【彼氏や彼女との同棲生活がマンネリ化した時】別れたいと思っているあなたに読んでほしい対処法

彼女よ恋

「彼氏との同棲生活がマンネリしてきて、つまらない」

「恋人といつも一緒なのが最近辛くなってきた」

「彼女とのマンネリを解消する方法はある?」

などと同棲がマンネリしてきて、どうしようかな・別れようかなと悩んでいる人に向けて、ここでは実際にそのような経験をした人たちの体験談とアドバイスを紹介します。

同棲してマンネリ化!外で待ち合わせをして会ったら笑顔になれます

付き合って二年、同棲して一年、彼の態度がだんだん冷たくなってきているのでマンネリ化を防がなくてはいけないと焦りました。

普通に三年付き合ってもマンネリ化するのに、同棲までしているのでトキメキとか一切なくなってしまいました。でも私は彼が大好きで別れたくありません。彼も私の事は好きだけど、きっと女性として見られなくなっているんだろうなぁと感じました。

私達は週末に出かけます。近くのスーパーへ買い物へ行くだけ。あとは家で彼氏はゴロゴロしながらスマホゲームをしたり、私はテレビや雑誌を見て過ごします。買い物をするだけなので、デートって言えないですよね。

私は彼氏に久しぶりにデートをしようと話し、お互いに別々に出かけて待ち合わせ場所で会おうと言いました。彼氏は最初はなんでそんな面倒なことをするのかとブツブツ言っていましたが、これをすることで少しずつ新鮮な気持ちが戻ってきたんです。

同棲しているのに待ち合わせ場所に別々に行き会うのは、とても恥ずかしい感じがします。彼氏も照れたように「ごめん、待った?」と言います。お互いに再会した時は笑顔になれて、映画を観たり遊園地などへ行ったりするようにしました。

午前中は美容室へ行き、待ち合わせ場所へ行くとあっと驚かせることができます。彼氏から「髪形が変わってる」と言われ笑ってくれました。彼氏もだんだんマンネリを防ぐために一緒に努力をしてくれるようになり、さらに私は彼氏のことが好きになりましたね。

マンネリ化を防ぐためには二人の協力が必要だと思うんです。最初は私から動きましたが、結局彼氏も頑張ってくれました。以前は家で二人でご飯を食べる毎日でしたが、週に2~3回、仕事帰りに待ち合わせをして外食をするようになると、またトキメキが戻ってきました。

同棲して安心してしまったら飽きてしまうだけなので、安心せずに外で待ち合わせをして積極的に会うということが大切じゃないかなと感じました。

同棲で薄れていく恋愛感情

今の妻との話です。

大学入学してすぐ交際を開始し4年交際をしてその後、社会人になると共に同棲を始めました。

同棲を始めた頃は毎日が新鮮でまるで結婚したかのような気分を味わい同棲生活を満喫してました。

しかし同棲も1年を過ぎる頃からだんだんその生活に慣れていき、新鮮さも感じなくなり、彼女としてではなく当たり前にいる同居人、家族みたいに捉えるようになってしまいました。

他の女性に目移りしたり、喧嘩が増えたりしていろいろマイナスにはたらく関係になってしまいました。

そんな時、とあることから喧嘩がヒートアップして別れ話が一度だけでました。

「別れよう」

その一言を発した身勝手な私からは涙が溢れ止まらなくなりました。

その言葉を発したことにより、彼女があたりまえの存在ではないことに気づき、忘れていただけで本当はすごく大切な人だった事に気がつきました。

ここまでこなければ気づかなかった自分を恥じ、彼女に謝罪をし、一緒にいてくれるよう懇願しました。

近くにいすぎてあたりまえになってしまい日々の感謝や大切に想っていた感情が薄れてしまい忘れかけてしまっていたのでした。

それからは現在まで恋人が隣にいることがあたりまえとは思わず、日々感謝し、大切に一日一日を生きています。

経験したことは無駄じゃなくこの先もずっと妻を好きでいられると思います。

この経験から私ができるアドバイスは、今同棲生活を送ってる人やこれから考えてる人に、近くにいすぎて大切なことを見失わないようにしてほしいということです。

慣れすぎた日々にちょっとした工夫をするだけでも状況は変わると思います。

休みの日は家でダラダラ2人でしてる人はたまには恋人気分で外にデートにでも出かけてください。その時にわざわざ外で待ち合わせしたりするのもいいと思います。

また今をあたりまえと思わず、一緒にいれる幸せを忘れないようにこころがけてください。

本当は特別なことなんてなくても毎日が幸せだっていうことに気がつければその先もずっと相手に感謝と敬意を持って恋愛していけるはずです。

彼氏との同棲生活のマンネリを解消するための工夫!

私の友人の話です。

私の友人は大学の入学式の直後に、同じ学部で同じ学科の同級生と意気投合し、すぐにお付き合いを始めました。友人も彼も、大学入学を機に親元を離れて一人暮らしをしていたのですが、数ヶ月後には彼のアパートで同居生活を始めていました。もちろん、お互いの両親には内緒だったようですが。

彼のアパートで一緒に起床し、同じ大学に行って同じ授業に出席し、また同じアパートへ帰る…という生活を続けていました。いつまで続くのかなぁ、と心配していたのですが、あっという間に2年、3年と月日が経っていきました。

あるとき私はその友人に「そんなに長い時間、彼と一緒にいて、お互い飽きたりしないの?」と尋ねたことがありました。友人は、生活を共にし、同じ大学に通って同じ授業を受けているのだから、何だかもう家族のような関係になっているのかも、と笑っていました。

友人の話をもっとよく聞いてみると、彼女は彼との関係性や生活がマンネリ化してしまわないように、工夫をしていることが分かりました。

例えば、平日は主に彼女が夕食を作っていたようなのですが、週末はホットプレートを出してきてたこ焼きやお好み焼き、焼きそばなどを作るなど、一緒に楽しみながら料理をしていたそうです。それから大学での定期テストの後には、テストの評価が悪かった方が換気扇や排水溝などの掃除を担当することにして、テストや家事にもゲーム性を持たせていたようでした。

休日は映画やショッピングに出掛けたりもしていたようですが、お互い金銭的に余裕のない学生の身だったので、1日中、家で過ごすことも多かったようです。そんなときでも、一緒に部屋の模様替えをしたり、クッキーやケーキを焼いてティータイムを楽しんでいたようでした。

彼女のお母様は専業主婦で、何気ない日常生活を楽しくする工夫をよくしてくれていたと聞きました。彼女はお母様が自分にしてくれたことを真似しているだけだと謙遜していましたが、私は彼女のマメな努力が彼との関係を長続きさせているのだなぁと納得したのでした。

関連記事:

結婚には付き合ってどのくらいの期間が適切?すぐに、長い、どちらが良いか

2018.09.14

これじゃ半同棲状態!よく家に来る、部屋に入る彼氏や彼女がうざいし入れたくない

2018.06.26

彼氏の友達・友人が同棲中の家に頻繁に来るのがウザい!勝手に来るなと怒り爆発

2018.05.23

結婚を前提に同棲したカップルの家計のお金や家事の管理は彼女?彼氏?

2017.11.19

【Sな彼女との同棲生活】Mな彼氏の僕が毎日幸せな恋愛をしていられる理由

2017.03.11

【結婚前に彼氏、彼女と同棲する意味】お互いの価値観や生活習慣を知る

2017.02.02