【スマホ(携帯)のアプリで恋活、婚活をした女性の体験談】おすすめの出会い方です

彼氏よ恋

私はこれまでずっと職場と自宅の往復だけの生活を送っていました。

もともとインドア派ということもあり友達も少なく、出かける時は決まった女友達だけでショッピングや食事を2ヵ月に1度のペースで楽しむだけでした。

そして昨年のクリスマスの時期に差し掛かった時、街もテレビもクリスマスの雰囲気を漂わせていて、

“寂しいなぁ・・・”

と人恋しくなってしまったのです。

そこで近年人気のアプリを使って恋活をしてみることにしました。

同じ地域に住んでいる異性を検索でき、気になる人に友達申請を送り、許可されるとメッセージ交換ができるというシステムです。メッセージ交換から会うまでの展開が早く、はじめはビックリしました。しかし、以下のポイントを守り出会ってみると、あっという間に様々なタイプの男性と知り合うことができました。そして最後に一人に絞り、お付き合いさせていただいています。

ネットでの出会い

最近では、SNSや婚活サイトの普及も相まってネットから関係が始まり結婚をする方も増えてきましたね。私は、ネットで出会い実際に結婚した方や上手くいっている方々を多く見てきました。そういう方々には共通点がありますのでそれについて書いていきます。

ネットから始まる恋愛は、一般的な出会いに比べて会話や通話での距離が近いです。共通の趣味や話題から関係が始まることが多いため話しやすいのかもしれませんね。そのため、自分の意思とは反して気持ちが盛り上がってしまい関係性が進むのが早い方が多いです。

いい感じになった異性とすぐに付き合ったけど、長くは続かず別れてしまった、もしくは音信不通になった等の経験があるのではないのでしょうか?それこそがネットでの恋愛の落とし穴だと私は思います。

距離が近い、空いた時間で話がしやすいからこそ「付き合うまでの期間を長くとるべき」です。

実際に結婚した方々は、付き合うまでの期間が数年ありました。その方々は最初の出会いこそ互いに恋愛的なことは意識せずにいいお友達関係だったのですが、徐々に関係を深めていき結婚まで進みました。

逆にすぐに付き合った方々の別れるまでの時間は本当に早かったです。皆さん一年も続かず数ヶ月で終わり、早い時には一ヶ月もかからず別れてしまっていましたね。出会って即付き合ったカップルの中でも成功した方々もいましたが、そのお二人は付き合っては別れてを何度も繰り返し結婚しました。

距離が近いので話が弾むため早く関係を進めたいところですが、その関係を長く続けられる居心地のいい相手こそがパートナーとして重要なのではないでしょうか。

「付き合うまでの期間で良いところも悪いところも見えたおかげで結婚できた」と私が見てきた方々は皆さんおっしゃっています。ネットでの出会いも一般的になってきた今の世の中だからこそ、長く日常生活を一緒に送れることを重視して素敵なパートナーを見つけて欲しいです。

スマホのアプリで恋活をする時のポイント!!

①「会う前にしっかりとビデオラインで相手の雰囲気を知る」

ことができれば安心ですし、会う時に緊張が軽減されます。

また、

②「会う約束を数か月先に設定」

すれば、相手がヤリモクかどうか見定めることもできます。ヤリモクはすぐに会いたがり、なかなか会いたがらない女性は切り捨てる傾向が強いです。

最後に、

③「有料のアプリ」

だと、外見が良く、ちゃんと働いている男性が見つかりやすいので、おすすめです!

④スマホアプリで知り合った初対面の人との会話が続くか不安な場合

出会いを探すために、ネットを利用する人は近年多くなってきていますね。出会いの場に積極的に出向くことは出会いへの大きな1歩です。でも、せっかくその場にいても、なかなか会話が続かない人もいるのではないでしょうか。

初めての人だと緊張して、なかなか会話が進まないと言う人にオススメなのが、

『相手に質問をし、そこから会話を広げること。』

例えば「どこに住んでるの?」と言う質問に対し、「○○です」と言われたら、「○○です」と言われたことに対して質問返しをし、そこから会話を広げていく方法があります。

私の友人は、初対面の人の前では上がり症で、なかなか打ち解けることができない人でした。そんな彼女がスマホのアプリを使い、そこでめでたく彼氏ができたのです。友人はとにかく相手に質問をしたといいます。そして、返答に対して、会話をつなげていくうちに、相手からも質問されて、会話が続いたそうです。

質問をし合い、話がつながっていくと、お互いのことを知ることもできて、すごく急接近しやすくなります。会話を沢山することによって、お互いに警戒心も解けて、打ち解けやすくなるので、友人は彼とすぐに仲良くなることができたと言います。

会話を広げるには、「質問」をすること。でも、「質問攻め」ではだめですよ!質問の答えから話を広げていくようにするのがポイントなんです。

質問の答えの中で、自分との共通点が分かるのも嬉しいポイントになります。

回答への質問返しをしていくことによって、次のデートにもつながるのです。

例えば「オススメのお店はありますか?」など聞き、仲良くなったところで「今度一緒に行きませんか?」なんて聞いてみると、次回は2人で行くことができるかもしれません。

友人はちなみに、アドレス交換までして、次回までの期間は2ヶ月ほどだったと言います。ゆっくりメールや電話を楽しんで久々に再開したと言っていました。久々の再開も、また新鮮でいいかもしれませんね。

出会い系アプリはチャラい男性ばかり?

異性と気軽に知り合える場として「出会い系アプリ」があります。

出会い系アプリは基本的にすぐに会うことを前提にしていますので、最も簡単なお見合い方法と言えます。

但し出会い系サイトに登録している男性には2通りあります。

①1つ目は、彼女がいない男性が本当に彼女が欲しくて登録する場合です。婚活サイトの様に結婚を前提にしたサービスだと、自分の職業や年収が重視されますので、それよりも緩い彼女探しに利用しています。

②2つ目は、女性と遊びたくてセフレを募集して登録する場合です。毎回気軽に女性とデートを楽しみ、ホテルに行くことを目的としています。

あなたの彼氏はとても真面目だとのことですが、基本的に上記のどちらの場合でも男性は女性に対してとても優しくしてくれます。

本当に真面目に彼女を探している男性かどうかは、初めてのデートの時に彼の行動で見極められます。

「初めて会った時にはホテルに誘われましたか?」

もしもそうだとすると、彼はその他にも出会い系サイトに登録していて、同じ様なデートをしている可能性があります。あなたのことを大切にしている彼氏ならば、「ここまで来たんだから、いいじゃん」と言いながら無理にホテルに誘う様なことはありません。

因みに私の友人はナンパで知り合った彼氏と付き合い、めでたくゴールインしています。その決め手は、彼が自宅の場所を教えてくれて「いつでもおいで」と言ってくれたことと、彼の学生時代からの友人を紹介してくれたことです。自分のプライベートな部分を教えてくれて、しかも昔のことや本来の性格を良く知っている友人にまで紹介してくれたことで、彼を信じる気持ちになったのです。

出会い系アプリ知り合ったから遊ばれている、とは限りません。しかし結婚の話を進める前に、彼のことを良く知っておく必要があります。自宅に入れてくれたり、古くからの友人や、ご両親にきちんと紹介してくれる人ならばまず信頼できます。焦らずに良く彼のことを見極めてから結婚を決断して下さい。

Pairs(ペアーズ)が一番おすすめのアプリ

アプリの画面に異性の顔写真が並んでいるので、「この人いいな」と思った人に「いいね!」ボタンを押します。

すると自分がいいねボタンを押したことが相手に通知されます。そして、相手も自分のことを「いいね!」すると、マッチングが完了し、メッセージ交換ができるようになります。

*男性の人だけ注意① メッセージは1通目だけ無料

1通目のメッセージ交換は無料なんですが、それ以降は、男性だけ有料会員になる必要が出てきます。女性は基本無料で使えます!

つまり、無料会員のうちは1回の連絡のやり取りしかできません。有料会員にならないと、その人と連絡を取ることができないのです。そのため、もし女性側が気に入った男性とやり取りを続けたいと思った場合、男性が有料会員でない場合、男性が有料会員になるのを待つ必要があります。

こうしたルールなので、男性が有料会員になってくれなくて、メッセージが返ってこなくてへこむ・・・なんてことも起きます。

*男性の人だけ注意② 1通目でライン交換はできない

頭は切れる人であれば、マッチングアプリ上で無料で出会る方法があるじゃないかと思い付いたことでしょう。

それは、1通目のメッセージでLINEのIDを送って、そこからはLINEでやり取りするという方法です。

これ無料で使える抜け道のように思えますが、実現不可能なんです。なぜなら、運営側が1通目のメッセージを審査し、それに通らないと相手にメッセージが届かないようになっているからです。そのため、1通目にLINEのIDを書いても無意味なのです。というか、相手にメッセージが届かないということになり、送り直すことになってしまいます。

つまり、マッチングアプリでやりとりを続けるには、男性が有料会員になることが必須なのです。

*月額2,000円~4,000円で出会いを求めている人たちと本気の出会いの駆け引きができる!

有料会員にならないといけないと言っても、数万円かかるわけではありませんし、月額制なので気付いたら多額を請求されたということもありません。

1ヵ月数千円で利用できるなんて、数年前のお見合いや出会い系サイト、そして現在の婚活パーティーに比べれば、一番安い出会いツールです。

サクラがいなくて、利用者数が多いマッチングアプリは、ほとんどない

一昔前まではネット上で交際相手を見つけるなんて、

「うわー・・・まじで・・・」

と引かれていましたが、今では一般化され多くの人たちがマッチングアプリで出会いを探しています。

その証拠に、マイナビウーマンが20代女性500人に対して【ネットでの出会い】をテーマに以下のアンケート調査を行いました。

【調査結果】

実際に会ったことがあるのが25%。そのうちつき合うまでの関係になったのは33%。つまり全体の8%がネットで出会った人とつき合ったことになるね。その割に、アンケート回答では「結婚までいった」本人や友人がとーっても多かったです。

さらに、アメリカでは日本よりネットでの出会いがポピュラーになっており、約2組に1組の割合でマッチング系アプリなどのネット出会いでカップルになっているという調査結果が報告されています。

そのため、現在多数のマッチングアプリが登場しています。

しかし、これだけ増えてしまうと、一体どのアプリなら出会えるのか?安心して利用できるのか?不明ですよね。そこでここでは、本当に出会いに繋げられて、男性でも女性でも安心して使える出会いアプリのみを紹介します!

アプリで出会いを探してみたいという方は、是非参考にしてください!

前述したように、私はこれまで以下のマッチングアプリを利用してきました。

  1. pairs(ペアーズ)
  2. with
  3. Omiai
  4. タップル
  5. ゼクシィ恋結び
  6. Matchbook
  7. マッチアラーム
  8. クロスミー
  9. aiseki
  10. kanokare
  11. ポイボーイ
  12. tinder
  13. JOIN US

この中には間違いなくサクラじゃん!と感じるものや、利用者全然いない・・・というマッチングアプリもありました。

数あるマッチングアプリの中から、タイプの女性を多く見つけることができ、そして実際に出会うことができたアプリのみを紹介します。

皆さんも是非登録して、恋人との出会いを見つけてほしいと思います。

「動き出せば何かが、変わります!」

Pairs(ペアーズ)

pairs

2012年11月のリリースから延べ2,230万組のマッチングを記録したペアーズ。いわゆる「結婚情報サイト」や「出会い系サイト」に登録していないごく普通の「一般の男女」が多く登録しているのが特徴。今、最もポピュラーでアクティブなマッチングアプリです。

国内で最も利用者数の多いマッチングアプリです。

Pairsは利用者数が多い分、検索条件を細かく絞れるので、とても使いやすかったです。

Facebook経由なのでサクラの心配がありませんし、もちろんFacebookの友達にバレるなんてこともありません!

男性のみに課金設定があり、マッチング後のメッセージでやり取りには課金が必要です。

ちなみに、私の友人のいとこには、Pairsで知り合い、結婚までいった人もいます。

使いやすく、異性を見つけやすく、とりあえずどのような人が使用しているのか知りたいと考えている人にはピッタリのマッチングアプリだと思います。

※登録は無料でできます。

⇒公式ホームページ(アプリのダウンロードもできます):【pairs】Facebookで恋活・婚活

pairs