私の彼氏はクズすぎる性格!ダメなクズ男との恋愛エピソード

彼氏よ恋

「私の彼ってダメ男なの?」

「彼氏がクズすぎる」

などと、彼氏がダメ男でクズな特徴がある恋愛エピードをご紹介します。

彼氏に他の女も愛すると二股宣言された

友達以上恋人未満の状態から抜け出せないのは、自分が相手の事を好きであれば好きであるほど辛いと思います。また、相手が二股をしている三角関係も辛いと思います。

私はその両方がいっぺんに重なった体験をしています。

彼が「一人を好きでいる事に疲れたから、もう一人だけを愛する事をやめた。このまま友達以上恋人未満の関係で、もう一人とも同じ条件で付き合う事を許してほしい」と言われました。

私は結局これを容認してしまい、泥沼のような状況にいたわけですが、しかし彼とデートしているときは、自分一人の恋人として振る舞ってくれたし、愛してくれたし、私は満足でした。

ただ、彼と私ともう一人の彼女、全員同じ職場という、これまた厄介というか泥沼な状況に変わりはなく…彼も自分なりに悩んでいたようではありますが、こっちはもっと大変な精神状態で、心療内科にまで通いました。

私はもう一人の彼女が誰か分かっていましたが、彼女は分かっていなかったようで、(しかもその子と私は仲良し)結構こっちにダメージの来る事を言ってきてました。
いや、今思えば、分かってたな…絶対もう一人の相手が私だと分かってて確信犯でやってたな…はい、今思えばそうだと思います。

さらに厄介って事ですね。

最終的に、彼が職場を辞めてから、自然消滅したのですが、後々彼は、当時の職場のもう一人の彼女とも違う別の女性と結婚しました。

そして、それから数年経ち、その彼から、道路ですれ違ったからメールした。食事でも行かない?とメールが来て、食事くらいなら…と会ってみたら、一日中車で連れまわされ、結局内容はデートでした。

彼は結婚してるので、今度は訳が違います。不倫になってしまう。私は一切彼との連絡を切りました。

なので、あやふやな関係や、三角関係に悩んでる、似たような悩みを持った方がいらっしゃったら言っておきます。

そういう人間は変わりません。ハッキリ言って、汚い言葉で申し訳ないですが、クズ男です。

ですので、どんなに好きでも、そんなあやふやな関係を持つ事は、キッパリ絶った方がいいと思います。傷つくのは自分なのです。

私には今、普通の彼氏がいます。幸せに仲良くしています。

一時の感情だけで、自分を傷つけないで下さい。甘い言葉には乗らないで下さい。その時は辛くとも、いつか時間が傷をいやしてくれて、きっと素敵な人と巡り合えます。

クズ男なんかに騙されないで下さい。うやむやにしないで、キッパリと断ち切る事が大事です。そして、いつしか涙を笑顔に変えていきましょう。

以上、私の経験談からのアドバイスでした。

見た目に騙されないで!女を不幸にするクズ男性の特徴

世の中には表向きは完璧でもつき合ってみると女を不幸にするとんでもない地雷男もいて、そういう男性とつき合ってしまった場合はさっさと別れて新しい恋を探した方が良いです。

人は見た目に惑わされがちです。しかしこの種の男性に捕まってしまうと女性は辛い恋愛をし自分自身を苦しめることになりかねません。

そこで私の経験から女を不幸にする男性の特徴について書かせて頂こうと思います。

私は見た目もスペックも完璧な男性とつき合ったことがあります。その男性とは趣味の習い事で出会い、ナンパされつき合いはじめました。180cmの高身長、イケメン、女友達に自慢でき親が安心するような固い仕事、多くの友人に恵まれ、高収入、マッチョ、派手なスポーツカー所有とモテ要素満載の男性でした。

つき合う前は少し年上であったこともあり、彼のことを頼りがいのある包容力のある男性だと思っていました。しかし実際につき合ってみるとこの男、とんでもない「浪費家」、そして「自己管理が全くできない、モラハラ男」であることが判明しました。

つき合い始めて最初に驚いたことは全く「時間や約束が守れない」ことでした。

毎回のようにデートの約束を連絡なしで平気ですっぽかします。昼に来る約束が夜になっても迎えに来ず連絡も取れないので、おかしいと思い電話をすると「悪い。寝てた。」…このような事が交際当初から何度もありました。

さらに驚いたのが三十歳を過ぎて高収入、実家暮らしであるにも関わらず「貯金ゼロ」であることでした。なんと車、大型のバイク、ジムやプロテイン代等筋肉の維持費など、全額給料を趣味のためにつぎ込んでしまうのです。

そのようなわけで社会人とは思えないほど、彼はお金がいつもありませんでした。

奢ってあげると言われレストランで食事しても、小銭しか所持しておらず何枚かレジで出したカードも全部支払いが滞っており使えず、結局私が支払う…このようなことが頻繁にありました。私からお金を借りることもしばしばでした。

この男、時間の計画性だけでなく「お金の計画性も皆無」だったのです。

そのため思いつきで高額な物を購入し、ローンを組んでも途中で支払えなくなり手放すことを繰り返していました。

このことは将来や結婚を考えていた20代後半の私をかなり不安にさせました。

デートをしていてもお金を持っていないのに買い物をして結局レジで支払えず返品したり、食べてから食事代が支払えなかったりすることが多くいつも不安でした。
しかし何より辛かったことは、「突然機嫌が悪くなり怒りだすこと」、「突然デート中気まぐれで突然帰る」こと、「以前の彼女と比較」し「極端に痩せることを求める」ことでした。

彼とつき合いはじめて数か月後には精神的に私がおかしくなってしまいました。

いつもオシャレをして準備をしていてもデートの約束をすっぽかされる、誕生日も無視、突然怒りだし叱責する、元カノは可愛くて痩せててといつも比較され続け私は女性としての自尊心をすっかり失っていきました。

私は平均的な健康体重でしたが彼の機嫌を窺い過ぎ極端なダイエットに走り、体調を崩してしまいました。フラフラして帰宅途中で駅のホームから落ちそうになったこともあります。

仕事にも支障が出て社内トップだった私の業務成績は急降下、上司に心配される程でした。その男性は自分の価値観を押し付け、私を支配していました。

最近知ったことですが、彼の元カノとは未成年者であり、現在は既婚者と不倫関係にあるそうです。

今なら分かることですが、その男性は「空気を読んだり人の感情に共感したり、察する能力が異常なまでに欠落してる」人でした。

別れ話を私の方からする少し前には本気で相手に気持ちをぶつけたことも度々ありましたが、相手は謝罪はするもののいつも私の気持ちを理解できないようでした。

結局彼とは半年で破局しました。驚くことに最後まで彼は私のことが好きだと言っていて、私が何か不満なのか理解できないようで、同棲まで望んでいました。
どれだけ優良物件に見えても実際に交際してみるととんでもない地雷男であることもあるのです。

かぎかっこで囲んだような特徴を持つ男性は結婚には向きません。無理をしつき合い続け、心身ともに健康を害する前に早めの別れを決意することも大切です。

典型的なクズ男の言い分

自分はいつも恋愛をして、彼女ができると相手に浮気されて終わってしまう。今は基本的に恋愛体質なのを自分で分かっているのであまり人を好きにならないようにブレーキをかけています。

中学のときの苦いトラウマもあって、女の子に対して、あまり元々信用しなくなるというのも逆に好きになってしまったら何でも信じてしまうという反動が出てしまうのかもしれません。

普通に考えると簡単にわかることを友達に言われて気付かされたことがあります。歴代の彼女に浮気されて終わる理由。自分は女性不信な分、女の子を好きになる際に、言い寄られるとあまり信じられなくて壁を作ってしまいます。自分のことを好きだと言ってくれるその言葉をまったく信じることが出来ないからです。

なので、好きになる人のタイプは決まって自分以外の人を好きな人です。そう、彼氏がいる人を好きになってしまうんです。というよりも、自分以外の人を好きなことが分かっているので、その人達の言ってくれることを深い意味を考えずに、疑わずに聞き取れるんです。完全に悪いクセです。

周りのみんなに完全に怒られます。幸せになれないと。ただ、自分を肯定するわけではありませんが、浮気されても怒りませんし、逆に彼氏いる人にアタックする事が悪いともまったく思っていません。

浮気されたらもちろん悲しいですし、泣きそうになります。しかし元々が自分に自信がないので、自分が魅力的になれば浮気されないだろうからまだ魅力が足りない、努力しようと謎のポジティブモードに入ります。

その理論の逆で、知らない男の彼女にちょっかいかけることを悪いとまったく思えません。何度か俺の女に手を出すな的な出来事がありましたが、それはあなたの彼女が自分と遊びたかったからであなたがしっかりしてないからじゃないかと大体論破して終わります。唯一のルールとして、友達や知り合いの彼女にはアタックはしません、人として。

幸せになるため、友達が言うようにフリーの女の子を好きになれるよう努力してみたいと思います。

嘘つきなダメ男

友人が付き合っていた彼氏は、とってもお調子者でした。一緒にいると話しもおもしろく楽しい人でした。しかし、その彼氏には調子が良すぎて嘘をつくところがあったそうです。

友人は好きだったのと、大した内容の嘘ではなかったので始めは気にしていたなかったそうです。

はじめに大喧嘩になった嘘は浮気でした。しかも浮気相手は友人の友達でした。そのせいで友達とも疎遠になったそうです。友達には友人とは別れたと言っていたそうでした。しかし、友人は彼氏とは別れませんでした。友人は私からみても我慢強い方で、そのせいかダメ男と付き合うことも多いです。

その彼氏は、就職活動で大手企業から内定をもらっていると嘘をついていました。嘘だったことを知ったのは、大学を卒業してからです。当時は私も大手企業に就職できてすごいと思っていました。しゃべりが上手いから面接も通ったのかなと思っていたくらいです。

しかし、その彼氏は大手企業に内定していたわけではなく、実はろくに就職活動もしていませんでした。結局、友人のヒモのようになりました。それでも友人は別れることなく、その彼氏を支え続けていました。

何で別れないか聞くと、嘘をつきすぎて周りとは疎遠になってしまった彼氏を見捨てなれないとのことでした。

ヒモのまま働く気もなく、それなのに友人には亭主関白気味なのが許せず、別れるようにいつも言っていました。

ヒモなのに話しが上手いせいか新しい女性ができ、結局友人が振られる形になりました。それでも私は、その彼氏と離れられたことが良かったと思っています。調子もので小さな嘘をつく人は、嘘を嘘で塗りかためるため、最終的に大きな嘘をつくのです。嘘をつくのに罪悪感を感じていないからです。

彼女に誠実である人は、些細なことでも嘘をつきません。友人は些細な嘘を許してしまいましたが、始めのうちに簡単に嘘をつく人なのど気付く必要がありました。友人は、その彼氏と結局5年くらい付き合っていました。

関連記事:

【女運、男運がない】ダメ男やダメ女ばかりと付き合ってしまう人の特徴

2017.01.14

【私たちの彼氏はダメ男】ダメンズの特徴と改善方法を体験談とともに紹介

2017.01.13

恋人(彼氏)がいるのを知っていて近寄りアプローチしてくる男性はダメ男

2016.11.11

彼氏や彼女の性格、人間性、本性を見抜く4つのポイント

2016.10.26