【彼氏は子持ちのバツイチ】離婚し子供がいる男性とのお付き合いは大丈夫?

彼氏よ恋

出会いは勤務先でした。

頼りがいのある年上の男性で、仕事もバリバリこなす男性でした。

私の居る課に異動されてきて、段々と同じグループでの仕事をするようになり、お昼ご飯の時間も同じになって一緒に食事をすることもありました。

ただ、彼は子持ちのバツイチでした。

何か家の都合でこの課に移る事になったようですが、その時は大して興味もなかったので、特別プライベートの話などは聞いていませんでした。

ただ、数か月経過している内に夜ご飯にも誘ってくれるようになり、それが何回か続いたときに告白されました。タイプではあったので、うれしい気持ちと同時に、お子さんがいると思うと中途半端な気持ちでお付き合いをしてしまうと、相手も、私も、さらにお子さんにも嫌な気持ちにさせてしまうかもしれない・・・と思うと、その場で答えを出すことはできませんでした。

ただ、告白されてからは相手のことが気になって仕方が無くなったのと、お子さんのことについても素直に話したところ、まずはお子さんのことは気にせずに付き合って欲しいと言われ、自分の中でもお試し期間としてお付き合いすることにしました。

それでもやっぱり付き合うならば結婚前提でお付き合いしたい気持ちと、結婚をするならばお子さんの母親にならなければならないという不安、
中途半端な気持ちでお子さんに合ってしまうと、そのお子さんにもよくない影響を与えてしまうのでは…と思っていたのですが、まずはお友達としてお子さんと思い切って会ってみようと思いました。

お子さんはまだ2歳だったので、あまり物事も分かっていないようだったので、遊んでくれるお姉さんという気持ちだったのかもしれません。

そして私ですが、最初こそ緊張していたものの、にこにこな笑顔だったり小さいコロコロとした赤ちゃんを見てると、可愛らしい気持ちとほっこり癒されていました。

それからは少しづつ会うたびに距離が縮まっていき、段々とこの子の母親として向き合っていきたいと思うようになりました。そして今は正式に籍を入れて母親として頑張っています。

バツイチさんは子供を枷と思う人は少ないと思います。

大切なもう一人の自分と思っているので、もし、子持ちのバツイチさんを好きになったとしても、

お子さんも相手とひとつだと向き合っていくといいと思います。

過去の恋愛への嫉妬

好きな人がこれまでどんな恋愛をしてきたということで気になることがありますよね。例えば実際に過去の人との間に子供がいる場合などもあるかと思います。

こういったとき忘れてはならないことがあります。

それは、「大好きな人とあなたは今からどうなりたいのか。」ということです。

この答えを忘れてはいけません。それは「幸せになりたい。」のです。

出逢いが今ここにあるのは大好きな人の辿ってきた過去の全てが生んでいます。誰よりもこの人と「幸せになりたい。」と思える人と出逢わせてくれたのは、感情的には不愉快であってもその人の過去なのです。

現在の恋人に仮に不愉快に思える恋愛遍歴がなかったとしましょう。そうするとそもそもあなたと出逢っていたでしょうか。あなたを好きになったでしょうか。

その場合、順境な生活の中で相応しいあなた以外のパートナーと幸せをつかんでいたのかもしれません。

一方、今あなたが出逢った大切な恋人の心や体に傷を残した人がいたことを知ることがあったとします。そのとき、その相手を憎む気持ちが起きることが分からないわけではありません。けれど、その経験があったからこそ、場合によってはあなたの恋人は都会を離れあなたの暮らす故郷に帰って来たのではないでしょうか。そして、あなたと会ったとき、あなたの誠実さを誰よりも感じ取れる心を得ることができたのではないでしょうか。

血の通わぬあなたが、恋人の過去の恋愛や結婚によってできた幼子に慈しみを示せることができたとします。

恋人はどれだけあなたに信頼を寄せるでしょう。たやすく手に入ってしまったものは人はたやすく手放してしまいます。思いやりや気遣いを示し続ける困難さを経験した人だけがそれができる相手との間に固い絆を結ぶことができるのです。

「大好きな人と幸せになりたい。」この答えを忘れずにいましょう。そうできたとき、恋人の過去の恋愛の遍歴や痕跡はすべてあなたと大好きな人に与えられたレッスンだったのだと分かると思います。

彼氏がバツイチを隠していた!別れる?付き合い続ける?私の決断

2017.11.17

【シングルマザーの恋愛体験談】出会いや子供の影響、彼氏との関係は?

2017.10.06

離婚経験のあるバツイチ子持ちの女性は結婚できる?恋愛体験談

2017.10.02

バツイチ子持ちのキャバ嬢と付き合って同棲して結婚した俺の話聞いてみない?

2017.03.09

【バツイチ子持ちの女性と年下彼氏との年の差恋愛】募る不安や心配とは?

2016.12.23