学歴や年齢は恋愛に影響する?学歴差,仕事,職業を気にする彼氏、歳を嘘つく彼女の体験談

彼女よ恋

男女の出会いのチャンスはどこにあるか分かりません。

趣味での集まりや飲み会、あるいはナンパなどで知り合った男性と恋に落ちることもあります。

最初のうちは「どうせすぐに会わなくなるだろうから」と適当に話を合わせていたのに、いつの間にか親密な関係になっていたりします。

最初に年齢や学歴を誤魔化してしまっていた場合、彼に嘘をついていることとなり、悩んでしまいます。

「本当のことを伝えるべきなのでしょうか?」

嘘をついていると段々と増えていく

嘘を1回ついてしまうと、それをカバーする為にどんどん嘘を積み重ねて行くようになります。

年齢を誤魔化すと、彼と話している時にその時流行ったものについて話す時にズレが出てしまいます。また、生まれた年や干支を言う時にも常に頭の中で準備しておく必要があります。

一つのウソが100回のウソに繋がることも多いので、早めに解決させることが大切です。

私の友人はナンパで付き合う様になった彼氏に対して年齢を4歳誤魔化していたうえに、実際は高卒なのに、短大卒と言って嘘の情報を伝えていました。

そして彼女は悩んだ結果、ある日彼に免許証を見せたのです。

しばらく彼は何のことか分からずにポカンとしていましたが、友人が「生年月日見て、私、実はごまかしていたの」と告白しました。

彼は「あー、気が付かなかった、それで?」と言ってくれたそうです。

もちろん今では二人は結婚して幸せになっています。

本当のことを言って離れていくのは大した男性ではない

本来人は見た目や条件で恋愛をするものではありません。明らかに自分と不釣り合いの年齢であったり、犯罪歴などを詐称しているのなら話は別ですが、本当のことを知って心変わりする様な男性は、将来的に結婚してからも同じような態度を取ることが考えられます。

付き合い始めのうちに彼の本心を見抜けて良かったと思いましょう。

私の友人もこれ以上彼のことを好きになる前に、嫌われるなら嫌われた方が良いと思って告白したそうです。早いうちに本当のことを言ったお蔭で、彼に信頼される様になり、スムーズに結婚まで進めました。

自分にとって大きなウソでも意外と相手にとっては大したことがないと感じる場合もあります。年齢差や学歴は、知った時にはショックですがすぐに慣れてしまうもの、罪悪感を引きずるよりは早いうちに本当のことを言ってしまうのがおすすめです。

高卒と大卒では釣り合わないと学歴について悩んでいた男性の体験談

%e6%81%8b%e6%84%9b%e5%ad%a6%e6%ad%b4%e5%b7%ae

私には妻がいるのですが、その妻との恋愛で悩んでいた時の体験について書かせていただきたいと思います。

私が妻と出会ったきっかけはよく行く飲食店で彼女が働いていたことでした。高卒ですぐに働き始めた職場から近い場所にお店があったのでよく会社帰りに同僚たちとそのお店に行っていました。

最初のうちは客と従業員というだけで軽く挨拶をしたり注文をするくらいでしたが、1年くらい通っていると顔見知りになっていました。

前々から明るく社交的な彼女に惹かれていたので思い切ってデートに誘ってみたらOKを貰えたのでデートすることになりました。

人生で初めてのデートということもあってかなり緊張しましたが大きな失敗もなく済み、帰り際に付き合ってほしいと言うと相手も同じ気持ちだったようで無事付き合うことになりました。

彼女とは同い年でしたが彼女はまだ大学生で私は会社員でした。仕事が忙しくなり時間が合わず会えないひもありましたが、大きな喧嘩もなく交際を継続することができました。

付き合い始めて4年ほどが経ち、その頃には彼女も卒業して就職したことで時間が合わないことも増えたので同棲するようになっていました。

仕事にもだいぶ慣れて来て責任ある仕事を任されるようになってきたのでそろそろ彼女と結婚したいと思うようになっていました。

そこで彼女にプロポーズしようと思ったのですが、高卒で中小企業に就職した自分と違い彼女は大卒でわりと有名な企業に勤めていたので自分がふさわしいのかと自信を持つことができませんでした。

自分としてはコンプレックスを持ってるつもりはなかったつもりでしたが、そういったことで悩むようになり、何となく何かに悩んでいることを察したのか彼女にも心配されてしまいました。

このままじゃいけないと友人に相談すると「相手はお前のことが好きで付き合ってるんだからいちいち気にしないで自信を持て」と言われました。

友人のおかげで自信を持てたのでプロポーズすると悩んでいたのでは杞憂で無事に結婚することができました。

私の場合は学歴や会社のことでしたが、人によって恋愛をしていると色々な理由で相手に対して自信を持ってなくなってしまうことがあるかもしれません。

そういったことで悩んでいる人は相手が自分のことを好きでいてくれるから今付き合っているということをきちんと認識してください。そうすれば相手が好きでいてくれる自分に自信を持つことができると思います。

私は国立大学卒、彼は高卒、彼が学歴を気にして愚痴を言います。

最近では女性でも高学歴の人が増えがきました。女性の社会進出が広まっているのですから、それにふさわしい学歴や教養を身に付けたいと思う人も多いでしょう。しかし未だに学歴社会はしっかりと根付いています。

男性は高学歴の人ほど出世できる企業が多く、中には最初から有名大学の学生しか採用しない企業もあります。その為に学歴コンプレックスを持つ男性も多く、言葉にこそ出さないけれども「あいつは○○大学卒」というライバル意識があるです。

それが女性で、しかも自分の恋人となるとコンプレックスも半端ないでしょう。結婚するとなると、披露宴で新郎新婦の学歴紹介をしたり、学生時代の友人なども招待されます。彼の方が学歴が低いと落差を感じてしまい、結婚に踏み切れないという人も多いのです。

しかし学歴というのは今更取り消すことはできません。自分が歩んできた道であり、人生の一部でもあります。学歴も含めてあなたという人が成り立っているのですから、堂々として然るべきです。

彼が「俺は学歴がないから」と愚痴を言うのは、あなたをライバル視しているからです。

一度「私はあなたのパートナーになりたいのであり、仕事のライバルになりたい訳ではない。学歴は関係なくあなたのことが好きです。」とはっきり伝えてあげましょう。

付き合い始めた時は条件などは構わなくても、段々と付き合いが長くなるに連れて色々な条件が気になってくるのは、それだけ彼があなたとの結婚を真剣に考え始めている証拠です。どうしても彼のコンプレックスがなくならない様ならば、彼のご両親に会わせて貰い、ご両親にアピールするという方法があります。両親に「いいお嬢さんだから、そろそろ決めたら?」と言われれば彼も決断する可能性が高くなります。

自分の両親に認められたのだから、自分が学歴を気にする必要もないかな、と思う様になるからです。

常に謙虚で彼を立てる姿をご両親に見せて、彼の背中を後押しして貰って下さい。

彼女が年上だと分かった時

私は5年前、23歳の時に付き合っていた女性がいました。その女性は童顔で、ただ年上なのは分かっていたのですが、私よりも年上ということがコンプレックスだったのか、何歳なんですかと聞いても、少し年上だよとしか教えてくれませんでした。

しかし、見た目てきには、20代半ばだろうと予想したまま、性格が凄くあっていたのでお付き合いをすることになりました。そして付き合い始めて半年くらい経った時に実は年齢が35歳なのと言われました。その時私は相当ビックリしました。というのも、年齢は肌などに出やすいので、その人を見ていても全然30代には見えず、20代の後半もおそらくないだろうと思い込んでいたからです。

なので信じられなかったのですが、証拠を見せてもらい、その後、私は「すぐに別れよう」と言いました。そして、そのことで相手を激怒させてしまい、それから嫌がらせの電話が来たり、SNSで悪口を言われたりもしました。

この経験から私は、付き合う上で相手が何も隠し事をしていないということは、なかなかないと思っています。そして、その隠し事は相手から言われないと気づかないように分かりにくいものであると思っています。そして、隠しているということはその人にとって、一番知られたくない部分なのだと思います。

しかしそれを知った時「話と違うよ!」となるのもしょうがないことですが、相手にとっては一番知られたくなかったことであるのが厄介なのです。そのためそのコンプレックスを理由で別れを切り出すのは良くないのです!なぜなら私のように相手が逆上して、嫌がらせを受ける可能性もあるからです。

今回の件で、私は相手が35歳の10歳も年上という理由から別れを切り出しましたが、”今の自分には結婚してあげる経済力が無いから無理だ”という理由に置き換えることは出来たと思います。こういった気遣いで、恋愛において相手が嘘をついているのが分かった時、ややこしくなったり、トラブルに巻き込まれたりするようなリスクは回避できる可能性が高いと思います。

仕事(職業)を嘘をついていた

社会人になって彼氏がしばらくいない期間がありました。周りの友達は結婚をする子もおり、私も少し焦っていた時期でした。そんな時に一人の男性に道を尋ねられました。

当時私は営業をしており、平日の昼間でも外出していることが多く、営業地区の道には詳しかったのでメモ帳に地図を書いて男性に渡しました。男性はスーツを着ており、勝手にその人も仕事で道に迷ったのかなと思っていました。道を説明し終えて立ち去ろうとすると、男性に呼び止められて連絡先を書いたメモを手渡されました。お礼に食事をしたいから良かったら連絡して欲しいとのことでした。その時は私も仕事中だったため、そのまま男性と別れました。

普段だったら良く知らない人に連絡をすることはないのですが、自分が焦ったいたことと、男性の身なりがきちんとしていたので連絡をしてしまいました。後日その男性と食事へ行くことになり、男性が車で迎えにきてくれたのですが、若いのに高級車で迎えに来られて驚きました。男性は食事に行ってもとても紳士的で優しく感じも良かったため、その後も連絡を取りながら二人で食事へ行くようになりました。

だんだんと慣れてきた私は男性に職業のことを聞きました。男性は、不動産関係の会社を経営していると教えてくれました。だから若いのに高級車に乗っているのかとその時は納得しました。

男性はその時に社員証みたいなカードまで見せてくれ、本名であることの証明に免許証まで見せてくれました。私は、そこまで聞いてないのに誠実な人だと思ってしまいました。その日に男性から私と付き合いたいと言われました。しかし、良い人だとは思っていたけど好きとまでは気持ちがいってなかったので、その時は返事をせずに帰りました。

しかし、冷静になると色々と疑問が出てきました。

男性とメールをいているとやたらとひらがなが多く、こちらの漢字にはなんて読むか聞かれることもありました。私は特別難しい漢字を使用しているわけではないので、会社を経営しているのにとだんだんと不信感を持つようになりました。

男性に返事を催促されることがあったので思い切って男性に職業の事を詳しく聞くと、夜の仕事をしていて、経営者は本当だけどお客さんが出資して共同で経営しているとのことでした。そこで私の中でもうないなと思い、男性との連絡も絶ちました。

こういった出会い方で結婚する人もいますが、自己申告だけでは信用してはいけないと思いました。誠実に正直なことを話してくれる人もいますが、できれば真剣に付き合うなら職業や名前などの身元が本当であることを確認する必要があります。

低学歴で小企業の男性とは結婚させないと彼女の両親が反対

僕は大学生の頃に今の彼女と出会いました。

初めてであったのは夏の頃です。それは僕がはれて大学の受験に合格して、大学を通い始め、慣れてきたのでアルバイトをすることになりました。

そこで今の彼女に初めて会いました。初めて見たとき、僕のピンポイントのタイプで告白をして、無事付き合うことができました。そして、今もその彼女と一緒にいるのですが、アルバイト先で知り合った彼女は違く大学を出ており、僕とはくらべものにならないくらい高学歴でした。

それは世にいうエリートコースを走って来たかのようにきれいなエリートです。

僕は4流大学出身で、大学の名を言っても誰もわからないくらいです。地元民くらいしか知らない無名の大学です。

そして、その学歴の差が大問題になることを僕はその時になるまで全く考えてもいませんでした。付き合いたての頃はお互い学生ので同じアルバイトをしているので特に問題はありませんでしたが、就職活動が始まった時にまず最初の問題が発生するのです。

それはお互いが就職先がまるで天地が離れているように違うのです。僕は小企業の正社員で彼女は公務員か看護婦、その時点で大分差が離れていますが、僕はあまり気にしていませんでした。

そして、次に実際にお互い同棲をしてからですが、圧倒的に彼女が経済的に稼ぐので僕はサポートに回ることに、ここまでもまだ大丈夫ですが、一番の問題は次です。

結婚の話に進んでくるとお互いの親に紹介をしないといけませんが、ここがすごく問題になりました。

もちろん僕のほうの親は大喜びですが、相手側の親が僕をすごく毛嫌いするのです。そもそもこの家計が一家全員、公務員や医者、政治家など、何かしらすごい企業に務めているのです。そんな中僕の無名の会社に勤めて、さらに出身の大学も聞いたこともない大学で、ただそれだけの理由で毛嫌いされています。

嫌われているならまだしも、今ではもう会ってくれません。結婚をしたいのでみんなから認めてもらいたいのはそうですが、彼女の父が認めてくれなければ彼女も心に何かしら思いを残してしまうのでそんなのは僕が嫌なので今は結婚踏み出せません。

そんなことがあるなって当時の僕は考えてもみませんでしたが、今となっては人生を左右させるくらいの大問題となっています。