同棲はした方が良い?しない方が良い?同棲の意味や別れる原因

彼女よ恋

「彼氏と彼女と同棲をした方が良いのかな?」

「将来結婚を考える人とは同棲をした方が良いよね」

「したら別れそうだから、しない方が無難?もうちょっと付き合う期間が経ってからも良いんじゃない?」

などと恋人との同棲を始めることに関して悩んでいる人たちにここでは実際に同棲をすればどのようなことが起きるのか、学べるのか等をご紹介します。

1.同棲はしても良い?しないほうが良い?

恋愛をしていると四六時中一緒にいたくなります。

ましてやどちらか一人でも一人暮らしをしていれば、徐々に泊まる回数が増えていき、気付けばたくさん荷物が増えてきます。こうなってくると同棲した方が早いんじゃないかという気持ちになってきます。

特に別々に住んでいると一緒にいない時間の相手の行動も気になりますし、もっと独占したい気持ちも出てきます。

そこで同棲を始めるべきか、始めないでたまに今まで通り泊まりに行きつつ自分の家も別にある方が良いのか悩んでいる人も多いかと思います。
気持ちとしては同棲したいと考える人が大半かと思います。

もちろん同棲することはこれからの将来を考えるにあたり、相手の生活をしれたり将来の想像が出来るというメリットがあります。一方でデメリットも非常に多いと言えます。それはメリットの逆で相手と合わないなという部分が見えてくることです。

人それぞれ育ってきた環境が違うので常識だったり生活習慣は違います。だからこそ一緒に住めば違うと感じる部分が出てくるのは当然です。
またマンネリを進行させるスピードが速まります。

毎日顔を合わせるのですから当たり前ですが、新鮮さは別々に住んでいる時よりも速いスピードで無くなります。何カ月かするともう家族のような状態になってきてしまいます。結婚を考えて同棲を始める人もいるかもしれませんが、同棲は結婚を遠ざけてしまう可能性もあります。

なぜなら一緒にすんでいるからこそ、特に結婚の話が出てきにくくなるからです。

こういった面を見てもやはり同棲することはリスクが大きいといえます。

現に私自身も2回同棲したことがありますが、2回とも上手くはいきませんでした。1回は一緒にいすぎてしんどくなってしまい、もう1回は慣れすぎて家族のようになってしまったのです。

ずっと付き合ったころのようなラブラブした雰囲気でいたいのであれば、少し離れる時間も必要です。毎日いられないからこそ相手のことをもっと知りたくなりますし、もっと一緒にいたいという気持ちがあるからこそ恋愛は燃えるものです。

2.同棲する場合は期限を設けた方が良い

最近は結婚前に同棲するカップルも増えているようです。

二人の間で同棲の話が持ち上がることもあるかもしれませんが、結婚前に同棲すべきなのかしない方がいいのか迷っている人も少なくないと思います。

今回は、私の経験を元に同棲する時に注意すべきことをご紹介します。同棲するかしないのか、判断の助けになれば幸いです。

まず、私の思う同棲のメリット・デメリットについてお話しします。

メリット

メリットは、デートや旅行だけではわからない相手の素顔を見ることができるところです。生活の場が同じだと良いところばかりでなく悪いところも見えてくるので、結婚を前提に真剣に交際している相手としてみるのはおすすめです。

デメリット

デメリットは、ずるずる続いてしまって結婚のタイミングを逃してしまうことでしょう。家事の分担がうまくいっていないと、自分に全部押し付けられてしまうなんてこともあるでしょう。また、家族の理解が得られないなんてこともあるかもしれません。

籍を入れないまま同棲がずるずる続いてしまうのを避けるために、同棲する場合は期限を設けた方が良いと思います。

私も同棲経験がありますが、一年という期限付きで、一年経ったら今後どうするか話し合うことになっていました。その際に結婚の話が持ち上がり、籍を入れて再び彼との生活に戻ってきました。期限のない同棲はそのまま続いてしまいがちなので、個人的にはあまりおすすめしません。まずパートナーと話し合い、期限を設けることをお互い納得するべきだと思います。相手の了解が得られないなら、同棲しない方が良いと私は思います。

さらに、パートナーにとって「都合の良い存在」にならないためには、家事の分担をきっちりすることをおすすめします。何でもやってあげると相手もつい甘えてしまうので、どこからどこまで自分が担当するのかはっきりさせましょう。何か不満があれば、気軽に言い合える雰囲気を作ることも大切です。

いかがでしたか。私自身は、結婚後に新婚気分をあまり味わえなかったのは少し残念でしたが、相手のことを深く知った上で結婚できたので、同棲してよかったと思います。皆さんも、パートナーとしっかり話し合い、同棲するかどうか決めてほしいと思います。

3.同棲して分かった彼女が綺麗好きじゃないこと

私は20代半ばの頃に働いていた職場である女性を好きになりました。

その女性は性格もとてもしっかりしていて、仕事もとても丁寧にこなす女性でした。顔も自分の好みでしたし、性格も良くとても清潔感のある子で、話をしていてもとても楽しい女性でしたし、何とかして付き合えないかと考えていました。

私はとてもキレイ好きで、少し汚れていても気になってしまうような性格のため、その性格が裏目に出て過去に付き合った女性ともなかなかうまくいきませんでした。しかしその好きになった女性はとても綺麗好きで、職場の清掃もとても隅々までしっかりしていたので、自分ともうまく付き合えると思っていました。

その女性はゲームがとても好きだったので、ゲームを通じて仲良くなることができ、交際をするところまで発展させることができました。半年ほど付き合った後で同棲を始めたのですが、同棲を始めてから彼女の本性があらわになりました。

彼女は職場ではとてもきっちりしていて、おとなしいタイプの女性だったのですが、同棲を始めてから彼女は実は職場では猫をかぶり、自分を隠していたということに気づきました。

同棲を始めてからの彼女は自分の理想とは程遠く、とてもずぼらな性格の女性でした。

付き合ってから半年ほど経っていたので私に気を許していたというのもあると思いますが、家事もあまりやってくれませんし、料理もコンビニの弁当や冷凍食品を温めたりした物などが中心でした。

同棲を始めた時彼女は仕事をすでにやめていたのでずっと家にいたのですが、家にいてもゲームばかりやっていてなかなか家の事をやってくれず、部屋もとても散らかっていましたし、洗濯物も溜まる始末で仕事をこなしながら家事は自分でやっているというような状態でした。

この経験から得られたことは、実際に同棲をして一緒に暮らしてみないと相手の本性が見れないということです。好きになった相手が本当に自分の理想の女性なのかしっかりと見極めるには、同棲をして一緒に暮らしてみるのがいいと思います。

4.なかなか同棲してくれない彼氏

私の友人で、なかなか同棲してくれない彼氏と付き合い続けている人がいます。ただ、彼女は同棲がしたいわけではなくて、本当は結婚をしたいのですが、その前の段階として「同棲をしよう」と提案されて、そこからずるずると話が進まないまま、待ち続けています。

最初から順に説明していきます。

年が明けたころ、彼女から1年弱付き合った彼氏と別れることにしたと言われました。理由は、彼が多忙すぎて、1カ月に1回会えるかどうかという頻度で、彼女は今すぐにでも、誰とでも結婚したかったのですが、彼にはどうも結婚する気はなさそうで、これ以上時間を無駄にしたくないということでした。

正直なところ、そこまで会えないほど多忙とは信じられず、他に女がいるのではないかと思っていたので、別れるという彼女の判断に賛成しました。

それから、数日後、彼女からまた連絡がありました。別れたい理由を説明し、別れ話をしたところ、彼から「同棲しよう」と持ちかけられ、それを承諾したと言われました。

同棲すれば、なかなか会えない問題も解決するし、そのまま結婚の話を進めるつもりだと彼女は話していました。

それから、何カ月もたちましたが、まだ二人は同棲していません。理由は、彼が多忙で物件探しができていないからだそうです。別れ話をきっかけに、彼女の目標に向けて、前に進んだように一見見えましたが、実際のところは、全く状況は変わっていません。

これなら、あの時、さっぱり別れていたほうがまだ、他の出会いがあったのではないかと思います。

おそらく、彼女はこのまま進展もないまま、新しい年を迎えるでしょう。彼女の話から、私が学んだことは、男性の中にはする気もないくせに、関係を続けるために、「する」という嘘をつく人もいるということです。

私の友人の彼は、おそらく同棲する気も、今後彼女と結婚する気もないと思います。ただ、まだ関係を切りたくないためだけに、都合の良いことを言います。ですので、もし、彼が同棲しようと言ったにもかかわらず、全く行動を起こさない場合は、さっさっと別れましょう。時間の無駄です。

5.同棲は将来を見据える良いきっかけとなる

私は二年間付き合ってから同棲した彼女がおり、同棲初めはお互いに楽しく全てが新鮮でした。

しかし3ヶ月もすると服も見た目も全く気遣わなくなり、寝癖がボサボサのまま一日中過ごすようになりました。私は同棲していてもお互いに意識し続けていたいため、家の中でも身だしなみは整えていました。わずか数ヵ月であまりの変化にショックを受け、あまり彼女を直視できなくなりました。

それとなく彼女に伝えてみると、「家の中くらいリラックスしたい」と言われ、全く取り合ってくれませんでした。

それでも言い続けていると喧嘩になり、しばらく口をきかないことも増えました。そのため私は彼女に正直に思っていることを伝えました。

「いつまでもきれいなままでいてほしい、無理はしなくて良いが最低限は身だしなみを整えてほしい(寝癖・朝の洗顔・風呂後のドライヤー・歯磨きなど)・今のままではもし結婚して子供が出来たときに教育にも悪い」と伝えました。

前半の2つはさほど響いていませんでしたが、最後の結婚・子供の教育という点はとても響いたようでしばらく考えていました。

そして翌日に「これからはある程度はしっかりします」と言い、少しずつ変わっていってくれました。

そこから半年経って改めて彼女になぜ変わろうと思ったのか聞くと、未来を考えたときにこのままではいけないとおもったようです。それ以降、何か気になることがあればその場の感情で話さずに先を見据えた意見を持ちながら話すようにしました。

すると喧嘩ではなく話し合いができるようになりました。

話し合いが喧嘩になる理由のひとつにその場での感情の爆発もあるのでしょう。

今の事だけで話すのではなく、先を見据えて話すことでも相手も考えながら話すことができ、私たちの場合は喧嘩も無くなりました。もし恋人に変わってほしいと思ったときはその変化がこれから先どうなるか・どう影響するかを考えさせてあげることが大切です。考えて話すことで冷静になり、自分を見つめ直したりコミュニケーションもとりやすくなるでしょう。

6.家事分担をはっきりさせることが大切だと痛感

付き合って一年経ち、彼氏から同棲しようと言われて同棲することにしました。とても軽い気持ちで同棲したのですが、あることに不満を感じるようになったんですよね。

それは、私だけが家事をしているということです。女性だから私の方が家事をしても良いかなと思うのですが、彼氏は少しも家事をしないんです。食事作り、お皿洗い、掃除や洗濯など。全て私が一人でやっていました。

今思えば、彼氏が一人暮らしをしていた時も部屋はすごく汚かったですし、彼は自分でご飯を作ることはなくいつもお弁当を買ったり外食をしていました。同棲する前に、しっかりと家事分担をすれば良かったと後悔しましたね。

彼氏に優しく「もう少し家事をしてもらいたい」と言ったんです。すると、「家事は苦手だし、女の方が得意でしょ」と笑って言われました。それ以上何も言えず、私はずっと我慢していたのですが、もし彼と結婚したらずっとこんなに辛い日が続くんだと思うようになり、はっきりと彼に言うことにしたんです。

彼に生活費をもらっているわけではなく、家賃や光熱費など全て割り勘なのに、自分だけが家事をするのはおかしいこと、そしてこのまま私にだけ家事をさせるなら同棲をやめて別れると言いました。

彼氏は突然私が別れる決意までしていることを知り、ひどく動揺していたんです。彼氏は私がここまで追い詰められていることを知らなかったと謝ってくれました。そしてあっさりと家事分担をすることを約束してくれたんです。

同棲中に割り勘だったら、絶対に家事分担はしたほうが良いと思います。男性は意外と家事を好きで女性はやっていると思っている人もいると思うんですよね。私の彼氏はそうでした。我慢していたら良くないです。

そして家事分担をしたいと言っても拒否するような男性とは、別れたほうが良いと思います。そんな男性と結婚をしたら、共働きでも絶対に家事はしてくれませんし、女性だけ負担が大きな生活になってしまうと思います。

同棲したら家事分担のことは本当に大切です!できるなら、同棲する前にハッキリさせた方が良いです。

関連記事:

【彼氏や彼女との同棲生活がマンネリ化した時】別れたいと思っているあなたに読んでほしい対処法

2018.09.21

彼氏の友達・友人が同棲中の家に頻繁に来るのがウザい!勝手に来るなと怒り爆発

2018.05.23

結婚を前提に同棲したカップルの家計のお金や家事の管理は彼女?彼氏?

2017.11.19

【Sな彼女との同棲生活】Mな彼氏の僕が毎日幸せな恋愛をしていられる理由

2017.03.11

【結婚前に彼氏、彼女と同棲する意味】お互いの価値観や生活習慣を知る

2017.02.02