ネットで知り合った人と付き合う恋愛はアリ?遠距離の場合の付き合い方

彼女よ恋

「ネットで知り合った男性と付き合おうと思っている。」

「ネットで出会った女性のことが好き。」

“でも、ネットでの恋愛ってどうなの?”

と不安に思っている人に向けて、ここでは実際にネットで知り合い付き合った経験のある人たちの体験談とアドバイスを紹介します。

1.ネットで出会った彼女とのなりそめを両親にどう言うべきか?

29歳の男性会社員です。

最近、ネット恋愛というものが凄く身近に感じます。youtuberに連絡を取れば実際に出会えることもありますし、SNSでダイレクトメールを送れば本当に出会えます。実は、現在結婚を考えている彼女とはツイキャスで出会いました。

ぶっちゃけ、ツイキャスを見ていて同じアニメが好きで可愛かったので連絡してみたら会ってみようと。

うまがあっていたこともありますが、あれよあれよと事が進み実は同棲しちゃってます。

かれこれ、一年同棲をしており、そろそろ結婚がちらつき時期でもあります。

そんな中、悩んでいるのが両親への紹介です。いえば必ず言われるのが、二人のなり染めですね。

「ネットで出会いました。(にこっ)」といって、冷ややかな目をされるのが怖いです。

しかし、彼女はこのご時世珍しいことではないと言ってます。確かに二人が幸せでいれば、両親は納得してくれるはず。という想いもありますが、古い考えの方はまだまだ馴染みのない出会い方であるのは間違いありません。

二人で色々と議論をした結果、「ありのまま」を話すということになりました。

男性として、はっきりいっておく。という気持ちもあり、事実を受け入れてもらいたい。という気持ちもあり、打ち明けることにしました。

こうして考えてみると、世の中には様々な出会い方があると思います。

別に、日本ではありませんが刑務官と囚人が恋に落ちたケースだってありますし、はじめは「えっ?」と思える出会い方だった本当に様々あるはずです。

しかし、私達のように一番重要なのは二人が納得していることであり、その結果として、事実を伝えるのであればそれはそれでいい結果をうむと思っています。

初めは不純な想いであっても、重要なのは「目の前の相手を愛していること」であって、それを誠実に相手方の両親に伝えることが重要だと思います。

こうして、私たちは正直に伝えたところ、「今風な出会いですね。馴染みがないことですが、いいのでは?」なんて軽いリアクションでした(笑)

いってみるものですね。

皆さんも、相手方の両親に挨拶にいくときは誠実に事実を伝えることをおすすめします。

2.ネットから始まる遠距離恋愛の上手な付き合い方

遠距離恋愛で上手く付き合っていくためにはいくつかのポイントが重要になってきます。

私の場合、今まで幾度か遠距離恋愛から始まる付き合いを経てきておりますが上手くいったケースと失敗したケースに分かれており、どの場合においてもお互いの距離感が崩れたときは上手くいきませんでした。

そして結果的にではありますが、そういった経験を踏まえて現在は遠距離から始まった彼女と長く付き合いが続いています。

これから説明する遠距離恋愛のポイントは私の例を用いたものになりますが、現在遠距離恋愛で悩みを持っている方の役に少しでも立てれば幸いです。

まず遠距離で交際を始めた際ですが、この時点で失敗する場合はお互いの距離感を間違えてしまったケースが圧倒的に多いです。

具体的に言うと二通りのパターンがあり、

  1. 一つは相手のリアルを尊重出来ないパターン
  2. そしてもう一つはリアルで会う前に恋愛を重いものにし過ぎるパターンです。

一つ目に関してはそのまんまの意味で、相手の私生活のリズムや状況、それに伴う心理状態を無視してコミュニケーションを図り、結果付き合いの煩わしさから嫌われていくパターンです。

この時点で嫌われないためにも相手の私生活のリズムは何より尊重してあげる方がいいでしょう。

二つ目は恋愛を大切に考えるピュアな方に多いですが、リアルで知り合う前に付き合いそのものを重くしてしまい、結果その恋愛の重さから相手に距離を置かれてしまうパターンです。

ネット恋愛は知り合ったきっかけや遠距離の時の付き合い方も大切ですが、やはりリアルで会ってからが何より大切です。

リアルで会う前にどれだけの時間を重ねてもそれはネットを通したイメージであることに変わりはないため、イメージのみで先走って深い付き合いを求めると時には相手にとって重荷になってしまったり、最悪引かれてしまうこともあるため注意が必要です。

この二つを気を付けた上でネット恋愛を進めていけばまず大きく事故ることはないです。

遠距離恋愛の内はとにかく相手にとって居心地の良い時間を提供し続けてあげることを意識すると良いでしょう。

3.ネット遠距離恋愛はお互いを信じあおう

恋愛をすると心もワクワク毎日が楽しいですね。最近ではネットのSNSを通して知り合い、恋愛に発展するケースも多くなってきました。

まれにご近所さんだったらすぐに会いましょうという話になると思いますが、ほとんどが他県だったりしないでしょうか。

毎日のようにネットでお話をして、会話が弾んで会っていなくてもまるで会っているかのような体験だと思います。

でも、実際には会ったことがないわけでだんだんお互いに会いたい気持ちが募ってきますよね。というか実態がなくても恋愛になっているんですよね。

「遠距離恋愛の始まりです。」

会ったことがないからどうしても一度会うことにもりあがりますよね。

一度会うとまた次いつ会おうってことになると思いますが、物理的距離が離れていると案外会えそうで会えなかったりしますよね。

お互いの仕事が忙しかったり、休みが合わないとか。お互いが馴れ合いになってくるとネットで連絡取り合っていたのにそれも段々と少なくなっていったり。

『もしかすると、ただ都合よく遊ばれているのでは?』

とか、

『なんで会ってほしいのに仕事が忙しいと言ってあってくれないの?」なんて不安がどんどん心の中に広がっていきます。

私もネット遠距離恋愛をかつてしたことがあります。

新幹線に乗らないと会いに行けない距離に彼が住んでいました。仕事も忙しい彼、約束をしていても仕事になってしまったとかでドタキャンも多数ありました。こんなことばかり続いてさすがに電話で彼に文句を言い放つと

彼は怒ることなく『ごめんね』というだけでした。ですが、そのあとも私たちはメールでほぼ毎日連絡を取り合いました。

たわいのない1文で返信が来る。ラリーが続かないこともありますけど、メールすれば必ず返してくれました。たまに寂しい時には電話もしました。不思議なのはメールしているだけで毎日会っているような気がしてくることでした。

実際には会えるのも3か月に1度であったり、ひどい時には1年会わなかったなんてこともありました。でもお互いの心がつながっていると信じているからこそ、こんな状態でも続けていけました。

会えることだけが恋愛ではない、お互いの心がつながっていると信じて日々暮らしていけると気持ちが楽になりますよ。

関連記事:

運命の人との出会い方や運命の相手ってどんな人?恋愛体験談

2017.07.19

遠距離恋愛が上手くいかない人必見!経験者から学ぶ上手くいくコツ

2017.07.03

【オンラインゲーム(ネトゲ)の恋愛体験談】知り合って,出会い,付き合うまでの流れ

2017.04.05

【スマホ(携帯)のアプリで恋活、婚活をした女性の体験談】おすすめの出会い方です

2017.01.24