遠距離恋愛で寂しいから私(彼女)は出会い系アプリで紛らわしました

彼氏よ恋

私は彼が大阪、私が東京で遠距離恋愛をしていました。

よく出張で東京に来る人だったので、1ヶ月に1回ぐらいは会えていました。私も大阪に行ったりしたので、月に2回会えていた時もありました。

漠然と「この人と結婚したいなー」と勝手に思っていて、そうしたら私は大阪へ行こうと思っていました。LINEは毎日していましたし、電話も週末の休みの時にはしていました。

ですが遠距離が初めてだったせいか、やはり不安になるのです。

相手が忙しいとわかっていても、LINEが1日来ないと「どうしたの?」と何度も催促してしまっていました。それが続いたため、相手は面倒になったのか、「俺は自分が返したい時に返すから。あんまりしつこく聞かないで」と言われました。それで、我慢しよう、何か別のことに熱中しよう、と思ったのですが、何をやっていても、スマホが気になって、しょっちゅう確認してしまうのです。

「返事まだかな・・・」、「まだだな・・・」典型的な待つ女です。

でもラインを送ると、また嫌がられると思い、私は暇つぶしに、出会い系のSNSに登録して、他の男性をやりとりし始めました。

返事をくれる男性も多くて、私はいつの間にか、そっちのやりとりが面白くなっていました。

「別に本気じゃないし」と割り切っていましたが、会ってみたいなあという人もいて、複雑な気持ちになったりしました。

彼に会うと、以前のように私がしつこくしなくなったので「何かあった?」と聞かれました。

「いや、別に何も・・・」

私は嘘が下手だなあと思いながら、彼に罪悪感を感じていました。浮気したわけじゃないんだから、と自分に言い聞かせてはいましたが。

他の人とのやりとりも、適度に気がそれていいな、と思っていましたが、なんだか、彼のことがもう好きじゃないような気がしていました。

私は、遠距離には向いていないのだと思って、結局別れました。もう少し私が自立していて、LINEに固執しなければ、良かったのに、と今では思います。

その後私は出会い系アプリで繋がった人と付き合っています。

どの出会い系アプリが良いの?

恋人が欲しい人なら1度は考えたことのある「恋活アプリ」。ネットで彼氏や彼女を探すのは珍しくないけれど、何だか怖くて使えないという人も多いでしょう。

今回は、恋活アプリの選び方と、安全な使い方についてまとめてみました。

1.出会い系&婚活アプリと間違えないように!

ネーミングが似ているので混同してしまいがちですが、アプリにはいくつか種類があります。

  • 出会い系サイトのアプリ版
  • 結婚したい人が使う婚活アプリ
  • 恋人が欲しい向けの恋活アプリ

男女が出会うアプリは、大きくまとめるとこの3種類になります。

スマホが主流になってからは、どんなサイトもブラウザ版からアプリに移行しています。一見するとどれも同じように感じますが、体験談や口コミ、サイト内容を自分で確かめて、間違えないようにしましょう。

2.ランキング3位までの恋活アプリに絞る!

ネットでは恋活アプリの詳細を、分かりやすくランキング形式で紹介されています。人気があって安全性の高いアプリは、だいたいランキング3位までに入っています。

アプリ選びに迷っている人は、ネットの口コミを参考にすると分かりやすいです。ただ、良い口コミだけでなく、悪い口コミもしっかりとチェックしておいてください。

メリットとデメリットを確認したうえで、使ってみたいと思えるアプリを選んでください。

3.個人が特定される情報は渡さない!

どんなに運営がしっかりとした恋活アプリでも、ネット上に流れる個人情報を守るには限度があります。登録時の本名や住所などは、プライバシー保護できちんと守ってくれます。

でも、出会う相手によっては、写メを欲しがったり、電話番号を教えて欲しいなどの、個人情報を求めてくる人もいます。

親しくなれそうな予感がしても、個人が特定されるような情報は渡さないように気をつけましょう。

知らない間に、他のアプリで悪用されるなどの危険性があるので、絡む相手には十分気をつけてくださいね。

巷に溢れている恋活アプリのうち、本当に信頼できるところを探すのは時間がかかります。ネットの口コミが最も分かりやすいですが、メリットとデメリットも確認しましょう。使う前に下調べをしておくほうが、安心して利用できますから、色々な体験談を参考に、自分の目で見極めるようにしてください。

私のランキング第1位はPairs(ペアーズ)!一番おすすめのアプリです。

アプリの画面に異性の顔写真が並んでいるので、「この人いいな」と思った人に「いいね!」ボタンを押します。

すると自分がいいねボタンを押したことが相手に通知されます。そして、相手も自分のことを「いいね!」すると、マッチングが完了し、メッセージ交換ができるようになります。

*男性の人だけ注意① メッセージは1通目だけ無料

1通目のメッセージ交換は無料なんですが、それ以降は、男性だけ有料会員になる必要が出てきます。女性は基本無料で使えます!

つまり、無料会員のうちは1回の連絡のやり取りしかできません。有料会員にならないと、その人と連絡を取ることができないのです。そのため、もし女性側が気に入った男性とやり取りを続けたいと思った場合、男性が有料会員でない場合、男性が有料会員になるのを待つ必要があります。

こうしたルールなので、男性が有料会員になってくれなくて、メッセージが返ってこなくてへこむ・・・なんてことも起きます。

*男性の人だけ注意② 1通目でライン交換はできない

頭は切れる人であれば、マッチングアプリ上で無料で出会る方法があるじゃないかと思い付いたことでしょう。

それは、1通目のメッセージでLINEのIDを送って、そこからはLINEでやり取りするという方法です。

これ無料で使える抜け道のように思えますが、実現不可能なんです。なぜなら、運営側が1通目のメッセージを審査し、それに通らないと相手にメッセージが届かないようになっているからです。そのため、1通目にLINEのIDを書いても無意味なのです。というか、相手にメッセージが届かないということになり、送り直すことになってしまいます。

つまり、マッチングアプリでやりとりを続けるには、男性が有料会員になることが必須なのです。

*月額2,000円~4,000円で出会いを求めている人たちと本気の出会いの駆け引きができる!

有料会員にならないといけないと言っても、数万円かかるわけではありませんし、月額制なので気付いたら多額を請求されたということもありません。

1ヵ月数千円で利用できるなんて、数年前のお見合いや出会い系サイト、そして現在の婚活パーティーに比べれば、一番安い出会いツールです。

サクラがいなくて、利用者数が多いマッチングアプリは、ほとんどない

一昔前まではネット上で交際相手を見つけるなんて、

「うわー・・・まじで・・・」

と引かれていましたが、今では一般化され多くの人たちがマッチングアプリで出会いを探しています。

その証拠に、マイナビウーマンが20代女性500人に対して【ネットでの出会い】をテーマに以下のアンケート調査を行いました。

【調査結果】

実際に会ったことがあるのが25%。そのうちつき合うまでの関係になったのは33%。つまり全体の8%がネットで出会った人とつき合ったことになるね。その割に、アンケート回答では「結婚までいった」本人や友人がとーっても多かったです。

さらに、アメリカでは日本よりネットでの出会いがポピュラーになっており、約2組に1組の割合でマッチング系アプリなどのネット出会いでカップルになっているという調査結果が報告されています。

そのため、現在多数のマッチングアプリが登場しています。

しかし、これだけ増えてしまうと、一体どのアプリなら出会えるのか?安心して利用できるのか?不明ですよね。そこでここでは、本当に出会いに繋げられて、男性でも女性でも安心して使える出会いアプリのみを紹介します!

アプリで出会いを探してみたいという方は、是非参考にしてください!

前述したように、私はこれまで以下のマッチングアプリを利用してきました。

  1. pairs(ペアーズ)
  2. with
  3. Omiai
  4. タップル
  5. ゼクシィ恋結び
  6. Matchbook
  7. マッチアラーム
  8. クロスミー
  9. aiseki
  10. kanokare
  11. ポイボーイ
  12. tinder
  13. JOIN US

この中には間違いなくサクラじゃん!と感じるものや、利用者全然いない・・・というマッチングアプリもありました。

数あるマッチングアプリの中から、タイプの女性を多く見つけることができ、そして実際に出会うことができたアプリのみを紹介します。

皆さんも是非登録して、恋人との出会いを見つけてほしいと思います。

「動き出せば何かが、変わります!」

Pairs(ペアーズ)

pairs

2012年11月のリリースから延べ2,230万組のマッチングを記録したペアーズ。いわゆる「結婚情報サイト」や「出会い系サイト」に登録していないごく普通の「一般の男女」が多く登録しているのが特徴。今、最もポピュラーでアクティブなマッチングアプリです。

国内で最も利用者数の多いマッチングアプリです。

Pairsは利用者数が多い分、検索条件を細かく絞れるので、とても使いやすかったです。

Facebook経由なのでサクラの心配がありませんし、もちろんFacebookの友達にバレるなんてこともありません!

男性のみに課金設定があり、マッチング後のメッセージでやり取りには課金が必要です。

ちなみに、私の友人のいとこには、Pairsで知り合い、結婚までいった人もいます。

使いやすく、異性を見つけやすく、とりあえずどのような人が使用しているのか知りたいと考えている人にはピッタリのマッチングアプリだと思います。

※登録は無料でできます。

⇒公式ホームページ(アプリのダウンロードもできます):【pairs】Facebookで恋活・婚活

pairs