旦那(夫)の携帯を見て不倫、浮気(二股)を発見!私が許す考えに至った理由

彼氏よ恋

旦那を愛しているなら、浮気に対する生産的な考え方をしましょう!

男女の間に永遠に存在する問題・テーマの一つがこの「なぜ浮気をするのか」ということだと思います。

結婚していればそれは不倫になりますが、今や本当に不倫が文化になりつつあります。そもそも日本も昔は一夫多妻制の時代もあったわけですし、今でも他国ではそういった常識の国もあります。いずれにせよここまで不倫が当たり前になる時代がくるのは驚きですが、男女の関係というのは紙切れや法律で割り切って線引きできるような簡単なものでもないということでしょう。

とはいえ、明日は我が夫婦にすら、その可能性は常にあるわけで、その部分について既に結婚している女性の友人から聞いた話に私はすごく共感をしたのでそれについて記載します。

浮気に対する基本的な、最も生産的なスタンスは「相手のせいにしない。」です。

「原因を考え、自分の改善できるところを改善していく。」というスタンスです。

この友人の場合、すごかったのが「携帯は私がいつでも見れる状態にある」ということです。そして携帯をみて旦那と女性のLINEのやりとりを見た結果、旦那が今なにを欲しているかがわかるようになったというのです。事実、この2人は自営で仕事をしているのですが、彼女自身が仕事に燃えているとき旦那は癒してくれそうな女性に気持ちが流れそうになっていたというのでした。だから自分の旦那に対する態度をかえ、円満になったというのです。

これは一例ですが、要は他の女性にいきそうになるその原因を掴むのが大事だということでした。この覚悟はすごいなと。気持ちが他にいった場合、付き合っているとそのことを詰めて責めがちです。が、本当はそれで解決されないのです。要は「それでもこの人と一緒にいる。」と決めている相手を自分自身が選んでいるかどうかにもかかっているのです。浮気をされそれで相手を責めるくらいなら、その程度の相手を自分が選んでいるということでしょう。

少し外れた考え方かもしれません。でもどう考えてもこのスタンスは生産的で、万が一その人との別れが来ても次に素敵な人にである可能性が高い考え方です。

ぜひ、実践してみましょう。

離婚するくらいなら一度の浮気は許すべきか?

結婚した人ならだれしも経験するでしょう。

マリッジブルーというやつです。

結婚を目の前にして、一生を誓う相手に対して、戸惑いを覚えてします。

本当にこの人でよかったのだろうか?今はよくても、他にいい人が現れるのではなかろうか?

このような悩みと同時に、多くの人は最後の火遊びと割り切って、浮気をしてしまうようです。

特に、女性の場合は、この傾向が強いと思います。

一度限りと割り切ってしまえば、意外とすっきり行為ができてしまうのでしょうかね。私の妻も過去にそのような経験をしたことがありますし、私自身も実際にしてしまったことがあります。

後から本人に聞いたことですが、大体の場合、このような浮気では後腐れのない相手を選んでしまうようです。

つまり、深入りのない関係での浮気です。本命ではないが、今の相手とは少し経路が異なる、ぎりぎりセーフのラインです。

このような場合は、一度最後まで進んでしまうとかえって、冷静になったときに”これで終わり”と思えるものです。

これで終わり。火遊びとして、ブレーキが利くのです。

なぜかというと、もともと本命となるような相手ではないからです。

では、こういった状況に巻き込まれた場合、どうするべきなのでしょうか。

話は単純で、相手が浮気をしていると気付いてしまったとしても干渉しないのがベターですね。

自分の感情をじっと押し殺して我慢しましょう。

それでも、我慢できないなら、自分も火遊びをしてください。熟年離婚するよりは、今だけだと割りきって遊びにいってください。やってはいけないのは、過度に干渉することです。

干渉することで、かえって自己完結することもこじれてしまい、最悪の場合結婚破棄となりうる可能性もあるのです。

火遊びする方は最後の最後の火遊びだと。それこそ墓場に持ち込む覚悟でいます。

マリッジブルーによるものだ。一時の気の迷いくらい、受け止めてあげよう。

こんな大らかな気持ちでみて見ぬ振りをする方が得策です。

不倫の関連記事:

【既婚女性(人妻)と既婚男性との不倫体験談】関係を上手く保つための方法

知らずに付き合った男性が結婚している既婚男性だった不倫体験談

【学校、塾、習い事の先生と不倫】人妻が男性教師を好きになり恋した実話

女性が不倫をする理由は?実際に独身女性が既婚男性と不倫した体験談