【収入格差の貧乏彼氏との結婚】アルバイト,派遣で貯金なしお金ないから無理

彼氏よ恋

「収入が少ない男性はモテないし、結婚できないのか?」

と貧乏な男性なら必ず思いますよね。

また女性であれば、

「低い年収男(彼氏)と結婚して大丈夫なのか?」

と不安に感じることがあるでしょう。

収入が低く、派遣社員やアルバイトで働く男性は結婚できるのか?それに対して女性はどう思っているのか?

ここではそのような男性と女性の体験談をご紹介します。

1.派遣社員の男性と正社員OLとの恋愛

%e5%bd%bc%e6%b0%8f%e8%b2%a7%e4%b9%8f

最近は、婚活市場や街コン市場がにぎわっています。

晩婚化も影響してるのでしょうが、根本的に男性が自信を失ってることが原因のようです。若い女性でも男性から誘われた経験がないと言うケースが増えてきています。女性の社会進出が増加し、男性も女性よりも経済力がないと自信が持てなくなってると聞いています。

私の経験談から、全ての女性が男性の経済力ばかりを意識してないです。私の経験談から少しは自信を持って女性を誘って欲しいです。

私は、ある女性とイベントで知り合った時に、その女性があまりにも私のタイプだったので、連絡先だけでも聞いておくことにしました。当時の私は働いてはいましたが、体調不良から正社員として働けず、体調が回復するまでは派遣社員として働くことに決めており、ちょうど2年目の時でした。そのタイプの女性は、正社員としてOLをしていて、私よりも年収は高かったです。

そんなわけで、連絡先を聞いてから、たまにメッセージは送るものの、女性をお食事に誘うというのがおこがましくて、しばらく出来ませんでした。しかし女性と知り合ってから1年後に、たまたま、その女性と共通の知り合いとで飲む機会があったのです。

久しぶりの再会です。イベントで知り合った時は直接プライベートの話などは出来なかったので、今回が初めてになります。会話をしてると、ますます私のタイプだと実感しました。そこで、私は決めたのです。恋愛対象にならないと振られるにしろ、何もせずに自然消滅させるのは気持ちがハッキリしないから、ここはダメ元でアタックしようと決めました。

その日から私は、メッセージでも少し積極的にその女性と会話を始めます。そして、ついに2人だけでのお食事に誘ったのです。これが出来たのが、女性と知り合ってから、約1年半はかかっています。今から考えると、その期間に信頼と信用を得ていたのと、互いの人間性を理解できてたのが良かったと言えます。お食事に誘って、帰り際には必ず次のお誘いをしていました。

お食事を3回した後に、私はその女性に「お付き合いして欲しい」と告白します。答えは「イエス!」です。その時には、私が派遣社員というのは伝えてますから、彼女はそれでも私と付き合ってくれたのです。後になってからわかったのですが、彼女は、経済力は2人で補えば良いという考えらしく、私にとっては有り難い結果です。実は、今の時代、そういう考えの女性もいます。

アンケート調査などでは、経済力のある男性でないとダメとか言われていますが、それは理想であり、現実では、私の彼女のように2人で補えば良いと考えてくれる女性も必ずいます。1つアドバイスするとすれば、たしかに最初は女性も男性の容姿・経済力・人間性のどれもを求めます。ですから、経済力に関して自信がない場合は、まずは、女性友達から入っていくのをオススメします。容姿や人間性は生理的な部分ですから、これはまた別問題です。

2.彼氏にデリケートな話題だけど、本音をぶつけてみた結果

%e8%b2%a7%e4%b9%8f%e7%94%b7%e5%ad%90

大好きな人とお付き合いは、充実した日々をもたらしてくれるものです。特に付き合い始めの頃は、「来週はどこに行こう?」や「次の夏は旅行がしたい!」といった楽しい考えで、頭がいっぱいになりがちです。

しかし、付き合いが長くなるうちに、いつしか「結婚したい! いつ結婚できるかな?」といった思いを抱くようになる人が多いことでしょう。特に社会人や親元を離れて生活している人などは、将来について色々考えるきっかけも多いものです。

そんな時、相手に経済力に不安があると、「彼のことは大好き。でも、結婚して大丈夫なの?」といった不安な気持ちが芽生えてしまいがちです。「二人だけの生活なら何とかやっていけても、将来子供を作った時は?」と、現実的な将来設計を考えれば考えるほど、ネガティブになってしまうでしょう。

その一方で、「あなたと結婚したけれど、あなたの収入が不安」などと、はっきりと突きつけることは難しいものです。相手の気持ちを傷つけてしまうかもしれません。もしかしたら、相手もそのことを意識して努力している最中かもしれません。勉強しようと思っているタイミングで親から「勉強しなさい!」と言われると嫌な気持ちになるように、努力をしている時に「もっと努力しろ!」と言われるのは、大人でも嫌なものです。

私の友人もこのような問題に直面し、当時は大いに悩みました。相手の男性は研究職を志しているものの、なかなかポストに空きがなく、世間一般で言うところのアルバイトのような立場で働いていました。職場こそ立派でしたが彼の社会的な地位は不安定で、「来年、仕事が打ち切られるかも」という不安を常に抱いている状態だったのです。

友人は彼のことを心の底から信頼し、愛していましたが、経済力についてだけは危ぶんでいました。彼女は他業種で正社員として働いているため、二馬力で働けば問題ありません。しかし、「いつになれば良い待遇を受けられるか、目途すら全く立たないということ」、そして「できれば早めに子供を作りたいと思ってること」の二つから、結婚について二の足を踏んでいました。

一番辛かったのは、ご両親に「結婚相手として彼を紹介しづらい」と思っていたことでした。性格面では全く問題ない彼が、親から気に入られないはずがないと確信していましたが、「仕事は大丈夫か?」などと言われることが嫌だったからです。このような理由から、お互い結婚を意識してはいましたが、どちらも真剣に話を切り出すこともなく、一年以上が経過しました。

やがて痺れを切らした彼女は、彼と話し合う場を作りました。

思い切って「結婚したいが、収入や安定性の面で不安がある」という本音をぶつけたのです。彼の方もその現状に大きな焦りを感じており、話し合いは一時期、かなり険悪なムードにも陥ったと言います。それでも「互いに結婚したい、この人以外では考えられない、という強い意志があること」や「二人とも、仕事、家事や子育て、全ての面において支え合えば良いと考えていること」が一致したため、まず彼女側の迷いが晴れました。「貯金もあるし、いざとなれば私が働きに出ればいいや」というポジティブな気持ちを持てるようになったのです。彼も明確な目標ができた影響あってか、それまでの努力が実り、もう少し安定した仕事に就くことができたと言います。

友人は「あの時、彼が話を濁していたら、多分結婚できなかった」と振り返ります。「考えていることが同じだ」と理解することが、より強い絆を生んだと言うのです。「好き」という思いは口にしなくても伝わることがあります。しかし、「お金に関する現実的な不安」については、この例の通り、互いに本音を隠すことなくよく話し合うことをおすすめします。「疲れている時に、キツイ話はしたくないかも」と相手のことを思いやる気持ちは持つ方が良いものの、結婚を意識するようなタイミングなどでは時として、キツイ話から逃げないことも大切でしょう。

3.彼氏との収入の差が大きい人は、彼氏の水準に合わせるしかない?

彼氏と彼女、ふたりの収入格差が大きい時にどうすれば良いのでしょうか?

彼氏がお金持ちで、彼女が普通の収入の場合は、まだ良いです。しかし彼氏が貧乏で、彼女が普通、もしくは収入多めの場合は、恋愛が難しくなります。例えば、デートでディナーをする時に、「行く店」と「支払い」をどうするかがややこしくなります。

まず「行く店」を選ぶ時の話です。

そもそもフリーターなどをしていて、年収200万円未満でずっと過ごしてきた男性と、一般的なOLさんクラスの収入がある女性では、飲食店の知識量、幅が違います。貧乏な男性のディナーは、ファストフードが基本です。思いきり頑張っても、280円均一の居酒屋さんがせいぜい。つまり彼氏にまかせたり、合わせたりすると、ファストフードか激安居酒屋でのディナーばかりになってしまいます。

でも、たまにならいいけど、ずっとは嫌ですよね。

それでいつも女子仲間と行くような、少しシャレた、それでいて安い、コスパの良いビストロに彼氏を連れて行くとします。・・・でも、それでも貧乏な彼氏は「ドン引き」してしまうんですよね。貧乏な女子なら、おごられる機会が多いので、こういうお店に連れて行かれて、喜びはしても、引いたりはしません。しかし貧乏な彼氏は、こういうお店に来る機会がないんです。ヒモ経験者は別ですが・・・。

彼氏によっては防御反応が出て、急に黙って話さなくなったり、機嫌が悪くなったりします。

多分、楽しい時間になりません。そして「支払い」も彼氏にさせるわけにはいきません。普段お酒を飲んでも1000円以内が常識の彼に、ふたりで7000円から1万円の会計を払わせられませんよね。それで彼女が払うことになります。彼氏は多分、不機嫌度が増すか、悪態ついてきたりします。プライドが高いので…。

こういう経験を何度かすると、結局ファストフードか、格安居酒屋、もしくは「家飲み」になります。でも、外食もしたいし、オシャレな店にも行きたい・・・という感じでなかなか恋愛関係を維持することが難しくなります。ディナーだけでもこうですから、結構大変だと思います。

それでも恋愛関係を続けたいなら、やっぱり彼氏の水準に降りてあげることが必要だと感じます。

4.貯金ゼロの男性と付き合い、結婚までした女性の体験談

友人が「最近気になっている人がいるんだ」と打ち明けてくれた相手は、とても爽やかで今流行りの草食系な好青年でした。しかし、彼女には一つ気になっていることが。それは「お金の使い方」についてです。

お付き合いはもう直前、くらいの関係だったので、お金について話す機会があったそうです。そのとき、「実はパチンコが趣味で稼いだお金のほとんどをつぎこんでしまっている」という話を聞きました。彼女は、正直に話してくれたことは嬉しかったけれど、正直お金がなさすぎて引いてしまっている様子です。お互い社会人5年目で、ある程度の貯金は持ち合わせて痛いところ。とくに彼女は、この人と付き合ったら結婚まで考えたいと思っていただけに、少しショックを受けていました。

私はもう結婚して子供もいたので、そういったお金のいざこざには慣れています。そこでこうアドバイスしました。「私の旦那は、お金がないどころか借金まであって、それを1年も隠していたんだよ。でもどうにかなったから今では笑い話になった。」と。これは嘘も偽りもなくすべて実話です。

正直、貯金はなくてもなんとかなると私は思います。贅沢をしなければ、問題ありません。結婚してから2人で頑張ってゼロから貯めて行けば大丈夫です。そして彼女の場合は、彼が借金を抱えているわけではなく、「お金を使ってしまっている」という自意識があるので全然問題があるとは感じませんでした。しっかり定職もついていて、安定した報酬もあるので、これから意識を変えて行けばすぐに貯金できるだとうと思いました。

そのことを彼女に伝えると、顔色がみるみるうちに変わっていき、元気を取り戻していき、「やっぱり彼と付き合いたい」と強く言っていて、そのとき私自信とてもほっとしたのを覚えています。

その後彼の方から正式にお付き合いの申し出があり、その後婚約するところまでとんとん拍子で進んでいきました。いまでは、二人で結婚式の費用を貯めて、今年いよいよ結婚式を挙げます。これが、貯金がなくても、これから2人で頑張っていこうという強い意思があれば全然問題ないということが証明できた結果だと思います。

5.7年以上夢を追いかけるアルバイト貧乏彼氏と付き合った結末

私の学生時代の友達は、駄目な男と付き合っては最終的にいつもヒドイ目にあわされて悩んでいました。彼女は美人でお金持ちのお嬢様タイプだったのですが、付き合う彼氏を基本的に顔で選ぶようなところがあり、それゆえの失敗を繰り返しているように私には思えました。

大学生の頃、彼女はアルバイト先の喫茶店で役者志望の同い年の男と出会い、彼女の一目惚れで彼女から告白して付き合うことになりました。その男は、私は一度だけ会ったことがあるのですが、役者志望だけあってなかなかの美男子でした。

私からすれば、なぜこんな将来性ゼロの男と?という感じではあったのですが、大学生の恋愛なんて所詮は遊びみたいなものだろうから、彼女も就職したらまた別の出会いがあって、この役者志望オトコともすぐに別れるだろう、と思っていました。でも彼女は、驚くべきことに就職してからもその劇団男と別れませんでした。別れるどころか、その後何年もズルズルとその男との交際は続きました。とにかく好きだったのでしょうか?それともその男の夢を彼女も応援していたのでしょうか?彼女の本心は私には解りませんが、定職に就かず劇団活動とアルバイトな生活を続けている男と私の友達の交際は7年に及びました。

彼女が将来について真剣に悩み始めたのは、26歳くらいの時だったと思います。売れない劇団男は役者への夢を諦めて定職に就いていたのかどうなのか、私もその頃は自分の仕事と恋愛で忙しく、彼女とも年に数回会うか会わないかになっていたので詳しい事は聞いていません。ただ、彼女が恋愛と結婚について悩んでいたことだけは確かです。

そして私も彼女も28歳になっていたある夏の日、いきなり彼女から電話がかかってきて「今度結婚することになった」と衝撃の告白をされました。

彼女の結婚相手は、三か月前にお見合いした年上の男性でした。電撃婚です。

久しぶりに聞いた彼女の声は、何か吹っ切れたような印象のとにかく明るい声でした。なんでも役者男とは本人同士の間では婚約までいったらしいのですが、お嬢様育ちの彼女の両親から激しく反対され、「あんな男と結婚したらアナタは必ず苦労する。」と説得されたのだそうです。

その後、両親が勧めるままにお見合いをしてみたところ、相手の男性とほんの数時間で意気投合し、双方の親が背中を押したこともあってトントン拍子に話は進み、婚約、結婚に至ったのだそうです。

なぜ彼女があんなに好きだった劇団男と別れる決断ができたのか・・?

これは私の想像ですが、きっと彼女自身が、何年も前から「この人と本当に結婚してもいいのかな?」とずっと悩み続けていたのだと思います。たぶん。

ただ好きである事と結婚する事とは、やはり別物なのかも知れません。彼女は今は二児のお母さんとなって育児奮闘中です。毎年、幸せそうな家族写真入りの年賀状が届きます。羨ましいくらいに本当に幸せそうです。

煮え切らないズルズル恋愛で悩んでいる方へ。親のすすめるお見合い相手も悪くないと思いますよ。

6.優しくて、おおからで完璧な彼氏なのに「お金がない」問題のみが引っかかる女性の体験談

私の彼氏は優しくて、おおらかで、包容力のある素敵な人です。

女性なら誰もが憧れる素敵な彼氏の条件をクリアしていると思います。そういう性格の素敵な人と付き合えて付き合った当初はすごく嬉しかったです。しかし彼には一つだけ問題点がありました。

それが「お金がない」という問題点なのです。

彼はいろんなことに熱心になるタイプで、お金にほとんど執着心がありません。海外でのボランティア活動とかに興味があるらしくって、そういう自分ではないところにお金をかける人なんです。そのため完全に貧乏で、彼とのデートは専らお家デートです。私はこれにとても不満がありました。ある意味そこもすごいところだし、友達からは「なかなかいないよ」と褒められるけど、私はそんなことよりも彼女にためにお金をかけてくれる彼氏が良かったなと不満を持っていました。

恋人である私とご飯を食べるときもいつもマクドナルドとかセルフのうどん屋とか安上がりなところだし、デートで出かけるときに奢ったりしてくれたこともほぼありません。そういう彼への不満はどんどん積み重なっていました。

貧乏な彼氏とこれ以上付き合っても、結婚の望みはないなと少しずつ気持ちが薄れていたんです。一時は別れることも真剣に考えていました。でも別れようかと思ったときに「本当にそれでいいの?」とふと思ったのです。私は彼が好きで彼の性格が好きで、付き合ったはずなのに気づいたら貧乏な彼への不満ばかり膨らんでいました。「お金がない」という一点だけで彼を否定していた自分がちょっと恥ずかしいと思いました。

今はお金がないというだけで彼を嫌いになりかけていた自分が信じられません。だってお金がなくても心の持ちようやデートの仕方次第で楽しく過ごすことはできるのです。心を入れ替えて私は貧乏でも楽しめるデートを探しました。そして「公園デート」をしてみたり、「ペットショップデート」をしてみたり、「山登りデート」をしてみたりとかいろいろと楽しめることを知ったのです。

お金がない彼氏とだって工夫すれば楽しくデートすることはできます。私はそれが分かってから今までの自分の考え方を反省しました。今は貧乏でも楽しく過ごせています。

7.金欠の貧乏彼氏との同棲、お金のやりくりについて

私には交際相手の男性がいて、今年で付き合い始めて3年になるのですが現在進行形でお金の悩みを抱えています。

今年に入り、彼氏が仕事を退職してしまったのです。

さいわい、精神的な病や何かの病気になって退職せざるを得なくなったわけではないのですが、接客が自分に合っていないと感じて仕事を辞めたようです。

これを機に、金銭的な問題が少しずつ出てきました。

まず、退職に伴い失業保険を申請しようにも身分証明書がないことです。本人が言うには保険証がないようで、病院の診察はおろか失業保険も受けられないようです。今は役所に申請をして保険証を発行してもらっている最中なので病院に掛かることはこれから可能になります。

一方で私はダブルワークをしている身です。

彼氏が退職し、現在働いているのは私だけになります。お互いゆくゆくは同棲を視野に入れており、私の方は貯金が一応それなりにあります。しかし私は持病を抱えており、普段はパート勤務とこのライティングの副業をしています。

彼氏はというとバイクの免許を取ったり、バイクを買ったり家賃を払ったりで貯金が60万円から30万円まで減ってしまいました。

「これからどうするの?」と彼氏に聞くと「いつまでも無職ではいられない。このままだと今の家賃6万を払えなくなるからそろそろまた就職するつもり」だと答えました。

一応能天気なりに危機感を感じているようですが、のんびりとしている人なので心配です。

これから同棲を計画している私たちですが、正直彼氏はあてにならないので私がこれまでにせっせと貯めてきた貯金のうち半額を同棲費用や自分の病気の治療費・雑費にあてるつもりでいます。向こうも負担額ははっきりはしないもののお金は出す気でいるようです。

また、私の病気の治療費は3か月に一度、診察・薬代含め3500円かかるので1年のうち14000円掛かります。

彼氏は結婚を考えてくれていて、入籍後は税金・私の治療費通年分を支払ってくれると言っていましたが今回のような失業の時のことを考えると安心できないので私はまだまだこれからも働いていくだろうな、と考えています。

ダメ男の関連記事:

【デートで出すお金の割合】デート代は男性が奢る?それとも割り勘?

【20代で引きこもりニート彼氏との将来が不安】別れた方が良い?結婚できる?

【女運、男運がない】ダメ男、ダメ女ばかりと付き合ってしまう人必見!

【私たちの彼氏はダメ男】ダメンズの特徴と改善方法を体験談とともに紹介

私は利用されている都合のいい女?尽くす女?と感じたら読んでほしい体験談

結婚の関連記事:

彼氏、彼女との結婚はタイミングと決断が大事!すれ違いは別れの原因

【結婚前に彼氏、彼女と同棲する意味】お互いの価値観や生活習慣を知る

自分に合う結婚相手とは?経験者が語る結婚相手の選び方と決め手

結婚願望のある男性,女性必見!30代の恋愛は結婚前提のお付き合いじゃないと別れた方が良い理由

彼氏と結婚したい!結婚を意識させプロポーズさせる方法

【20代で引きこもりニート彼氏との将来が不安】別れた方が良い?結婚できる?

【年上彼氏との年の差恋愛】年齢差カップルの結婚,趣味,価値観,会話の問題

彼女と結婚するタイミングは?結婚に不安や悩みがある男性へ

これが結婚詐欺?単なる浮気、二股?彼氏に別の婚約者がいた話

片親、母子家庭だと反対され結婚できない!?女性である私の体験談

恋愛結婚したければ打算的に考え、相手を選び、両親に挨拶をさせる