【彼氏ができない理由】あなたはヤバイ女性の特徴に当てはまりましたか?

彼氏よ恋

彼氏ができない女性の理由と特徴を、様々な状況や性格別に紹介しています。

実際にそのような人や友人がいた恋愛体験談を元に載せました。

容姿や性格に問題がないのに彼氏ができないのはどうして?

容姿も悪くないし、性格も良いのになかなか彼氏ができないという女性いませんか?私の知人にもそんなタイプの人がいましたが、今では問題を乗り越えて彼氏ができたそうです。

彼女がこじらせていた一番の原因は、”自分の年齢に卑屈になっていた”ことだそうです。

30代の彼女は20代の女性に劣等感があり、男性はどうせ若い女性の方が良いのだと思い込んでいたのです。確かに年齢にこだわる男性もいなくはないですが、「同年代の方がいい」「年上の方がいい」という人もいますし、「フィーリングさえ合えば年齢はあまり関係ない」という人も実は少なくありません。

さらに彼女は自分のプライベートなことを話すのが苦手で、素直にさらけ出すことができなかったそうです。

人と仲良くなるには、素直になってお喋りすることが大切です。何を聞かれても「さあ」とごまかしたり、「ご想像にお任せします」とやんわり拒否する態度を取っていると、「この子と仲良くなるのは無理だな」と男性に見切りをつけられてしまいます。「〇〇だと思われたら嫌だな」と自分が傷つくことを恐れる気持ちもわかりますが、まずは自分が素直にならなければ関係は進展しません。もしかしたら、相手も自分と同じような趣味・嗜好を持っていて意気投合できる可能性もあるかもしれないので、自分から可能性を潰してしまうのはもったいないことです。

他には、合コンなど出会いの場に行ったときに自虐ネタでお笑いキャラに徹してしまうのもNGです。いくら可愛くて性格が良くても、そういった言動で男性に「この子はナシだな」と思われてしまうかもしれません。私自身もそういう傾向がありましたが、モテる友人に指摘されて男性の前での自分の振る舞いに気を付けるようになりました。

いかがでしたか?彼氏を作るためにはお洒落や美容など見た目もある程度重要ですが、言葉振る舞いもかなり大切なのです。どんな理由であれ卑屈にならず素直に心を開くことができれば、きっと素敵な出会いが待っていることでしょう。

なぜか自分から相手を好きになれない女性の話

私の恋愛に関する悩みは、自分から誰かを好きになることがないということです。別にそれはそれで良いと言う人もいますが、周りがあの人が気になるんだよね、と恋をしているのを見ると羨ましくも感じます。私は人に興味がないのかなと思ったり、ふと、少し寂しいなと感じたりもします。

そこで色々考えてみたのですが、私を含め私と同じような方は、どんな相手でもとりあえず「もっと知ってみる努力をした方が良い」と思いました。私は、相手を好きか嫌いか判断を下せるほど人を知る努力をしていなかったのです。

特に人と話すことが嫌いだとか苦手だとか、そんなことはないですし、むしろ会話は楽しむ方です。だからこれは人より好奇心がない性格によるものかもしれません。無理矢理人を好きになることも嫌いになることもできませんから、まずは人を知ろうと思いました。

私がとった行動は、毎日会う職場の人に、お昼休みにプライベートな質問をする、ということでした。いつも仕事の話ばかりだったので、相手の性格は知っていても趣味趣向までは知らなかったのです。すると、結構意外な事実がわかったりして、私の知らない世界については熱く語ってくれたり、共通の趣味なら盛り上がったりしました。こんなに簡単にもっと打ち解けるなら初めからやっていれば良かったです。最初は「何を唐突に」と言われましたが、それだけでした。思ったよりあっさり人を知ることができました。

こうしてみると、人を嫌いになることは案外難しいのだなと感じました。苦手な人には話しかけなかったというのもありますが、とりあえずは好感が持てた人もいます。普通はこういうプライベートな話は飲み会などでするのだと思いますが、飲み会が苦手な私は昼休みという毎日ある時間を利用してみました。

毎日をナーナーで過ごしてしまってはもったいない!自分から起こすちょっとの行動によって人を好きになることができるとしたら、それは素敵なことではないでしょうか。

恋の始まりを知らない人へ

恋人と初めて出会ったときの感覚はどのようなものでしょうか。出会いというのは突然なので、恋に発展するかどうかは分からないものです。初対面でどう感じるかによって恋の行方も変わります。出会いはあるけれど恋に進展しないという人は参考にしてみてください。

①初対面から好意を感じる

2人が出会ったときに、お互いに「ステキだな・・・」と思うパターンです。

最初から恋の予感がすると、付き合うまでにそれほど時間はかかりません。相手が自分に好意的だと思えば、自分も同じように好意を感じやすくなります。穏やかな気持ちになって、一緒にいるとラクだなと思うのが特徴です。

実際に会話したら意見が同じだったり、話し方や態度まで似ていることもあります。顔を合わせても緊張することなく、もっと話がしたいという積極的な気分になります。

このように初対面から好印象で、似た者同士という気持ちになれば、恋が始まるスピードが速いのです。ですが、似通った部分が多いほど刺激がなく、マンネリ化するのも速い傾向があります。

②初対面で違和感を感じる

最初に会った瞬間、両方、もしくは片方が「ああ、こういうタイプか・・・」とがっかりするパターン。恋の対象ではない感じがすると、付き合うという予想すらできません。

でも顔を合わせる度に相手のことに注目することで、心の中で何かと葛藤がうまれることもあります。相手が予想外のことをしたり、思いもよらない意見を言うと、反発心と刺激感を受けやすくなるからです。違和感を感じながらも一緒にいると、何をどうするのかが気になり意識するのが特徴です。

次第にお互いの意見の違いを認めるようになり、初対面で決めつけていたタイプではないと感じます。もともと考え方が違うので、行き詰まったときに相談などをしやすくなることもあります。

似ていないからこそ、違う意見を求めて頼ったりして、惹かれあう傾向があるのです。ただ、付き合うと意見のすれ違いから言い争いが増えて、ケンカ別れする可能性も高いです。

カップルに馴れ初めを聞いてみると、この2つのパターンのどちらかに当てはまります。

  1. 「最初から好みのタイプだった」
  2. 「最初はあまり好みのタイプではなかった」

お互いの努力で恋の過程を変えることはありますが、始まりは2通りだけなのです。初対面の感覚だけで決めつけていると、いくら出会いがあっても進展しないのは仕方ありません。既に出会っているかもしれないので周りの男性をチェックしてみてください

追いかける恋じゃないと嫌な女性の恋愛

好きな相手ができると、自分に振り向いてもらったり、見てもらいたいために、つい追いかけてしまいたくなります。しかし、これは実らない恋愛の典型的なパターンなのです。

好きな人を自分の物にしたくて、男性に対して積極的になる女性は沢山いますが、追いかける恋というのは、ただただ疲れるだけです。

追いかける女性というのは、ほとんどが見返りを求めています。自分がこうしたんだから相手にもこうしてもらいたい、と常に思っている為、期待した言動や行動がこなかった時には、裏切られたような気持ちになり、次第に疲れてしまいます。そして、恋が実らないうちに諦めてしまうパターンが多いものです。

それに、男性というのは、自分が追いかける恋愛に燃えるものです。

追いかける事で、楽しみや期待、好奇心が大きくなり、簡単にいかないからこそ、自分の価値も試されます。そのようなリスクが、ますます恋愛を燃えさせるポイントに繋がっています。女性から追いかけられると、簡単に恋愛ができるかもしれませんが、努力をする必要もありませんし、一度満足してしまうと、それ以上、興味や関心を持つ事ができなくなってしまいます。

自分や友達の恋愛経験からみても、自分が積極的になってしまう恋愛というのは、彼の事で頭が一杯になってしまいますし、男性が努力をしませんから、ほとんど上手くいかないものです。それに、相手に安心感を与えてしまうため、浮気に走ってしまうケースが非常に多いのも事実です。

男性というのは、恋愛に刺激や変化を求めています。多少の駆け引きやミステリアスな部分を見せて、相手の興味や好奇心を引く事がとても大切です。

例えば、一度、追いかけるアクションを起こしたら、その後は、相手の行動を待ってみましょう。

相手からメールが来ると、すぐに返信をしたくなるものですが、どうしたんだろう?と思わせるためにも、時間をおいてみるのも一つの方法です。

恋愛を実らせる為には、追われる女性になる事が大切です。

容姿や性格も悪くないのに彼氏ができない理由

容姿も悪くないし性格も良いのに、なぜかずっと彼氏ができない女性っていますよね。

私の友達にもそんなタイプの人がいましたが、周りからのアドバイスで変身し、今では彼女にも彼氏ができました。今回は、ルックスや内面が良くてもモテなくなってしまう原因をご紹介しましょう。

①まず、コンパなどでの自虐ネタはNGです。

「人を笑わせたい」「少しでもこの場を盛り上げたい」というサービス精神のある人はお酒の席などでつい自虐ネタに走りがちですが、同性受けはよくても異性は引いてしまうことがあります。だから、合コンなど出会いの場では笑いを取りに行くのは控えた方が良いでしょう。

一度男性に「女芸人」認定されてしまうと、そのイメージを払拭するのが大変になってしまいます。

②次に、男性と話す時自分のプライベートを極端に隠すのもあまり良くありません。

もし相手の男性があなたのことを「いいな」と思ってくれたとしても、一切自分の話をしてくれないと「この子は無理そうだな」と諦めてしまいます。何でもかんでもペラペラ喋れば良いというわけではありませんが、聞かれたことくらいはちゃんと答えた方が距離が縮まりやすくなります。

とはいえ、過去の恋愛については話題にしない方がいいです。特に男性は女性の元カレの存在が気になってしまうものです。そういった込み入った話は、お付き合いが始まってある程度お互いに信頼関係が生まれてからの方が良いと思います。

③さらに、出会いの場へ行く時の服装にも気を付けましょう。

男性受けを狙ったような露出の多い格好をするのはあまりお勧めできません。肉食系女子が好きという男性も少なくありませんが、真剣なお付き合いをするなら清楚な雰囲気の女性を好むものです。

ボーイッシュな服装よりもスカートやワンピースなどベタに女性らしさを感じさせる服装の方がおすすめです。また、最近は高級ブランド品をいくつも身につけていると「お付き合いしたら大変そうだな」と引いてしまう男性も少なくないので、出会いの場やデートでは控えた方が無難です。