好きな人に話しかけられない!勇気が出ずアプローチできない見るだけの恋

彼女よ恋

「好きな人と話したいけど、話しかけられない!」

「好きな男性や好きな女性と会話がしたいけど、どうすれば良いの?」

などと好きな人に勇気が出ず最初のアプローチができない人に向けて、ここでは実際にそのような経験のある人たちの恋愛体験談とアドバイスを紹介します。

1.好きな人ができても、いつも遠くから眺めているばかりのあなたへ

気になる人や好きな人がいるけれど、接点もないしお話をしたのも数えるほど…いつもそっと視線でその人を追っているけれどちっとも報われない。おとなしい方や引っ込み思案な方によくある恋だと思います。

私もそうでした。誰かに相談するのも恥ずかしいし、まず会うことがほとんどないし。でも好きな人ができてもその方と関わる機会が少ないと恋は進展しませんよね。

思いをそっと胸にしまい続けて好きは人にはいつの間にか恋人ができていたなんてことにならないように好きな人との距離の縮め方を考えてみたいと思います。

まずは好きな人がいることを誰かに知ってもらう事です。

恋が進展しないまま終わる方はだいたい誰にも好きな人がいることを言いません。言ったとしてもその好きな人とは全然関わりのない友達だったり家族だったりします。これでは気持ちは軽くなっても協力は得られません。

勇気を出してあなたの好きな人のことを知っている人に打ち明けてみましょう。

信頼できる人がいない場合には難しいですが、誰かに相談することによって恋が自分の手を少し離れて進んでいくことがあります。

相談した人が相手の連絡先を知っている人を紹介してくれたり、その人を交えた複数人で食事会を開いてくれたりと嬉しい出来事がおこる場合があります。そこまでいかなくてもあなたが知らない好きな人の事を教えてくれるだけでもとても有意義です。

まずは誰かに相談してみましょう。

そしてもし好きな人と接点があった場合、少しでも印象に残るようにしたいですよね。あいさつは当然ですが一緒に仕事や作業をするとか大勢で集まる機会があるときなどはぜひチャンスを活かしたいです。

そんなときに相手に何か貸したりあげたりすることができれば強く印象に残ることができます。

プレゼントとかそういった大袈裟なものではなく、例えば仕事ならハンカチやペンを貸してあげたり、食事なら食事後にガムや飴などをみんなに配る際にさりげなくあげられるといいです。

あなたのことを相手が知らなければ知らないほどこういった物を介した気遣いは印象に残りやすいです。

私もこの2つのことをしてみてのちのち恋が大きく動いたことがあります。

友人が連絡先などを教えてくれ、物の貸し借りから恋が発展しました。

恋は叶えようと思うと必ず勇気がいりますよね。いつも見ているだけで恋が終わってしまう人は勇気を出して誰かに話して、そして相手にも少しずつ近づけていけたらいいと思います。

2.恋愛に対して勇気が持てない人は自分磨きから!

普段は友達も多くてポジティブな正確なのに、なぜか恋愛をすると臆病になったり引っ込み思案になって、勇気が持てない…という人はいるのではないでしょうか?

自分から彼に話しかけることができなかったり、自分の容姿や正確に自信がなくなる事ってありますよね。

私も、普段は前向きで自身がないわけではないのですが、恋をすると途端に臆病になってしまうタイプでした。

好きな人に話しかけられなかったり、失敗して恥をかいたら…とか、失礼なことを言ってしまったり嫌われたらどうしよう、という事ばかり考えちゃうんですよね。

それが怖すぎて、彼と会う機会をなるべく減らすように避けてしまったりすることもありました。

それが長年の悩みでした。

何とかして自分を変えたい!と思って、いろいろ試してみました。勇気を出して彼に話しかけたり、ポジティブに考えようとしてみました。二人で会うのは怖いので、信頼できる友人に橋渡し役をお願いしたり、大勢で会うようにしたりしました。それでうまく行った事もありました。

ただ、私が一番効果があったと思うのは、「自分磨き」でした。

好きな人ができると自分に自信がなくなる、という事は、裏を返せば「魅力的な自分になれたら、前向きで自身が持てるようになる」という事に気づいたのです。

なので、普段から自分の生活を充実させることにしました。

映画を観たり本を読んだりして、自分の内面を磨いたり、今までプチプラだけだったコスメをちょっとグレードアップさせて美容に努めたり。趣味を作って、それを楽しむ時間も増やしました。私はもともと割と料理が好きだったので、料理をする時間を増やしたりしました。

自分の生活を充実させて、内面や外見を磨いていくうちに、だんだん毎日が楽しくなって、前向きになれるようになってきました。

もちろん、好きな人に対して直ちに積極的になれるわけではありませんが、彼に対しても少し余裕が出てきて、自然に接することができるようになりました。

恋愛に臆病な方には、ぜひ自分の内面と外見を磨いて、自分に自信をつける、という事をおすすめします!

3.好きな男性に話しかけれないなら笑顔でいましょう

好きな人の行動にドキドキ、わくわく。恋は盲目ってよく言いますね。あなたは自分から好きな男性に話しかけたりできますか?

好きな男性の姿が見えるだけで緊張してしまい、話しかけても失敗したらどうしよう。喋れないし恥ずかしい。そんな考えが頭の中をループ。

恋したら悩みなんて次から次へと出てきちゃいますね。でも話しができないと、ずっと片思いのままです。

それは分かっているけど話しかけるなんて『絶対無理』って思っていませんか?大丈夫ですよ。私もそう思っていた一人ですからね。

そんな私でも克服することができた方法があります。

それは『笑顔』でいること。

なんで?っておもいますよね。私も始めは思っていました。それが、すごく簡単に彼に近づける方法だったのです。

きっかけは友人の一言でした。

『笑顔でいるとハッピーになれるよね』って、その言葉が何故かわたしの心にストンっと入ってきました。

彼と話すのは無理でも、いつも笑顔でいることで何か変わるきっかけになるかもしれないと、今よりも前に進める方法があればチャレンジしたいと思いました。

そこで友達や学校の先生、家族と話すとき常に笑顔でいることを心がけました。それまでの私は意識して笑顔をつくるなんて、したこともありませんでしたから身近な人達に笑顔で接することを目標にしました。

笑顔でいると気持ちも前向きになり、少し嫌な事があったとしても笑って見過ごせるおおらかさが身に付きます。

クヨクヨと悩んでいたことだって、全然気にならなくなりました。考えが方ポジティブになっていきますね。

プラス思考は人を魅力的にします。

笑顔の人って話しかけやすいイメージがありませんか?

私も笑顔でいること心がけているうちに、なんと、彼の方から話しかけてくるという展開に!もちろん彼と話すときは緊張で心臓がドキドキバクバクしていましたが、笑顔だけは忘れずに話をするようしていました。

今では彼と話すときは無意識で笑顔です。彼も笑顔で話しかけてくれて、仲良く冗談も言える仲になりました。

そんな経験から『笑顔』は大事だとあらためて実感した出来事です。なかなか一歩を踏み出せない方は笑顔からはじめてみませんか?きっとあなたにもハッピーな出来事が起こりますよ。

4.接点の少ない男性にうまく話しかけるコツ

片思いって本当に辛くて胸が苦しくなりますよね。目が合うだけで緊張してしまって話しかけることすらできない…というのも片思いならではの悩みです。

本当は仲良くお喋りをしたいのだけれど、あの人が居るというだけでドキドキしてしまい行動に移せません。

こんな時、最初の一歩としてどうやってアプローチをすれば彼と上手く話すことができるのでしょうか?

人は彼に対する想いが真剣であればあるほど、話しかける時に相手の目の前に立ってしまうものです。

自分の思いを伝えたいし、気持ちが一生懸命なので知らず知らずのうちに彼の目の前に立って話しかけようとします。確かに誠実さは感じられますが、実は彼の警戒心を高めてしまう危険なアプローチなのです。

人はあまり親しくない相手から話しかけられた時、その相手が目の前だと危機を感じて守りの姿勢に入ってしまいます。つまり警戒心が高くなるので、ガードが固くなるのです。

片思いの彼と打ち解けるには、まず相手の警戒心を解く必要があります。

では、どこから話しかけると良いか?というと、相手の右側から話しかけると良いのです。

人は無意識の中で心臓を守るという本能があるので、親しくない人から話しかけられるとき、真正面からや左側から声を掛けられると、その相手を警戒してしまいます。

反対に、心臓から遠い右側から話しかけられると嫌な気分にならず、警戒心も少しずつ解くことができるので、話していくにつれて安心させることができるのです。

私の経験談になりますが、以前片思いをしていた先輩が居て、とにかく仲良くなりたいからと常に真正面から話しかけていました。いま思えば、先輩は少し引き気味だった気がします。

どうすれば良いかを考えていた時に、別の心理学に詳しい先輩からのアドバイスで、右側から話しかけて徐々に距離を縮めていくほうが良いよ!と言われ、真正面からではなく座っている先輩の右側から話しかけるように意識したのです。

すると、短期間で仲良くなり、驚くほど早く打ち解けることができました。

後日談ですが、先輩曰く真正面から話しかけていた頃は、私の勢いに圧倒されて警戒心だらけだったそうです。真剣な恋愛ほど、真っ向勝負ではなく右側から…のほうがおすすめですよ。

関連記事:

【叶わない恋?】好きな人には別に好きな男性や、他に好きな女性がいる

2018.04.27

【好きな人や彼氏の前だと本当の自分が出せない】猫をかぶる、恥ずかしい、焦る

2018.03.22

【好きな人から妹扱いされる】好きな男性にとって妹的存在・キャラを脱却する方法

2018.02.06

好きな人に好きと言わせる!好きな男性に告白させる方法は?

2018.01.15

好きな人(好きな女性や男性)のことばかり考える、気になる、集中できない時の対処法

2017.10.19

【好きな人に声をかける!】好きな男性や女性に話しかける上手な方法

2017.10.08

好きな人の前で緊張!話せない、会話が苦手で続かない、沈黙が気まずい人必見

2017.05.29

好きになった人に好かれない、好きな人が振り向かない!振り向かせ好かれる方法

2017.03.28

【好きな人の年齢が離れてる】年上や年下との歳の差を気にする男性,女性必見!

2017.03.24