彼氏,彼女と付き合う前に身体の関係(肉体関係,エッチ)を持ち流れで付き合った結果

性欲の世界

「付き合う前に流れでセックスした。その後付き合い始めたけど、なんか違う。」

好き同士だからと、付き合う前に、身体の関係を持ってしまった人たちの体験談を紹介します。

そのような人たちは、

  • 恋人は本当に自分のことを好きなのかという不安や、
  • 他の異性とも、すぐ寝るような人なのではないかという疑惑、
  • 性格をよく知らずに付き合ったから、なんか合わないかもという後悔

が生まれる傾向があります。

1.付き合う前にエッチして、流れで付き合った彼女に振られた。付き合うまでの過程が大事だと認識した体験談

私が大学生の時に経験した悩みです。付き合うまでの過程で色々と悩んだことです。

私が大学の時に、多くの女性を経験しており、その中で関係のあった女性についてです。その女性とはサイトで知り合い、偶然にも家が近所だったということもあり、会うことにしました。実際会ってみると、顔から性格まですべて自分の理想のタイプですぐに気に入ってしまいました。その日は食事で解散ということになったのですが、次の日には相手の家に行き、結局泊まることにもなりました。その時には、肉体関係もあり、付き合う前に肉体関係を持ってしまったということになりました。

私の理想のタイプで、めちゃくちゃタイプだった言うこともあり、このまま肉体関係だけにはなりたくないと思った私は、翌日に交際を申し込むことにしました。返事はOKをいただき、正直人生でも一番テンションが上がった瞬間だったかもしれません。その後は私としては、毎日とても幸せな日々を送っていたつもりでした。

しかし、彼女が感じていたことは全くちがかったようです。付き合ってしまったのは流れでOKしてしまい、その後もなんとなくで付き合っている中で、本当に私のことが好きかわからないというので悩んでいると打ち明けられ、このままではお互いにとって良くないと思う、別れることにしました。

その直後はとてもつらく、泣いたりもしました。

しかし、この経験で学んだことも数多くありました。恋愛に順序はないというのも一理あると思います。しかし、私はしっかりと順序を踏んでいくべきだと思います。しっかり、順序を踏んでいかないと、たとえ付き合ったり結婚したりとしてもお互いの気持ちの整理をつけることができなくなってしまい、しょうがないから我慢しようということも増え、悩んでしまうことも増えてしまうと思います。なので、いま恋愛で悩んでいる人がいるならしっかりと順序も踏んで、自分の気持ちをしっかりと整理して恋愛をしてほしいと思います。

2.付き合う前に関係を持ってしまった恋愛

私は以前お付き合いしていた人とお互いの不信感から別れるという事になってしまった経験があります。というのも付き合う前に、お泊まりをする機会が出来てしまい、その時におそらくお互いもう好きだなという感じではあったのですが告白はしていなく、結果として付き合う前に身体の関係を持ってしまったのです。

そして身体の関係を持ってしまったすぐ後に私から告白をして、相手も好きだったから付き合いたいと言ってくれて、私もそうですが相手も好きだったから身体の関係を持ってくれたみたいだったので、その時は良かったと思ったのですが、後々に付き合う前に身体の関係を持った事を後悔する事になりました。

というのも、付き合った後にお互いが返信が遅かったり、泊まりでどこかに出かけるような時に不信感が生まれて、それは相手の性格上浮気しそうだなという事では全くないのですが、私とは付きう前に身体の関係を持ったし意外とチャラいのかもしれないという漠然とした不安なのです。そして、それが積もってしまい、お互いがそれが爆発して別れるという事になったからです。

この経験から、私は恋愛において好きだなと思う人がいてもう告白する事は決まっている場合でも、付き合う前に身体の関係を持つ事はもちろんですが、キスやお泊まりだけでもしない方が良いなと思います。

告白のタイミングは仕事や生活が忙しいほど、タイミングをはかれるデートをセッティングするのが難しくなってきて、そういった忙しさの中から告白するためのデートの前にお泊まりデートが来てしまうなど順番が前後してしまう事が意外と多いでう。

そういった時に付き合った後の事を考えると、お泊まりの時間帯しか会えなそうだったら会わないという選択をしたりということも重要だと思います。タイミング的にも仕方ないし、お互い好き同士だったからと後々なって何の問題もなければ良いですが、私はそれで不信感が生まれてしまって後悔しているのでリスクは避けるのが懸命です。

3.付き合う前に肉体関係を持った男性と周りに回って付き合えた女性の恋愛体験談

職場の同僚であった男性が昇進し、上司になった際に接する機会が多くなり、私の中でその男性に対する感情が恋愛感情へと変化していきました。

同僚だった事もあり、彼の恋愛事情については事細かという訳ではありませんが、噂程度には知っていたつもりでした。

私が入社してから数年の間に2、3人の交際相手がいた事も知っていましたし、その時も奪おうとする気も無く、あくまで他人として目に付く程度に彼を観察していました。

そして彼の昇進をきっかけに会社の飲み会でも会話する事が多くなり、同僚同士での昇格祝いを口実に、2人で食事に行く機会もでき、それ以降もおのずと多くなっていました。

彼に対し恋愛感情を抱いていた私は「こうして私と2人で会って大丈夫ですか?」「今更なんですが彼女がいたりしないんですか?」と質問しました。

現状食事だけの何もない関係でしたが、もし彼女がいるのだとすれば私は立場的にアウトなのでは?と思っての質問でした。すると「彼女なんていない…」「彼女作るのは今はいいかな…」でした。

以前の彼女と何かトラブルがあって別れだったのだろうといった感じで返答してきたので、これ以上質問するのも失礼かなと重い、その話しは終了しました。

それでも彼と食事に行く回数は毎月に増えていき、週に2、3回会っている様な状態になりました。そして、お酒の流れから肉体関係へと変化していきました。

会うたびに肉体関係を持つようになり、私は2人の関係性が今どんな状態なのか知りたくて仕方ありませんでした。ですが付き合っていない事実は変わりなく、なぁなぁの状態に陥った自分を責めました。

肉体関係を持った後は、はたから見ると付き合っている様な事をしてるので毎日の連絡や食事や現状に甘えが出たのも事実ですが、なにより彼が束縛するようになったため、少しは私に肉体関係以外の感情があるのではと期待していました。

事は突然起き、出社すると同僚の女性が更衣室から泣きながら出てくるのを目撃して、引きとめて話を聞いていた時の事です。

何でも「元彼が他の女性に気に入られて仲良くなっている姿を目撃し、未練があるのか泣き出してしまった・・・」と相談されました。

話を聞いていくうちに、その元彼こそ私と肉体関係を持っている彼であったのです。そして私以外にも言い寄られている女性がいると言う事が判明しました。

相談してきた女性は私達がそんな関係とは知らず私に打ち明けてきてくれたのですが、話をよく聞くと自分とその子の関係に、もしかしたら被りがあるかもしれない事に気がついたのです。

私の中でその同僚に対し知らなかった事とは言え、罪悪感でいっぱいになりました。

その後煮え切らない気分で彼に連絡すると、彼は交際していた事自体は認めましたが、かぶっていない、終わっていたんだ、と言い「自分には感情が欠落しているんだ」「人を好きになるという感情が分からないんだ」と言われました。

私に付き合うとかを今後求めるのであれば、「答えられないから連絡も会う事もやめる」と言ってきました。

本当に肉体関係だけの仲でそれ以上でも以下でもなかったのだと思い知らされました。

何を勘違いしていたのだろう、何を求めていたのだろう?

その後彼との連絡は次第に無くなっていきクリスマスを過ぎたあたりで新しい彼女が出来たと報告を受けました。その報告を受けた際彼は私に新しい彼女に何の罪も無いので変な事はしないで欲しいといって来ました。

私は彼に「好きな人が出来てよかったですね」「これで好きの感情がどういうものなのかわかったことでしょう」「私が貴方に向け思っていた感情はこういうものです」「今までのそして今の彼女にそんな悲しい事を言う事が今後起きないように祈っています」

そう彼にきっぱり言いました。

未練がない気持ちがなくなったと言えば噓になりますが私は彼に好きになってもらえなかったただそれだけの事実はハッキリしており、身を引くことしか出来ませんでした。

ですがこの後から彼の中で何かが変わったようでした。

自身にとって本当に好きになると言う事は何なのか考え出したかのようでした。

数ヵ月後彼は私に連絡して来ました。

以前の自分がした事を謝りたい。

許して貰えると思っていないがそれでも謝りたい、と。

私は彼の誠意に負けまた連絡だけ取り合う仲に戻りました。

一生懸命信頼を取り戻したいかのように話す彼に戸惑いが隠せませんでした。

数ヶ月の間私に言われた言葉が頭から離れず、付き合っていた女性と会うことも拒否してしまうようになり、別れた・・・と聞かされ、私に言いたいことが有るけど自分は言える立場にいないと告げられました。

その後2人で会う機会を強引に設けられ、彼は泣きながら、震えながら私に告白してきました。

「自分のした事は許される事じゃ無い。恨まれても、憎まれても仕方のない事を貴方にしてしまった。それでも君は責めることなく自分に接してくれている。あのあと付き合った彼女と会えなくなったのは貴方との時間を思い出し、助け・癒されていた事に気づいたからです。君は嫌かも知れませんが僕は君の事が好きです。今更になって気がついてしまいました。ごめんなさい…。」

私は予期せぬ事態に驚き涙が出てきました。

その後はその彼と正式にお付き合いする事となり幸せな毎日を過ごしております。

私は一つの恋で色々な体験をしました。

何もかもうまくいかず悩む事多き恋ですが本当に好きになり相手に誠実に向き合い伝え続ければ人は変わってくれるのだと改めて実感しました。好転する事ばかりが恋愛じゃないとは思いますが人の心は必ず伝わる例としてお話しいたします。

4.大好きなのに、付き合う前から体の関係を迫ってくる男性に対して「付き合ってから!」と真剣に断った結果

社会人になってから友達が開催してくれた合コンですごくかっこいい男性に出会うことができました。その男性は私よりも3歳年上でした。見た目はやんちゃな感じでしたが、高学歴で大手企業で働いている人でした。

すごく見た目がちゃらい雰囲気だったのに、大手企業で働いていて高学歴というギャップに私は最初からメロメロでした。こんな人とお付き合いしたい、結婚したいと第一印象から思っていました。さらに、彼にも運よく気に入ってもらうことができました。

席が隣だったこともあり、すごく仲良くなれたのです。合コンで出会った日から毎日連絡をとるようになり、二人で食事に行くようにもなりました。なんだか夢みたい、と思っていたのですが、彼はまだ出会って間もないのにいきなりキスをしてきたり、手を握ってきたり抱きしめてきたりしたのです。

最初はすごくドキドキするしうれしいと感じていたのですが、もしかして体目当てなのかな、と感じるようになりました。

私はもう23歳でしたし、できれば次にお付き合いをする人とは結婚したいと思っていました。そのため、軽い付き合いとか体目当ての人とお付き合いをするつもりは全くありませんでした。でも彼は、付き合っていないのに体の関係を迫ってくる人でした。

結構ショックでしたが、内心少しうれしい自分もいました。でも絶対にお付き合いをスタートしていないのに体の関係を持つのは嫌だったので、はっきりと断りました。

もしもこれで私から離れていってしまったらそれはそれで仕方がないと思っていました。それまでの関係だったと思うしかない、と考えいつも体の関係を迫られたら、お付き合いをしてからじゃないと嫌といっていました。

でも、そのように真剣に断っていたら、彼が私と真剣に交際をしたいといってきてくれたのです。

結婚を前提にお付き合いをしたいといってきてくれました。それがすごく嬉しかったです。あそこできちんと断っていて本当によかったと思いました。私たちはそれからすぐに真剣交際をスタートさせ、1年後には結婚をしました。

もしも今、まだお付き合いをしていないのに体の関係を迫ってくる好きな男性がいて困っている方がいたら、はっきりと断るべきです。はっきりと断ってみたら、相手がどれだけ自分のことを本気で思ってくれているのかもわかります。私はそれで彼の気持ちも確かめることができましたし成功しました。

5.そもそも付き合わずに音信不通になるケースも。

私は長年保育士として働いてきましたが、朝から晩まで忙しい職場だったので少しゆっくりと過ごしたいと思って30代になる前に思い切って退職し、今まで自分がしたくてもできなかった事に挑戦することにしたのです。

その一つが運転免許をとることです。しばらくの間、近くの自動車学校に通いました。実はそこで年下の彼氏ができたのです。6歳下の彼はまだ大学生で就職は決まっているので今のうちに免許をとりにきたそうです。ひょんな事から声をかけられて、その日のうちに連絡先交換をして連絡をとるようになりました。

年下は恋愛対象外なので相手にしていなかったけど、何かと可愛い言動が母性本能をくすぐってきます。いつの間にか好きになっていました。そして、自動車学校以外でもお茶をしたり、飲みに行くようになり益々二人の仲は進展しているのを感じました。

ある夜、飲みに行くと彼からこのまま朝まで一緒に過ごしたいと言われて、私も同じ気持ちでした。でも彼はまだ大学生で、私は結婚願望のあるアラサー女子。このまま突き進んでいいのか迷いましたが、気持ちが止められず関係を持ちました。

これは私にとって2人は結ばれたという意味を持つものでしたが、彼は違っていたのです。

その次の日から自動車学校で会わなくなり、連絡しても返信がなくなったのです。告白された訳ではないので私は彼女じゃないのですが、関係を持った以上あとは彼から付き合おうの一言があるものだと信じていました。

または言葉はなくても付き合っているものだと勝手に思っていましたが、それは違いました。しばらくはショックで他の男性と知り合っても疑い深くなりスムーズに恋愛が進みませんでした。

年下の男の子全員が不誠実という訳ではありませんが、しっかりと意思確認をして恋愛の関係に進むべきだったと反省しました。6歳も年上なのに遊ばれてしまうなんて私の人生の汚点です。これから先にもしも5歳以上年下の男の子と恋愛ムードになるような時はきちんとその人の意志を確認してからゆっくりと恋愛関係へと進んだ方がいいですよ!