【過去のトラウマから恋愛できない】男性や女性と付き合うのが怖い時、勇気を出す方法

彼女よ恋

「過去の恋愛がトラウマで新しい恋愛をするのが怖い」

「過去の恋愛で、彼氏や彼女と付き合う勇気が出ない」

と過去の恋愛がきっかけで、恋愛に恐怖心やトラウマができてしまった人に向けて、ここでは実際恋愛トラウマを抱えた経験のある人やそのような人を知っている方の恋愛体験談やアドバイスを紹介します。

1.昔の恋愛がトラウマで恋をスタートできない

それなりに恋愛経験があると、中には思い出したくない過去もあるものです。

過去の恋愛をバネにしてこそ成長した恋愛ができるのですが、封印したいほどの場合はトラウマになっており、次の恋愛のスタートを切ることができません。

例えば、過去にお付き合いしていたら彼氏にDVを受けていたり、浮気ばかり繰り返されたり、実は遊ばれていた…など誰にも話したくないトラウマとして心に残っているケースもあります。好きな人ができても、もしかしたらまた同じような事になるのではないか?と不安要素の方が強くなり、恋愛に前向きになれないのです。

こんな時は、軽いリハビリから始めるのが有効といえます。

男性に対して恐怖心があるのは過去のトラウマから、男性はこんなものだ!と自分の中で決めつけてしまっているからです。

そもそも男性ってどんなことを考えているの?と初心に戻って、恋愛系の書籍を読んでみましょう。すると、自分が決めつけていたことがバカらしくなるくらいに、男性の単純さや可愛さが見えてきます。

可愛いものなんだなと理解できれば、意外とあっさり男性への壁は崩れるものです。

そして、二度と同じことを繰り返したくないからと、恋愛対象を前と間逆な男性に設定してしまうことがありますが、これは逆効果です。単純な話で、無理に自分のタイプとは間逆の男性を選ぶと、結局好きではないので自分の気持ちに負担がかかり、また男性と話すのが億劫になります。

更に男性に対しての不信感が高くなってしまうので、無理に間逆の男性を選ぶ必要はありません。

そして、最後にトラウマから解放されて新しい恋をスタートさせるには、過去のトラウマについてキチンと学ぶことです。

例えばDVをする男性にはどんな傾向があるか?浮気を繰り返す男性の癖は?など、トラウマとしっかり向き合い自分で回避できるようにすれば前向きになれますよ。

以前の私が全く同じで、好きな人ができてもトラウマが邪魔して進めませんでした。そこで書籍を読みながら勉強してトラウマと向き合い、日常的に男性の癖やしぐさに注意していたら、自信がついて次の恋愛をスタートできました。

2.過去の恋愛のトラウマから恋愛をして別れるのが怖くなった女性の話

私が以前同じ職場で働いていた女の子の話をしたいと思います。

彼女は当時20代後半で間もなく30才になろうとしていました。店長はじめ、パートやアルバイトも同年代の女性しかいない職場だったので和気あいあいと仕事をしていました。休憩中はもっぱら恋愛の話ばかりだったのですが、その同僚はあまり話したがりませんでした。

親しくなるにつれ、一緒に買い物に出かけたり、ドライブしたりと過ごす時間が増えてきてもなかなか彼女は心を開こうとしませんでした。他の同僚の話では、仕事が嫌になって当時付き合っていた彼と結婚する運びになっていたのにいつの間にか別れてしまっていて、その後性格が暗くなってしまったとの話です。

どんな彼氏と付き合っていたのか知りませんが、彼女の言うなりになるタイプだったようです。

その後、彼女を元気づけようと同僚が代わる代わる男性を紹介したり飲み会を開いても話もしないし、携帯電話の番号交換もしないと嘆いていました。

私も二回、紹介の場をセッティングしましたが二回ともドタキャンされてしまいました。次第に彼女は笑うという事もなくなってしまい、みんなで心配していました。もともと内気な性格だったそうですが、どんどん酷くなって自分の意見や気持ちを話さない状況だったので恋愛より、みんなで食事に行ったりして様子を見ていました。

数か月後、彼女は退職しましたが付き合いはずっと続いていて急に明るく電話をくれた彼女に驚きました。

何があったのか会って聞いてみると自分を変えたいと思って仕事を辞めて、北海道でリゾートバイトでお金を貯めて沖縄に滞在してきたとの内容でした。

彼女のその行動力には驚かされました。

今まで恋愛を出来なかったのは、別れるのが怖かったからだと告白してくれて新しい恋人が久しぶりに出来た事も報告してくれました。沖縄に滞在中に同じく旅行に来ていた男性と仲良くなって交際が始まったそうです。彼女の内気さは薄らいで、笑顔がとても明るくなっていて、何より真っ白だった肌が黒く焼けていました。とても心身共に健康そうで眩しかったです。

自分を変えたいと思う事は誰にでもあると思いますが彼女のように、住む場所まで変えて思い切った行動をとれる人はなかなかいないとは思いますが、試してみるのも良さそうです。

【男性に触れられるのが怖い女性】男性恐怖症の彼女との恋愛体験談

2017.05.22