【彼女,彼氏の友達優先の対処法】放置されたり、グループデートとか嫌だ!

彼女よ恋

彼氏は基本的に友達といるのが好きで、

「約束を破られて、放置される」

もしくは彼氏に、

「じゃあおれの友達と一緒に遊ぼう」

と言われて、

「また彼氏の友達と一緒に過ごさないといけない・・・」

と不満に感じる人もいることでしょう。

“彼氏が友達優先で嫌気がさしている”

など悩みを抱えている人に、ここでは実際に彼氏や彼女が友達を優先して悩んだ経験のある人たちの体験談とアドバイスを紹介します。

皆さんの悩みが軽減されれば、嬉しいです。

友達との遊びを優先されるタイプ

1.彼氏が自分よりも友達との遊びを優先します

恋人ができたら、出来るだけ一緒にいたい、お休みの日は二人でデートしたい!と思うものですよね。

しかし、もし自分の彼、彼女がデートよりも友達との約束を優先してしまったら・・・?

一度、二度のことなら笑って「いいよ」といえるかも知れません。しかし、そんなことが度々あれば、やはり少し複雑な気持ちになりますよね。

「あなたならどうしますか?」

素直に伝えられればそれが一番かもしれません。しかし、友達よりも自分を優先してほしい、と思っても、相手を束縛しているようでなかなか本心を伝えられないという人も多いのではないでしょうか。

そんな時に一度試してみてほしいのが、その友達との約束に自分も一緒に行きたい、とお願いしてみることです。

快くOKしてくれる場合は、その人は友達とわいわい遊ぶのが好きなタイプ。恋人と二人きりで過ごすのもいいけど、大人数で楽しく過ごすことも大好きなのかもしれません。

あなたもその仲間に入って一緒に過ごすことができれば、恋人のことをもっとよく知ることができ、相手の好きな事、苦手なことがわかるかもしれません。それを今度は二人のデートに提案することもできるかもしれません。それに、恋人の友達に自分の存在をアピールすることで、友達からも「たまには二人だけでゆっくりデートでもしたら?」と言ってもらえるかもしれませんよ。一緒に過ごす時間が増えれば、お互いをより良く理解でき、きっとこれからも楽しく過ごせるでしょう。

ではもし、友達との約束に連れて行ってもらえない場合は・・・?

この場合の理由は色々と考えられますが、もしかすると、あなたの恋人は、まだあなたと二人きりで過ごすことに少し抵抗があるのかもしれません。嫌というわけではなく、恥ずかしいとか、照れてしまうとか、そういうことかもしれません。ただ「一緒にいたい」というだけだと、何をしていいのかわからないのかも。

もしそうかもしれない、と思うのなら、ゆっくりと相手の反応を見ながら、具体的にデートのプランを話し合ってみましょう。何に興味があって、何が好きなのか。最初はちょっと買い物に行く程度の短いデートでもいいかもしれません。少しずつ時間を積み重ねて二人の時間を共有していきましょう。

恋人との時間は楽しくハッピーなもの。そんな素敵な時間を過ごすためにには、お互いの好みを尊重して無理のないお付き合いを続けたいですね。

2.男友達との約束を優先する彼氏にイライラしていました

自分の中での大失恋を経験したという方なら、いくつもの恋愛をしてきていても大失恋という位置付けになっている元恋人のことを時折思い出してしまったり、新たな恋愛に身を委ねてみても今の恋人と時間を共有しているはずなのに元恋人のことを思い出してしまって元恋人とも時間を共有してしまっているということがあると思います。

私自身は元恋人との距離の置き方が難しくなってしまったという経験はないんですが、元恋人のことばかり思い出してしまって悩んでいるという友人から相談を受けた際に私がアドバイスしたことが効果があったということを聞いたので、当時私が友人に試してみるべきこととして話したことを紹介します。

元恋人を思い起こしてしまう物や場所を極力避けてみることをまずはアドバイスしました。

元恋人からのプレゼントを破棄したり、元恋人とデートした場所に今の恋人と行かないようにしたり、借家であれば元恋人と過ごした家も引っ越して新天地で心機一転頑張ってみてはどうかとアドバイスした所、友人は引っ越しを利用して元恋人関連の物を捨てたり、場所を変えたことで以前よりは元恋人を思い返すことは減ったと聞きました。

友人から最大の悩みとして元恋人と今の恋人の比較をしてしまうということを相談されたんですが、私は比較自体を否定しませんでした。

元恋人の存在そのものを消去するわけにもいきませんし、比較してしまうのは仕方ないこととして、今の恋人が元恋人に勝っている所を一つでも多く見つける努力をすることと、元恋人より劣っているという所は大目に見る努力をすること、比較してどうしても許容できない所があるなら改善策を自分で見つけて相手に努力してもらうように促すとか、できるだけ自然に自分が希望する方向へと向けていく努力をしていくことをやってみようということをアドバイスしました。

どうしても元恋人を贔屓してしまうという相談も受けましたが、そこも私は否定せず、贔屓を含めても元恋人より今の恋人が優れている所や素敵な所は必ずあるはずだから、そこを大事にしてあげてくれと伝えました。

マイナス面ばかりを見るのではなくプラス面を重視する方式というのは友人にとっては有効な手段だったらしく、時間が経過していくと共に元恋人への未練や想いは薄れていき、今の恋人を大事に思えるようになっていったようです。

元恋人を無理矢理忘れようとしても辛いですし、良いことはないはずです。

今の恋人との時間を少しずつ増やしていって、最初は元恋人の影が強くて厳しくても、時間をかけて自分の中の元恋人に恋愛に支障をきたさない位置に立ってもらうための努力をしていくことが重要だと思います。

3.男友達を優先、大事にする彼氏に振り向いてもらうには?

%e5%90%8c%e6%80%a7%e5%a5%bd%e3%81%8d

こういった、彼氏が彼女である自分よりも男友達を優先したり、やけに大事にしている彼氏に悩まされている女性は少なくないはずです。実際に、私もそんな経験をしたことがあります。

「彼女である私よりも、男友達が大事なの?!」という場面に何度で出会ったことか。そんな、体験をもとに、今悩んでいる方に参考にしてもらえれえばなと思い、書かせていただきます。

その彼氏は、自分よりも2歳年上の方でした。2歳年上にしては、どこか少年っぽさが残る方でしたが、まだ遊び盛りだった私は、そのくらいの方が丁度良いと思っていました。

もともと、地元愛が強い方だったので、地元での飲み会や遊びに行くなどの行事が多かったようです。付き合い始めた頃は、私が優先的だったので、「彼女も友達も大切にしてくれる優しい人」というイメージでした。しかし、3か月が過ぎた頃から事態は急変してきます。

地元の飲み会に、是非参加してほしいとのことでした。きっと、私を友達に紹介してくれるんだ!と少し嬉しい気持ちもあったのを覚えています。飲み会当日、やはりみんな2歳年上の方ばかりなので普段のようなコミュニケーションがうまく取れず、地元の友達からはきっとあまり良い印象を残せなかったのだと思います。そんな彼は次第に、私よりも友達優先の生活になっていきます。

急にどうしたんだろう。と悩んだり、友達ばかりを優先して、彼女の私は置いてけぼり。と寂しい気持ちの毎日が始まってしまいました。

ある日、また地元での飲み会があるから参加してほしいと言われ、「次こそはみんなと仲良くなれるといいな」と気合いを入れて参加しました。すると、気合い通りにみんなと仲良くなることができました。

そこからです。彼の態度が優しくなったのは。

今思うと、その彼はいわばよくばりさんでもあったのですね。彼女も大事にしたい、けれども友達も大事。どっちも大事にしたい!という願望が大きかったのではと思います。また、私に優しくなったのは地元の彼の友達と仲良くなり、こういった集まりや行事の場に自分の好きな仲間と彼女と一緒に過ごせるようになったからなのだと思います。

もちろん、2人の時間も大切なのでそこはちゃんと話し合って2人の時間も作ってもらっていました。現在、そういった友達ばかりを優先する彼氏に悩ませられている女性のみなさん!ここは彼の仲間たちの輪に思い切って飛び込んでみてはいかがでしょうか。

恋人の友達と一緒に遊ばされるタイプ

1.彼氏の友達とばかり交流しないといけず苦痛

%e5%bd%bc%e6%b0%8f%e9%80%a3%e7%b5%a1%e3%81%93%e3%81%aa%e3%81%84

私が好きなタイプの男性は、社交的でリーダータイプの男性です。これまでお付き合いしてきた人もそんなタイプの人ばかりでした。

しかし、毎回、同じような事でケンカが起きてしまっていたのです。

それは、何かと言うと、

「彼の友人との付き合い方」です。

私自身、あまり社交的なタイプではないので、どちらかというとデートは、2人っきりで過ごす事を望んでいました。

一方、彼は社交的なので友人たちを交えて、ワイワイと過ごす事を望んでいたのです。付き合い始めは、私の望み通り、2人で色々なところに出かけていました。ところが、だんだんと彼の友人グループの集まりやサークル活動などに、一緒に参加して過ごすという形になってしまうのです。

彼の気持ちとしては、彼女として参加してほしいようなのですが、私はその集まりに参加したくて、彼とつきあっているわけではありません。

すると、どんどん不満は募っていくのです。

1日の大半をみんなで過ごし、最後の1時間くらいを2人でという事が多く、だんだんと苦痛を感じました。

そして、毎回、別れが訪れてしまうのです。

付き合うタイプが間違っているんじゃないかと思って、違うタイプの男性とつきあった事もありましたが、あまり魅力を感じません。

やはり、私自身が社交的ではないので、社交的な彼は魅力的に感じてしまうのです。そんな事が毎回続くので、今度こそはと思い、新たに彼と付き合い始める前にその悩みについて、彼に話したのです。

すると、思いがけない答えが返ってきたのです。

それは、2人のお互いの時間を持つ事です。

彼にとっても友人は大切だから、それを削る事はできない。でも、それを苦痛に思っているなら、強制はしたくないという事でした。そして、会う時間は少ないものの、お互いの時間を作った事で、これまでのような事はなくなりました。

彼自身も私と会う時間を作るように努力して、お互いを思いやる気持ちが出来たのです。思いきって話してみて、本当に良かったです。

もしかしたら、私のように彼の友人関係や趣味の時間などで、モヤモヤしている人も多いかもしれません。もしも、彼に合わせるのが難しいようなら、それぞれの時間を持つ事で、お互いの不満は解消されます。しかも、会わない時間が更に、会った時に幸せを感じさせてくれるかもしれません。

2.社交的な彼女との価値観の違いで話し合った結果

%e5%bd%bc%e5%a5%b3%e4%be%a1%e5%80%a4%e8%a6%b3

付き合いはじめの当初はお互い気を遣っているため、気付かないかもしれないが、歳月が経つにつれ遠慮というものがなくなり、お互いの見えなかった部分が見えてきたりします。

そうすると付き合うまでは気付かなかったが、その見えなかった部分が自分とは合わないということが起こり価値観の違いが生まれます。価値観の違いは受け入れられれば良いですが、価値観の違いが受け入れられなければ別れにも発展しますので重要なことだと思います。

私はインドアで大人しく、当時付き合っていた彼女はアウトドアで活発な人でした。一緒に家にいてゆっくりする日は問題ありませんでしたが、友人大勢で集まって遊ぼうとなる時は喧嘩になることが多かったです。なぜなら、友人大勢で集まった時に私は騒ぐのが得意でなく、当時付き合っていた彼女からすればそれが社交的でない風に見えていたらしく、もっと愛想良くしてほしいと言われたいたからです。

私自身は愛想を良くしているつもりですから、納得がいかず彼女と衝突することが多かったです。それ以外にも彼女は他の男友達で遊ぶことが多かったので、八方美人すぎる所に私は少し納得いってませんでした。

価値観の違いですから話し合って解決するしかありません。

ただ話し合っても喧嘩になって終わるので、ルールを作るように話し合うのが効果的でした。

例えば、私の場合友人大勢で一緒に遊ぶ場合一歩引く時が多いので、それをなくします。なくすといっても完全になくすことはできません。ただ、盛り上がる時にもう少し演技でも良いから三割増しで一緒に盛り上がるといったそんなルールです。

私は彼女に提示したルールは男友達と遊んできても良いけど、一線を超えないようにするということでした。ルールにしなくても一線を越えれば浮気というものになるので、私から彼女に提示したのはルールというより当たり前のことかもしれません。

価値観の違いはお互い納得いかなければ別れるしかありません。ですがお互い受け入れられれば問題ないわけです。部分的に理解できない価値観があっても話しあえば、もっと深い関係に私はつながっていくと思います。

3.グループ付き合いをするならこんな対処がおすすめ!

私が付き合っていた彼というのは、都会でありながら田舎というような、微妙な位置に暮らす人で、地元を出たこともなければ、地元にこれからも根付こうとマイホームを、結婚する予定もないのに地元に構えていた人でした。

そんな地元にアツい彼を持っている人というのは、彼の地元友達との付き合いも欠かせません。そんな時に色々と、「よそもの」の彼女には問題が起きてくるので、その際の対処法をご紹介しましょう。

①グループでの集まりでは、彼の横をキープ

グループの集まりが地元にずっといる人の場合、すごく多いですし、かなり結束も硬く、その付き合いは、幼少からということが多いです。ですので、新しい彼女ができた際にはすぐさまお披露目という感じなのですが、そんな際にも、新参者である自身は、その場に溶け込むことはできませんよね。

そうなったら気分が悪いので、ずっと彼の横をキープするようにしましょう。そうすれば、彼が助けてくれたり、彼に弱音を吐くことがいつでもできます。

②グループの中では気が合う人としか話さない

グループでの付き合いは、地元にいる限りずっと続くと言ってよいでしょう。

私が付き合っていた際にもそういうことがあり、私が苦手だなと思う人は、おそらく私のことを苦手としていたので、あまり近づかないようにしていました。あえて火種は起こさなくてよいので、苦手だなと思ったら、他にも多くに人がいるので、そういう人から離れることがベストです。それだけで、その場は柔らかい状態をキープできるので、自分にも他人にも良い方法となります。

③できる限りグループの集まりに参加しない

もし、誰もが自分に合わないのであれば、グループの集まりには何かしらの言い訳をつけて参加しないようにしましょう。それで彼が納得しないのであれば、最初は行くと伝えて、ぎりぎりになって熱が出たとか、仮病を使えば、あなたたち2人の関係にひびは入りません。

こんな風に対処すればグループ付き合いを含めた交際は上手くいくでしょう。

4.彼は友人が多く、いつもグループデートばかり、たまには二人っきりでロマンチックなデートを楽しみたい。

女性は恋をすると、お姫様みたいなロマンチックなデートをしたいと思います。彼と二人っきりで出かけて、エスコートして貰いながら素敵なレストランで食事をして、夜景を見ながら過ごすデートが理想なのです。

ところが彼が交友関係が広く、常に大勢でいることが好きだと、折角の休みにドンドン人を誘っていつの間にかグループデートになってしまいます。彼としては「大勢いた方が楽しいから」と言うのですが、これでは彼のプライベートの遊びのついでにデートを入れられている様で、満足できませんね。彼が友人を大切にするタイプだと、二人っきりの方がいいとお願いすると、自分の友人を大切にしてくれなのかと逆ギレされそうで不安です。

私は以前お付き合いをしていた彼が同じタイプで、休日になると勝手に友人達と計画を立て、「行くぞ」と言って私をその中に連れていきました。彼にとっては親しい友人でも私はどう接して良いか分からず、バーベキューも温泉めぐりも居心地が悪いままでした。

そこで仕方がないので、私の誕生日には自分の部屋に彼を呼んで手料理をごちそうしました。私の部屋ならば勝手に友達を連れてくることはできません。また、先に自分が行きたい映画やコンサートを伝えておき、チケットを購入しておく様にもしました。とりあえず二人で楽しみ、それから友人達との飲み会に合流するならば、まあ許せると思ったからです。

打算的に考えるのは気が引けますが、彼に友達が多いということは、将来的に何かの時に力になってくれる人が多いことにもなります。出来ればあなたもその友達と少しでも会話をして、どんな人なのかを知っておくと後の付き合いが楽になります。特に友人の彼女と仲良くなっておくと、彼の浮気や性格で問題があった時に、相談に乗って貰えるし、いざという時には友人を通して彼を説得してくれる可能性もあります。

無理に仲良くする必要はありませんが、普通に会話ができる様になっておきましょう。そして、記念日など特別な時には「少しでいいから、二人で過ごす時間を取ってくれる?」とお願いすれば、きっと彼も聞いてくれるでしょう。

関連記事:

デートプランが退屈!彼女が彼氏とのデートをつまらない、マンネリと感じる理由

【恋愛下手な女性のデート術】好きな男性に好かれる成功方法やコツ

【やばい!彼女とのデートに遅刻】待ち合わせ時間に遅れる時の言い訳

【家デートがしたい!】部屋で恋人(彼氏彼女)とのんびり過ごしたい時の言い方

【デートで出すお金の割合】デート代は男性が奢る?それとも割り勘?

【彼氏彼女の食い違い】買い物デートつまらない,食事合わない,服装うるさいカップルの体験談

【初デートで緊張する女性必見!】自信を持ち成功させるための方法、服装、メイク

【デートでの食事の注意!】何でもいいで、ぎくしゃくしないために

【地元愛が強い彼氏】彼氏の地元の友達との飲み会や集まりが苦手な人必見!