINEのIDを書いても無意味なのです。というか、相手にメッセージが届かないということになり、送り直すことになってしまいます。

つまり、マッチングアプリでやりとりを続けるには、男性が有料会員になることが必須なのです。

*月額2,000円~4,000円で出会いを求めている人たちと本気の出会いの駆け引きができる!

有料会員にならないといけないと言っても、数万円かかるわけではありませんし、月額制なので気付いたら多額を請求されたということもありません。

1ヵ月数千円で利用できるなんて、数年前のお見合いや出会い系サイト、そして現在の婚活パーティーに比べれば、一番安い出会いツールです。

サクラがいなくて、利用者数が多いマッチングアプリは、ほとんどない

一昔前まではネット上で交際相手を見つけるなんて、

「うわー・・・まじで・・・」

と引かれていましたが、今では一般化され多くの人たちがマッチングアプリで出会いを探しています。

その証拠に、マイナビウーマンが20代女性500人に対して【ネットでの出会い】をテーマに以下のアンケート調査を行いました。

【調査結果】

実際に会ったことがあるのが25%。そのうちつき合うまでの関係になったのは33%。つまり全体の8%がネットで出会った人とつき合ったことになるね。その割に、アンケート回答では「結婚までいった」本人や友人がとーっても多かったです。

さらに、アメリカでは日本よりネットでの出会いがポピュラーになっており、約2組に1組の割合でマッチング系アプリなどのネット出会いでカップルになっているという調査結果が報告されています。

そのため、現在多数のマッチングアプリが登場しています。

しかし、これだけ増えてしまうと、一体どのアプリなら出会えるのか?安心して利用できるのか?不明ですよね。そこでここでは、本当に出会いに繋げられて、男性でも女性でも安心して使える出会いアプリのみを紹介します!

アプリで出会いを探してみたいという方は、是非参考にしてください!

前述したように、私はこれまで以下のマッチングアプリを利用してきました。

  1. pairs(ペアーズ)
  2. with
  3. Omiai
  4. タップル
  5. ゼクシィ恋結び
  6. Matchbook
  7. マッチアラーム
  8. クロスミー
  9. aiseki
  10. kanokare
  11. ポイボーイ
  12. tinder
  13. JOIN US

この中には間違いなくサクラじゃん!と感じるものや、利用者全然いない・・・というマッチングアプリもありました。

数あるマッチングアプリの中から、タイプの女性を多く見つけることができ、そして実際に出会うことができたアプリのみを紹介します。

皆さんも是非登録して、恋人との出会いを見つけてほしいと思います。

「動き出せば何かが、変わります!」

Pairs(ペアーズ)

pairs

2012年11月のリリースから延べ2,230万組のマッチングを記録したペアーズ。いわゆる「結婚情報サイト」や「出会い系サイト」に登録していないごく普通の「一般の男女」が多く登録しているのが特徴。今、最もポピュラーでアクティブなマッチングアプリです。

国内で最も利用者数の多いマッチングアプリです。

Pairsは利用者数が多い分、検索条件を細かく絞れるので、とても使いやすかったです。

Facebook経由なのでサクラの心配がありませんし、もちろんFacebookの友達にバレるなんてこともありません!

男性のみに課金設定があり、マッチング後のメッセージでやり取りには課金が必要です。

ちなみに、私の友人のいとこには、Pairsで知り合い、結婚までいった人もいます。

使いやすく、異性を見つけやすく、とりあえずどのような人が使用しているのか知りたいと考えている人にはピッタリのマッチングアプリだと思います。

※登録するのは無料でできます。

⇒公式ホームページ(アプリのダウンロードもできます):【pairs】Facebookで恋活・婚活

pairs

2.婚活サイト

婚活サイトはマッチングアプリと違い、社会経験を積んだ大人の人たちが多いです。

容姿や中身が大人っぽく洗練されており、お金に余裕が出てくる20代後半以上の人たちが多い印象です!

以下、おすすめの婚活サイトを7つ紹介します。婚活サイトはそれぞれ個性があるので自分に合いそうな特徴を持った所をチェックしてみてください♪

  • ①~④は、一般的な人気の婚活サイト
  • ⑤は、趣味で見つける婚活サイト
  • ⑥は、40代以上のための婚活サイト
  • ⑦は、エリート&イケメン・美女のみが参加できる婚活サイト
  • ⑧は、サポート体制抜群で相談しながら進められる婚活サイト

①ROOTERS



今年でパーティー開催10年目に突入し、長年多くの大人男女から人気を誇る「Rooters(ルーターズ)」。単独開催で年間5000本、月間動員数2万人、総動員数20万人を突破しています。

<< Rootersの特徴 >>

  • 単独参加のみ、同世代のみ、ワインのみ、ハイソのみ等、多種多様に条件を絞ってのパーティーが多い。ちなみに単独参加パーティーが一番人気のパーティー内容となっており、一人の方でも安心して参加できますね!
  • 男女比率が1:1.09
  • ラウンジで開催にあたり、10品以上のフルコースビュッフェが楽しめる
  • 全てのイベントが単独、オリジナル開催のため、安全安心の徹底運営
  • 365日毎日パーティーを開催

人気の1人参加限定パーティー【Rooters】

②PARTY PARTY



月間動員数20,000名以上、月間カップリング数 3,000組以上と、お見合いパーティーで有名な「Party Party」。

<< Party Partyの特徴 >>

  • 月間600種類以上のパーティーやイベントを開催。プチお見合いパーティー、運動会コン、謎解きコン、BBQなど多様なシチュエーションで出会えます。
  • 不安やお悩みなどを気軽に相談でたりと、スタッフのサービスレベルが高い
  • 参加者の真剣度が高い
  • カップリング率40.8%。男女の人数差が発生しないように人数調整を行っている為、 カップリング率も高め

新しいスタイル☆個室型お見合いパーティーはこちら!

③フィオーレ



男性は2,000円から~、女性は500円から~と安い価格で参加できる「フィオーレ」。社会人向けのイベントが多く、これまでの参加総数は11万人以上と実績も確かです!

低価格の婚活イベント!
男性2000円~/女性500円~参加可【フィオーレパーティー】

④シャンクレール



長年信頼と実績を維持している設立21年の「シャンクレール」。主に 関東、東海、関西を中心にイベントを展開しています。

毎月1,000回以上もイベントを開いており、 月間動員数25,000と非常に高い数字です。ホームページが大人っぽい洗練されたデザインで、大人の社会人が多い印象です。

月間動員11,000人突破! 首都圏・大阪婚活パーティー

⑤スク婚

スクールに通って出会うスタイルの婚活です。

通常のスクールだと気になった異性がいても

「結婚しているのかな?」

「彼氏、彼女はいるのかな?」

「そもそも出会いなんて求めてないのでは…」

となかなか一歩を踏み出せずにいることが多いですよね。

しかしスク婚の場合だと、それぞれ出会いを求めている人たちが集まり、スクールという場で関係を構築できるので、相手の性格を知ることができ、どのような人なのか見極めやすいです。そのため成約率が他の婚活サイトに比べ、40%と非常に高いのが特徴です。

スクールの活動は、

  1. ワイン教室
  2. ゴルフ教室
  3. 料理教室
  4. 音楽教室

等があります。

一緒にある物事に取り組むことで絆が生まれやすいのです♪

ただ・・・「料金が高い!」

登録時に89,400円(先着10名で安くなると書いてありますが、どなたでも安くなります)と、月額18,500円、お見合いをする場合は2,000円かかります。

*他業者の結婚相談所に通っている方のみ登録料金は無料!

しかしスクールの活動内容を見れば分かるように、ある程度教養があり、お金に余裕がある人向けの内容ばかりですよね。そのような人たちが集まる場なのです。

ホームページ:月会費無料の結婚相談所【スク婚】



⑥茜会

茜会は、35歳から40代、50代向けの婚活・結婚パーティーを開催しています。

創業はなんと”50年以上”!それ程まで長年顧客の信頼と実績を積んできたのですね。企業勤めの方は、「これはすごいこと」だと実感することでしょう。

茜会が信頼と実践を継続的に積み上げてきたのは、茜会のモットーである

  1. 納得するまで丁寧に説明し、納得してからご入会していただくシステム
  2. 独身証明書や分かりやすい料金設定で安心

が評価されています。

年間300以上ものパーティーを開催しています。料金は登録時の料金とそれぞれのコースにより月額の料金が変わってきます。

例えば、月○名異性を紹介してほしくて、さらにパーティーにも出席したければ、以下のコース。

パーティーのみ出席したければ、以下のコースになります。

*パーティーには別途料金がかかりますが、3,000円とリーズナブルです。

年配者から長年絶大な支持を持つ茜会は35歳以上の方におすすめの婚活パーティーです。

ホームページ:【茜会】40歳以上、中高年・シニアの婚活・結婚パーティ多数開催!!



⑦Mr&Miss



Mr&Missとは、エリート男性と美女しか登録できないマッチングサービスです。

男性は、

  • 年収600万円以上
  • 一流企業、外資企業、医者、弁護士勤め
  • 容姿

など、Mr&Missが設けている条件をクリアしなければ登録することができません。

一方女性は、美意識の高い人しか登録することができません。

料金は、①登録時、②異性と繋がった時、③1ヵ月のアプローチ数が30名以上を超えた時に発生します。月額制でもなく、メール数に応じた金額設定でもありません。メールは1ヵ月無料で、その間LINE IDを交換することも可能です。

私の経験上、一般的な婚活サイトは一般的~それ以下の人たちしか集まりません。そのためエリートでかっこいい男性との出会いがない、可愛いくて知的な女性との出会いがないと悩んでいる方は、条件指定の婚活サイトを活用した方が手っ取り早く理想の異性と繋がることができます。

ホームページ:20代写真審査通過者限定マッチングサービス【Mr&Miss】

⑧ゼクシィ縁結び

「結婚するならゼクシィ」

というCMを見たことがある人は多いのではないでしょうか?

これはブライダル企業として有名なゼクシィによる縁結びサービスです。

『初めての婚活者を応援する』

をモットーに、自分にピッタリの異性を紹介してもらえるサービスです。

ゼクシィ縁結びカウンターや、マッチングコーディネーターが完全にサポートしてくれます。

例えば、

  1. 自分はどういう人と合うのか分からない
  2. どういうメールを送れば良いのか分からない
  3. デートするにはどうすれば良いの?

等のこれまで異性とあまり関わったことのない初体験の人でも安心してサポートを受けられる環境が整っていることが、他の婚活サイトとは違い評価されています。

料金は、入会金30,000円で、月費は以下の3つのプランによって異なります。また婚活セミナーや、会員限定パーティーに参加したい方は別途オプション料金がかかります。

初めて婚活する方や異性と関わる方に非常に優しいゼクシィの縁結びです。

ホームページ:ゼクシィ縁結び