【初恋の女性・男性が忘れられない】好きな人を忘れる方法とは

彼女よ恋

「初恋の相手が忘れらない」

「好きだったあの人のことばかり思い浮かんで、ずっと引きずってしまう」

と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

ここでは実際に初恋のあの人のことを忘れたいのに忘れられないと悩んだ経験のある人たちの体験談をご紹介します。

1.初恋の人を忘れる方法。もしかしたら、あなたは誰か素敵なひとの前を通り過ぎていませんか?

私は小学生の時にクラスメートの男の子に初めて恋心を抱きました。

中学、高校までは同じ地元に通っていましたが、大学は離れてしまいました。彼はやりたいことがあって、県外の大学へ行ったのです。

私も、もう会えないのだからあきらめようとして、何人か違う人と付き合いました。今思えば、その人たちの事はそんなに好きじゃなかったんでしょうが、なんとなく勢いで付き合ってみました。そして、すぐ別れて、また誰かを見つけて付き合って・・・の繰り返しでした。

だけど、最後はいつか初恋の彼と再会して、彼のお嫁さんになれるんだと、ロマンティックなひとりよがりの妄想にとらわれていたのです。

それから、7年後、クラス会がありました。その初恋の彼は仕事が忙しくて参加できませんでした。

しかし、彼の友人は参加していて、

「そういえば、○○の家にこの前遊びに行ったんだけどさ、いま二人目の子供が奥さん、妊娠中なんだってさ。やるね〜!」

と話しだし、みんなで「マジマジ?」と盛り上がっていました。

「…え…?○○くん、結婚してたの??それに子供が2人って…。」

言うまでもなく、私の頭の中は真っ白になりました。この後、みんながどんな話しをしていて、

どういう風に家まで帰ったのか覚えていませんでした。

それから、あまりにショックで会社を次の日から1週間休んでしまいました。カーテンを真っ暗に締め切り、食事もロクに喉に通りませんでした。でも、こうしていてはいられないと徐々に思いはじめ、ようやく会社に行きました。同僚たちは何も聞きませんでした。みんな、「おはよう」と最低限の挨拶を交わし、黙々とデスクのPCに向かってそれぞれの仕事をしていました。

そして昼休みになり、隣の席の5歳年上の男性の先輩が「ちょっと、昼飯に行かない?」とランチに誘ってくれました。あまり気のりがしなかったけれど、断るのも面倒だから「はい、行きます」と返事をしました。

会社から少し離れたこじんまりとしたカフェでランチをとりました。黙々と二人で特に会話もせずの淋しいランチでしたが、なんか今日はこれでいいかと妙に心地良かったのを覚えています。

すると、先輩が、

「実はさ、おれ、昨日彼女と別れたんだよね。結婚まで考えてたから超ショックでさ…」

と話しを切り出しきました。一瞬、耳を疑いましたが、

「なんか、一人でいたい気分だけど、でも、なんか怖くってさ?」

と苦笑いしていました。私もそんな心境だったから、こんなに近くにそう思っている人がいて、とても安心しました。それから、その先輩と少しずつ仲良くなり、いつの間にか付き合いはじめて、気が付くとあっという間に結婚して、私にももう少しで二人目の子供が生まれようとしています。

素敵な男性は、案外身近にいるものですね。変な強がりや、こだわりを捨てた時に、ふと現れる―そんな気がします。

初恋が忘れられない方へ

大学時代の友人の話です。

友人には大学に入ってすぐくらいから付き合っていた彼氏がいました。今まで付き合った数は、その彼氏と高校時代に付き合った彼氏の計2人でした。中学時代はというと、ある1人の男の子を追い続けていたとのことです。

その人のことがすごく好きだったけど、何度告白しても振られてしまい、中学を卒業してからは1度も会ったことがなかったそうです。高校、大学と彼氏ができ、その人のことは昔の思い出になりつつありましたが、そんな時、20歳になり、成人式が間近となりました。

成人式では、式の終了後に中学の同窓会があるとのことで、友人には彼氏がいたものの、初恋のその人に再会できるのではないかと、淡い期待を抱いていました。そして迎えた成人式が終わってすぐのこと、友人は当時付き合っていた彼氏とは別れていました。

友人から別れを告げたとのことでした。

話を聞くと、期待通り初恋のその人に再会でき、話も弾んでかなり盛り上がった時のこと、その人から

「中学時代は何度も思いを伝えてくれたのに、思いに答えられず、本当にごめん。実はあの時、オレもお前のことが好きだった。でも断ってしまったのは、オレの友達にお前のことが好きだったやつがいて、裏切りたくなかった。あれから5年たってしまったけど、これがオレの気持ち。今は彼氏もいるだろうし、大学生活楽しんでね」

と、言われたそうです。

友人はこの言葉で、今も心のどこかでその人を追い求めていることを確信し、当時の彼氏には申し訳なくなったことから、別れを決意、その後しばらくして中学時代の初恋の彼と付き合うことになりました。

5年越しに実った恋、わたしは素敵だと思います。

その後ずっとその彼と付き合い続け、大学を卒業してから5年たった頃に結婚、今では子供もいて、幸せな家庭を築いています。今でも密かに昔の初恋が忘れられない方、成人式や同窓会など、再会できる日があれば、チャンスではないでしょうか?