【彼氏や彼女との体の相性が良くない】エッチの相性が悪い時の対処法は?

性欲の世界

性の相性が悪いとこうなってしまう!

好きな人と付き合う時、ほとんどの人が「性」に関しては割と軽視する傾向にあります。

しかし、私はそれがかなり重要なウェイトを占めるものだと思うのです。

というのも、男女問わず理想というものがあります。

●女性の場合

例えば女性の場合ですと熟年夫婦でセックスレスになってしまった場合、妻が浮気や不倫してしまうという話は良く聞きます。それは旦那にかまってもらえないから…というのが多くの原因です。

●男性の場合

男性の場合でも同じように、女性が一度子供を産むと旦那を男性として見れなくなってしまう。などの理由によって夜の営みがなくなり、風俗通いや不倫に走ってしまう原因にもなります。社内でも若い女性に声をかけてチャンスを伺うことが多く、モテないタイプの人だと陰で気持ち悪がられていたりすることもあります。

●若いカップルでも…

彼女のことは好きなのだけど、それでも風俗に通うという人も中にはいます。彼女に無理強いをして嫌われるのが嫌だからといって、お店で自分の欲望を発散しているのです。この場合、彼女が容認している場合とそうでない場合の2パターンが存在しています。

彼女が容認してしまっている場合には即破局はないと思いますが、容認していなかった場合には当然彼女次第では破局の恐れがあります。私の知人のケースは容認していなかったので、隠れて通うケースでした。

「ではどうするべきなのか?」

完全に性の相性が良いというケースは少ないと思います。

ですから、なるべく合わせるということも大切だと言えます。彼氏あるいは旦那の方は、彼女あるいは妻に対して求めるばかりではなく、自身も相手に対して尽くすべきですし、子供や家事があるなら手伝うべきです。

彼女あるいは女性の方も、好きな人なのだから尽くしてあげるべきではないでしょうか。もしくは尽くし過ぎたり縛り過ぎたりしていませんか?あまり独占欲が強すぎても彼は逃げてしまいます。程よい距離を保つ努力をしましょう。

お互いが譲り合っているカップルはお互いに浮気もなく、結婚まで順調に進んでいるケースが多いように思います。

マンネリだというカップルや夫婦には、たまにはいつもと違う場所へ行くとかコスプレなどでいつもと違う雰囲気を演出するというのもマンネリ防止につながるのではないでしょうか。

実際に、長年付き合っていた周りのカップルの何組かは、そういったマンネリを防止することで結婚まで発展して、今では子供が産まれて幸せに暮らしています。

そういった外的要因ではなく、純粋に性の不一致が顕著だった場合には別れることも視野に入れた方が良いのかもしれません。

女性がセックスの相性を気にするって本当にあると知った体験談

私の仕事を手伝ってくれていた30を少し過ぎた女性がいました。それなりの美人でしたし、仕事にやりがいも感じているようですし、仕事も出来ます。いつも笑顔ですから、モテる方だと思います。でも、仕事が面白いせいもあり、結婚は考えていない様子です。と、思っていたのは私だけでした。

彼女は年に1、2回パートナーを変えて恋愛をしていたようです。それは、遊びではなくきちんとした結婚を前提とたお付き合いです。前提と言っても一晩だけの遊びではない程度のことです。

そのことを知った私は、彼女に結婚の予定はあるのか聞いてみました。彼女曰く、現在は同棲をして相性を見ているのだそうです。相性は大切です。何も知らないで結婚するより相手のことを知って、納得してから結婚した方が良いに決まっています。同棲することで、見えなかった部分も見えてくることあります。そのための同棲ならむしろ堅実な方法に思えます。

けれど、彼女が相性と言ったのは、そういったことも含めてでしょうが、『セックスの相性』だというのです。

これには、ビックリしました。例え、それが事実だったとしても、女性の口から聞くのはショックです。彼女曰く、セックスには相性があり、それは男性が考える以上のものだそうです。大きさや持続力、テクニックみたいなことばかりを男性は気にするようですが、女性にとってはプラス相性と言うのがあるらしいのです。それはセックス自体でだけではなく、拒否した時の相手の態度とか、終えた後の態度とかそういったものの含まれるのだそうです。

彼女は好き者といわれるような存在でもないし、合コンにうつつを抜かすようなタイプでもありません。ごくごく普通の、少しもてる方のタイプの女性です。そういう女性が普通の会話の中にそういったことを言いだす時代になってきたのでしょうか。確かに、離婚する理由としてよくあげられる「性格の不一致」は、セックスであることが多いともいわれています。不倫する女性は、女として見られないことが不満で・・みたいなことも聞きはします。それにしても、というのが私の感想ではあります。

結局、彼女は数年後に結婚しました。セックスの相性は、ばっちりだったの?と聞くと「最高級品!」だそうです。

彼氏とエッチのペースが合わない

好きな人ができて、嬉しくも付き合うことができて、デートを重ねて・・・って幸せな時。そこからは、もっと深く発展を願う気持ちと、もしかしたら合わなかったらどうしよう、と心配になるところも出てきますよね。

いざ付き合いが進んでいくと、最初の時には感じなかったようなことでも、ちょっと気になるところがでてきたことありませんか?私がまず気になったのは臭い・・・です。

デートの時に隣りで歩いたり、食事しているときには感じなかったけれど、裸になるとちょっと彼の臭いが気になってしまうことがありました。それは、お互いにシャワーをあびてからね、というように誘導して解決したのですが、一つ気になり始めると、別のことも気になってしまうものです。

次は体の相性というのか、もっとゆっくり進んでほしいのに、繋がる行為ばかりへと急ぐところも気になり始めてしまって、最初の頃ほどの熱量で向き合えていない自分に気づいてしまったのです。

私の方が単に性欲が深いのかな、と思ってみたり、彼はそんなに経験ないのかな、と考えてみたりして、楽しいから、好きだからと純粋な気持ちがどこかへいってしまうようで、悩んだこともあります。

直接彼に「こうしてほしい」と言えればいいのですが、なかなか女性から口にするのは、恥ずかしくためらいもあって、ちょっとつまらない気持ちも持ち始めてしまっていました。

そんな時に、思い切って「今日は私が・・・」と私のリードで進めることに挑戦。少しアルコールの酔いの力もかりましたが、いつもリードしている彼は、ちょっと驚いたようですが、じっとしていてくれて、じっくり進めていきました。

その後の彼は、ちょっと違うリードの仕方にも挑戦しようとしてくれたり、たまに私がリードしてみたり、でお互いに探り合うような雰囲気になれました。

思い切って自分から行動をおこしてみて、もやもやした悩みが解消されて、より彼と深くつきあえるようになりました。

彼女と付き合う前と付き合った後の体の相性の問題

付き合う前、気になる人がいればデートを重ねて相手のことをお互い知り好きかもという予感を確信へと変わった時に付き合うことになると思います。

付き合いたいと思うくらいですから、一緒に過ごしている時間はとても楽しいですし、リラックスできる空間を共有出来ていました。そこから付き合い始めてもそうした相性の良さは健在で、更に相手のことを好きになります。

ただ付き合えば付き合っているからでの悩みも出てきます。一緒にいる空間の相性もありますが、それ以外にも身体の相性も大切です。ただこれは付き合って実際にそうならないと分かりませんし、付き合う前からセックスをしていれば話は別ですが中々そういった関係で恋愛に発展するケースは日本では稀です。

どんなに一緒にいることが楽しくて落ち着いていても、セックスの相性が悪くてまたしたいと思えなかったり、どちらかがセックスに淡白でしない場合でも付き合いが長くなればなるほど上手くいかなくなるはずです。

セックスに淡白な相手と付き合っていると、付き合い始めは好きという気持ちとテンションだけで上手くいきますが、段々テンションが落ち着いてくるとそうした問題が徐々に浮き彫りになり、いつからか会う機会も減っていってしまいます。だからと言って付き合う前にセックスしてしまうと関係が余計に曖昧になってしまい、セックスフレンドのようになったり気付いたらフェードアウトしたりとそれはそれで上手くいきません。

私は20代の前半まではそういった悩みがありましたし、今でもないわけではありませんが、それこそお互い付き合っているのですから『話す』ことも大切だなと感じています。

お互い好きなこと苦手なことがあるわけなので、話して妥協点やどうしたら改善するかを話せなければ結局付き合っていても上辺だけで深い付き合いも出来ません。長く関係を続けたいのであればこそ、話しにくいことや難しいことでも2人で協力していくことが大切ですし重要な鍵になるのだと思います。