【彼氏とほかの女性】彼が他の女を褒める、話す、会話を見るのが嫌だ!!

彼氏よ恋

彼氏が他の女と、会話をするのが嫌だし、見るなんて我慢ならない!

さらに女性の芸能人・モデルを

「タイプだなぁ」

「可愛いなぁ」

「きれいな人」

「センスある」

等と褒める。まるで私が劣っている彼女、彼のタイプじゃない彼女のような言い方に、傷つくし不安になる。

この嫉妬心や不安な気持ちを

“どうすれば良いの?”

と悩んでいる女性に、ここでは実際に、他の女性と話したり、褒める彼氏を持ったことのある女性たちの体験談やアドバイスを紹介します。

1.ほかの女性を褒める彼氏に効果的な一言!

%e4%bb%98%e3%81%8d%e5%90%88%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%be%8c%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%97

女性はみんな、愛する男性に自分だけを見つめていてほしいもの。なのに、彼がほかの女性に関心があるような素振りを見せるとたちまち自信がなくなってしまうし、悲しくなって心もしぼんでしまいますよね。

それを彼に言いたくても、言えば嫌われてしまうんじゃないかと怖くて言えない。そんな経験のある方も多いのではないでしょうか。

悪気はないんだけど、よくほかの女性をほめる男性を彼に持ったりしたらもう大変。

「あの子って脚がキレイだよなあ」

「あの子ってファッションセンスいいよなあ」

なんて横で聞いていたら、

「どうせ私は脚が太いわよ」

「どうせ私のセンスはダサいわよ」

と思ってしまいますよね。さあ、どうすればいいんでしょうか?

「私の前でほかの女の人のことをほめるのは、やめて」と言う。これはよくないですね。ただの心の狭いやきもち焼きにしか見えません。

「ホントにあの子は脚がキレイよね」、「センスがいいわよね」と同調する。これも何だか白々しい感じがしていただけません。

じゃあ、どうすればいいんでしょうか?

彼に思い切ってこう聞いてみましょう!

「ねえ、私はあの子みたいに脚がキレイでもないし、センスもよくない。それなのにどうして私を好きになってくれたの?」って。

彼はきっと照れながらも、あなたのいいところ、あなただけのいいところを一つ一つ挙げていってくれるでしょう。それについて話している時の彼の表情こそが、あなたへの気持ちをあらわしているはずです。そうです。「あの子は脚がキレイだなあ」と言っているときの彼は、「見て見て、今のクルマ、カッコイイよなあ」「さっきの犬、かわいいよなあ」「このラーメンうまいよなあ」と言っている時と変わらないはずです。彼はただ、その時見たものについてその時思った感想をそのまま口にしているだけなのです。悪い言葉で言えば、ただ無神経なだけなのです。彼の中には他の女性とあなたを比べてどうこうなんていう気持ちは微塵もないのです。

そういうふうに思えば、何ともないでしょう? あなたの良さは彼にとってはわざわざ口にするまでもない当たり前のこと。そう思って、彼がほかの女性をほめるのは自信を持って聞き流しましょう。おどおどして自信のない女性より、ドンと落ち着いて構えている女性の方が彼にとっても魅力的に違いないですから!(そうはいっても、ひそかに脚痩せトレーニングをするとか、ファッションセンスを磨くとかの努力をすることももちろんいいことですよ)

2.彼氏が他の女性を褒めた時の対処法は、あなたの気持ちの持ちよう

付き合っている彼氏が「あの子可愛いよね」とか、片思いの男性が「○○さんみたいな子がタイプ」と言っていたら、とても気になりますよね。

褒めていた女性に対して嫉妬するし、イヤな気分になりますから、最悪の場合、喧嘩や破局の原因になることもあります。

今回は、好きな男性が他の女性を褒めた時に感じる、モヤモヤ感に対処する方法をご紹介します。

■好みと恋愛感情は別だと理解する

好きな人が好みの女性について語り始めたら、動揺してしまうのは当然です。でも、好みのタイプが必ずしも恋愛対象かといえば、そうとは言い切れないのです。

美人で可愛い女性にいきなり告白されたら、全ての男性が即OKするものでしょうか?

それなりに時間をかけて、人柄や性格を知ってから、交際するのが普通の流れでしょう。たとえどれだけ外見重視のようなことを言っていても、いざ交際するとなれば、内面を見極めようとするものです。男性が言う好みのタイプとは、現実味のないただの憧れに過ぎませんから、真に受けないようにしましょう。

■自信がないから嫉妬させたい心理を理解する

自分が好みの女性のタイプを口に出せば、相手が嫉妬すると分かっている男性。ヤキモチを焼かせるために、わざと言いふらす態度をとっているのでしょう。

この手のタイプは、逆に「○○君みたいな人が好み」と言われると、かなり逆上する傾向があります。

言い返されるとキレやすくなる原因は、自信のなさが影響しているのです。

プライドが高いわりには自分に自信がなくて、好きな女性の気を惹くために、好みのタイプを言いふらしているだけだからです。

言い返すのも悪くはないですが、険悪なムードを避けるため、会話をスルーしたほうが得策です。

頻繁に好みの女性のタイプを語る男性には、気を惹きたい、注目されたいという心理が働いています。

拗ねたり怒ったりされると、愛されていると感じることができるため、癖になってしまう傾向があります。

嫉妬させようとしてきたら、いちいち反応せずに「また言ってる・・・」と受け流してしまうのが、最も最適な対処法です。

3.彼氏が職場で他の女性と話しているのを見てイライラしている自分がいました

 

彼と社内恋愛をしています。ずっとかっこいいと思っていた男性だったのでお付き合いできることになったときは本当にうれしかったです。

幸せすぎて、こんなに幸せでいいのかな、と毎日思っていたくらいです。彼は優しいしかっこいいし仕事もできるし嫌なところは1つもありませんでした。

でも、すごく性格のいい彼氏はほかの女性たちにも人気がありました。

社内恋愛だったので、周りにお付き合いをしていることは内緒にしていたので、彼氏に告白をしてくれる女性も数人いたようでした。そのため、だんだんと不安な気持ちになってきました。特に嫌だったのは、彼氏がほかの女性と仕事のことで話をしている時間でした。

その光景を見てしまうと、仕事も手につかなくなりました。

彼氏が、その女性のことを好きになったらどうしようとか、女性が彼氏のことを好きになって二人が急接近したらどうしようなどいつも考えてしまい、そのことで頭がいっぱいになってしまう毎日でした。でも、彼氏とは同じフロアで働いていますし、そのような光景を見ないで過ごすなんて無理でした。

いつも必ず目に入ってきますし、その光景を見てしまったらイライラしてしまうしすべてが嫌になってしまいます。あまりにも仲良く話している時間が長いと、彼氏にもイライラするし不安だし涙も出てくることがありました。

でもこのことを周りの社員の方には相談できないし、一人で辛い気持ちに耐えるしかありませんでした。

でもこのようなことがあまりにも多くあり、ついに我慢ができなくなってしまい彼氏にこのことを伝えました。こんなことをいったら、心の狭い女だと思われてしまって彼氏に嫌がられるかも、という不安もあったのですが、もう言わないと我慢できなかったので言いました。

そしたら彼氏は意外にも喜んでいました。

そんなやきもち焼いてくれるなんて可愛いな、といってくれました。でも、仕事上ほかの女性と会話をしないというのはできないと言われました。だから、ほかの女性と会話をしたあとには、必ず君にも話しかけにいくねと優しくいってくれました。それが本当にうれしかったです。

彼氏は、いつも女性と会話をしたあとには私のところにきて話してくれるようになりました。本当に彼は優しいと感じています。彼が話しかけてくれるようになってイライラしなくなりましたし、仕事にも集中できるようになりました。

今社内恋愛で、彼氏がほかの女性と会話をしてイライラしてしまう人は、彼氏にその気持ちを正直に話すことがおすすめです。私は正直に話したことで、彼氏が対策法を考えてくれて楽になりました。

【彼氏彼女がイケメン、可愛くて不安】人気者でモテる恋人に嫉妬

2017.01.28

彼氏や彼女と仲の良い女友達や男友達、他の女や男に嫉妬!嫉妬心や不安の対処方法

2017.01.23